Hard to Handle

c0166634_2575376.jpg
 フロイドの次に、ブラック・クロウズの1stを聴く。

 え~とね、俺はFacesフォロワーな感じって案外しないと思うんだよ。クリス・ロビンソンのボーカルも「似てる似てない」じゃなしに、「っぽくない」よね。

 サウンドもFacesってよりは・・・う~ん、レーナード・スキナードに近い感じもする。

 とはいえ、カッコいい。Twice as HardのタイトなR&Rサウンドも良いし、Hard to Handleの「無理やり歌詞を詰め込みました」な感じが大好きだ。AC/DCとかZZ TOPにも似た素直なロックンロールは単純に気分が高揚するよ。

 俺はこの1stと2nd、あとWarpaintしか持ってないけど、オフのカス棚定番のLionsとかBy Your Sideってどうなんだろう。クロウズ詳しい方、教えてください!
Commented by shintan_shintan at 2010-06-20 20:43
こんばんは~ このバンドは大好きでして、このバンド経由で英米のルーツロックに親しんでいった事もあって一番影響を受けたバンドかも知れません。

で、アルバムですが2nd路線が好きなら3rd「Amorica」もいけますよ。「By Your Side」「Lions」も悪くはないんですが少々新鮮味に欠けるしマンネリっぽい感じもするかな。個人的には4th「Three Snakes & One Charm」までで充分な気がします・・・
Commented by Campo.f at 2010-06-20 23:26 x
おお~クロウズですか。いいですねぇ。このアルバムはギターサウンドがかっこいいんですよねぇ。
『By Your Side』と『Lion』も友だちに借りて聞きましたけどshintan_shintanさんと同様、悪くはないけどなぁ~って感じでしたね。それで全然聞いてなくてほとんど記憶にないんですが、ん~なんだろうなぁ。プレイはともかく曲自体にあんまり魅力がないっていうかそんなような印象でしたかね。まったく参考にならなくてすいません。全然ちゃんと聞かなかったんであてにしないでください。
Commented by ryo_1989 at 2010-06-21 22:23
shintanさん、どうも!
確かにThe Bandの香りを感じる所もありますね。
ほんと、おっしゃとおり、Facesよりはルーツロック寄りだと思います。

3rdはジャケの酷さに手を付けず・・・ですね(笑)。
4thはあまりで、オフで見かけませんね。
最新作もそうですが、この手のバンドは楽曲が何かと似過ぎて、イマイチ新鮮さを感じられない所が、今ひとつ物足りないという感情に繋がっているのかも。
ただオフで見かけ次第、回収予定です(笑)。
Commented by ryo_1989 at 2010-06-21 22:25
Campo.fさん、どうも!
ぶっちゃけた話、1stを越えられないのかな?・・・とは思いますね。
やはりこの手のサウンドは、マンネリ化気味。
「キラーチューン」ってのが無いのも原因かも。

ただ、やはり嫌いなバンドではないし、仰る通り、ギターの音が渋くて良いんですよね。
by ryo_1989 | 2010-06-20 03:04 | 聴いたCD | Comments(4)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo