黒いビートルズ

雨、凄かった!なんと、うちのマンションの貯水庫に雷が落ちました。怖い怖い。

そんな中、塾から帰ってきてビートルズのUS's2ndを聴きました。
With The Beatlesです。
このアルバム、少し地味な感じもしますが、ビートルズの全てのオリジナルアルバムの中で一番「黒い」アルバムだと言えます。
まず、ジョンのソウルフルなボーカル。ポールの声もなかなかブラックな感じを醸し出しています。ここで言う「黒い」とは「モータウン系R&B風」と書けば解っていただけるでしょうか?
Please Mr. Postmanはモータウン所属のガールグループ、マーべレッツの曲。それがジョージ・マーティン&ビートルズに料理されると驚く程、カッコよくなるのです。原曲も聴きましたが、オリジナルを超えてます。
それと、Money。この曲はストーンズもカバーしてますが、この対決はビートルズの勝ちでしょう。人それぞれでしょうが(苦笑)。
You've Really Got a Hold on Meはこれまたカバー曲ですが、演奏は非常に「黒い」です。スモーキー・ロビンソンのオリジナルを聴いたことはないのですが、おそらくこれもビートルズの勝ちでしょう(理不尽・・・)。
Roll over Beethovenのチャック・ベリーのモノマネ(・・・)も最高!

あまり、聴く機会がないアルバムでしたが、しばらくハマりそうです。
c0166634_20161424.jpg

Commented by どうぷ at 2008-08-07 00:36 x
こんばんは!
そう、このアルバムは自分たちが聴いて憧れてた黒人音楽への彼らなりのオマージュに溢れていますね。
それと頭3曲のオリジナルも素晴らしい!
2トラック録音にダビングを繰り返した鮮度に欠けるサウンドは、一発録音のファーストとはまた違った意味で「勢い」を感じさせてくれます。このやりきった感が、次作の全曲レノン/マッカートニーへと繋がっていったんでしょうね。
Commented by kiyo at 2008-08-07 12:53 x
これは1回ハマるとすごく好きになるアルバムなんだよね~。演奏面ではドラムが超格好良いですね。
Commented by MASA at 2008-08-07 15:09 x
私も初期では「A HARD DAY'S NIGHT」に次いで好きなアルバムです。
おっしゃるとおり、このアルバムのカヴァー曲はことごとくオリジナルを超えた出来ですね。
すっかり自分たちのものとして消化してしまっているところがスゴイです。

Commented by ryo_1989 at 2008-08-07 20:34
どうぷさん、こんばんは!
このアルバムでジョン&ポールの音楽性が定まりましたよね。
確かに頭3曲はテンション上がります!
Commented by ryo_1989 at 2008-08-07 20:37
kiyoさん、どうもです!
ドラムスカッコいいですよね!
リンゴもやる時はやる男です(何様だ)。
Commented by ryo_1989 at 2008-08-07 20:39
MASAさん、どうもです!
僕も同じで初期の傑作は「ヤァ!ヤァ!ヤァ!」だと思いますが、このアルバムも捨てがたいです。
ビートルズがカバーするとオリジナルのアラが見えてきちゃいますね。
Commented by れむ at 2008-08-08 00:16 x
個人的には、All I've Got To Doの渋さとDevil In Her Heartのコーラスが突出してるアルバムだと思います。
ご指摘のように、ビートルズのカヴァーセンスは最高ですよね。ただ、Please Mr. Postmanだけはカーペンターズに負けてるような気がします。笑
Commented by ryo_1989 at 2008-08-08 20:01
れむさん、こんにちは!
僕もAll I've Got To Do、大好きです。
ジョンの声の良さが一番、わかりやすい曲ではないでしょうか。
by ryo_1989 | 2008-08-06 20:27 | 聴いたCD | Comments(8)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo