Hotel California

数日前に「ドラマチックな音楽が好き」と書きましたが、そんな僕を興奮させまくるのが、このアルバム。
c0166634_0514869.jpg

かの有名な、イーグルスの「Hotel California」。
昔はプラケで持っていましたが、紙に買い換えました。
そのプラケCDは、生まれてから2番目に買ったアルバムなのです。

いきなり、表題曲の叙情感とギターの折り重なる音色に参ってしまいます。
メロディーも、それこそ"ドラマチック"の極みですしね。
そして、「ホテカリ」からのNew Kid In Townで完全KO(笑)。
この流れ、個人的にロック史上に燦然と輝く、素晴らしい構成だと思っております。

ファンキーで骨太なLife In The Fast Lane、これまたドラマチック過ぎるWasted Time、イーグルスが"ロックバンド"であることを示すVictim Of Loveなんかも大好き。

しかし、このアルバムのキモはThe Last Resort。
なんだ、この空気感!?刹那。まるで映画のラストシーン如き、名曲ですよね。

イーグルスは「One Of These Nights」が最高傑作だと思うんですけど、コレは外せない。
「音楽」の枠を飛び越えて、芸術作品として、永久に残っていく作品なんでしょうね。
Commented by らぶさん at 2012-05-02 08:57 x
おはようございますです。ホテカリは毎年の夏に聞く回数がグンと上がる一枚で今年の夏もお世話になりますです(笑)僕のフェイバリットは天邪鬼ではないのですがWasted Time (Reprise)なんです。胸が張り裂けそうになる涙が出そうな小品です。
Commented by hirowilbury at 2012-05-02 12:19 x
ryoさん、毎度。
このアルバムでロックも一つの区切りがついた感じですよね。1976年のアメリカ建国100年の年に発表されたアルバム。
「ホテカリ」を聴くと、どうしてもママス&パパス「カリフォルニア・ドリーミン」とダブってしまいます。
Commented by ミネちゃん at 2012-05-02 14:08 x
ホテカリ聴くと甲斐バンドの氷のくちびるを思い出す。
これは、前に書きましたね。
個人的には「ならず者」が好きです。
Commented by ヨッシー at 2012-05-02 17:03 x
高2の12月のリリースだったんで、冬になると聴きたくなる。「One Of These Nights」は夏のリリースだったから、暑くなると聴きたくなるね。「One Of These Nights」最高傑作説に1票!
Commented by FHIROSE2 at 2012-05-02 17:27
自分もそうですけど、これを入口に洋楽とかウエストコーストに入って行った人も沢山いるんでしょうな。
詞の内容は結構重たいんですよね。
昔はこういうアメリカン・ロックがあったのだなあ・・・。
Commented by ryo_1989 at 2012-05-03 00:57
らぶさん、どうもです!
僕も現在、イーグルスにハマっていまして、この夏一番聴くバンドになりそうです。
Wasted Time (Reprise)がお好きとは、素晴らしい感性!僕も大好きです♪もしかしてロックグループのインストナンバーで一番好きかもしれません。あの壮大なストリングスにはひれ伏すだけですよね!
Commented by ryo_1989 at 2012-05-03 00:58
hirowilburyさん、どうもです!
「ロック」の概念を超えて、「アメリカ」の象徴のようなアルバム。建国100年という節目に、出るべくして出たアルバムのようですよね。
ジャケも趣があって、まさに「名盤を超えた名盤」。
ママス&パパスは一枚もCD持ってないのですが、今非常に聴きたくなっている感じです(笑)。
Commented by ryo_1989 at 2012-05-03 01:00
ミネちゃんさん、どうもです!
甲斐バンドはあちらこちらからインスパイア(笑)されてますね。
ストーンズのFool to Cryとか(苦笑)。
「ならず者」は「デスペラード」ばかり評価されてますが、名盤ですよね♪
Commented by ryo_1989 at 2012-05-03 01:01
ヨッシーさん、どうもです!
わかります!僕も「ホテカリ」を11月に買って、「呪いの夜」は8月に買いました。「呪いの夜」の表題曲が蒸し暑さを醸し出すんですよね!
Commented by ryo_1989 at 2012-05-03 01:02
ひろぽんさん、どうもです!
僕はここからロックを聴き始めました。
最初は定番から攻めようと思って、コレの次に買ったのが、Queenの「オペラ座の夜」だったりします(笑)。
by ryo_1989 | 2012-05-02 01:05 | 聴いたCD | Comments(10)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo