『ピアニストを撃つな』 / エルトン・ジョン

ちょっとバタバタしておりました。久々のまとめ更新です。
...とはいえ、最近はいつもの勢いに比べCDを買ってなくて(いつもが買い過ぎなんです:苦笑)聴いたCDの感想文記事がちょっと多めになるとかならないとか(笑)。

昨日はコレを聴きながら寝ました。

c0166634_1194940.jpg

エルトン・ジョンの『ピアニストを撃つな』。懐かしいなぁ、初めて買ったエルトンのアルバムです。
「ダニエル」と「クロコダイル・ロック」ばかり取り上げられがちですが、他にもいっぱい良い曲入ってます。
歌詞は気持ち悪いけど(苦笑)「僕には先生が必要」なんてなかなか良い曲ですし、いつもに増してブルージーなエルトン先生を堪能できます。
大好きなドラマー、ナイジェル・オルソンのタイトなプレイも必聴です。
ポップな曲よりも渋めなナンバーの方が多めかな。

そういえば、今度エルトン先生来日しますね。チケット代の高さに呆れ気味ですが。
by ryo_1989 | 2015-10-25 23:59 | 聴いたCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo