YMOの決定的なベスト盤と云える『UC YMO』をポチってしまいました。
コレ、初回盤のみBlu-spec CDとの情報が入っていたので、店頭で通常盤を見かけてもスルーしてました。
c0166634_01105.jpg

収録曲
ディスク 1:
1. COMPUTER GAME “Theme From The Circus”
2. FIRECRACKER
3. Tong Poo
4. La Femme Chinoise
5. TECHNOPOLIS (Single Version)
6. INSOMNIA
7. RYDEEN
8. BEHIND THE MASK
9. SOLID STATE SURVIVOR
10. RADIO JUNK (Live At Bottomline N.Y.)
11. JINGLE “Y.M.O.”
12. NICE AGE
13. TIGHTEN UP (JAPANESE GENTLEMEN STAND UP PLEASE)
14. THE END OF ASIA
15. CITIZENS OF SCIENCE (Multilies Ver.)
16. Hirake Kokoro-Jiseiki (Stereo Version)

ディスク 2:
1. CUE
2. BALLET
3. U.T
4. GRADATED GREY
5. Taiso
6. Lover Come Back to Me
7. Kimi ni Mune Kyun
8. CHAOS PANIC
9. Ongaku
10. LOTUS LOVE
11. Kai-kou
12. Kageki na Shukujyo
13. THE MADMEN
14. Ishin Denshin (You’ve Got to Help Yourself)
15. PERSPECTIVE
16. M-16
17. Pocketful of Rainbows
18. BEHIND THE MASK (SEIKO QUARTZ CM Ver.) (Bonus Track)

このベスト盤は坂本龍一自身が監修し、テッド・ジャンセンがリマスタリングしていて非常に優れた音質。
収録曲も代表曲やアルバム内の隠れた名曲を網羅していて、まさに決定版。
初CD化の曲も含まれているので、一回もYMOを聴いた事がない方はコレから入ると良いかも。
個人的に「Taiso」が入っているのがポイント高いです。
『BGM』や『テクノデリック』から入るのだけは避けて欲しい(笑)。
by ryo_1989 | 2016-10-09 00:08 | 買ったCD | Comments(6)
今日は御茶ノ水ユニオンへ行ってきました。19,20,21日とメンバーズカードを提示すると10%オフってことで色々と買い込んでしまいました。
ハマりにハマってる7inchも6枚購入。聴き終えた盤から記事にします。

まずはYMO。「テクノポリス」が¥100だったので即購入決定です。
c0166634_21433745.jpg
c0166634_21435378.jpg

音質が気になっていたのですが、コレが大当たり!
音圧の高さや高音&低音の鳴りが素晴らしい!
細野さんのシンセベースが鮮明に聞こえてCDとは全く違う音になってました。
幸宏さんのドラムスの音も非常に迫力があって、驚きましたよ。
B面の「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー」も良い音してて、これで¥100は嬉しい限り。

今日、レコードの替えの針も届き、暫くはアナログなミュージックライフであります。
by ryo_1989 | 2016-08-21 21:48 | 買った7inch | Comments(4)
ようやく現時点でのYMO最新アルバム(と云っても93年の作品)を入手しました。
一応リマスター盤です。

c0166634_20582323.jpg

『テクノドン』。
YMOのアルバムですが、アートワークで×印が付いているように、過去のYMOと比べてはいけないみたい。
非常に攻めた内容になっています。
ポップで聴きやすいのは「BE A SUPERMAN」と「HI-TECH HIPPIES」くらい。
あとは、「POCKETFUL OF RAINBOWS」か。
他はデトロイトテクノにガンガンに影響されたお三方の姿があります。
個人的に先に『テクノドンライブ』を聴いていたので免疫はありましたが、当時のファンの心境としてはなかなか複雑なものがあったかもしれません。
それでも悪いアルバムなんてことは全然なく、2016年の耳で聴いても新しくてカッコいいです。


コレ、評判が悪いせいかリマスター盤以外はブックオフの¥280棚の肥やしになってます。
カッコいいので、世間の評判は気にせず手に取って欲しい一枚です。
by ryo_1989 | 2016-01-21 21:05 | 買ったCD | Comments(0)
新宿のユニオン中古センターで『BGM』の紙ジャケを発見したので衝動買い。既にプラケは持っているのに...

c0166634_22475274.jpg

難解なアルバムだと思います。未だに魅力を100%分かっていません。
でも、難しい分奥が深いし聴き込み甲斐がある。
今年の後半はYMOしか聴いてない勢いです(笑)。
by ryo_1989 | 2015-12-28 23:59 | 買ったCD | Comments(2)
YMO作品の中でも異色作品なのが『増殖』と『サーヴィス』。
曲間にコントが入っているのが特徴ですが、『サーヴィス』はともかく、『増殖』は企画的に大成功を納めた名盤だと思っています。

c0166634_22574573.jpg

スネークマンショーのブラックジョーク、2015年に聴いてもそれなりに笑えます。
時事ネタの要素は少し退屈ですが、テンポが良いので聴き通せますね。
そして、そのテンポの良さを加速させるYMOの楽曲。
「NICE AGE」はポップな佳曲ですし、「TIGHTEN UP (JAPANESE GENTLEMEN STAND UP PLEASE)」は細野さんのベースが凄いことになってます。また乃木坂46の「公式お兄ちゃん」ことバナナマンのラジオ番組でもお馴染み、「MULTIPLIES」もノリが良くて好きです。

総じてテンポが物凄く良い。正味30分弱のアルバムですが、あっという間に終わってしまいます。

一枚の企画モノとしては素晴らしい出来。2003年リイシュー盤のコレ、音も良かったです。
by ryo_1989 | 2015-12-19 23:03 | 買ったCD | Comments(0)
c0166634_1234760.jpg

YMOの日本版1stアルバムの紙ジャケです。ちなみにブルースペックCD。

「COSMIC SURFIN'」も「東風」も控えめなアレンジでライブテイクと全く違いますが、これはこれで味があって良し。個人的にラスト2曲の「MAD PIERROT」と「ACROBAT」が好きです。どちらもライブではほとんど演奏されない曲なので、この1stを聴くしかありません。

帯には大きく「細野晴臣」の文字。まだ教授も幸宏さんもメジャーなアーティストではなかったのですね。
本当はUS版1stも紙ジャケで欲しいのですが、なかなか手頃な価格で見つからないのです(泣)。
by ryo_1989 | 2015-12-17 01:24 | 買ったCD | Comments(2)
相変わらず息苦しさに悩んでいます...自律神経が原因だとしても治癒には時間がかかるし、内臓系に異常があるなら具体的に動かないといけない。ひとまず小さい音で音楽を聴きながら夜をやり過ごしている日々。昼間まともに動けているのが奇跡的です。

こんな時は楽しい音楽でも貼ってやっつけです(苦笑)。


痙攣の運動!
by ryo_1989 | 2015-12-14 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
『はらいそ』の最新リマスター盤も並んでいたので、まとめ買いしてしまいました。
c0166634_139564.jpg

『トロピカルダンディー』『泰安洋行』に続くいわゆる「トロピカル三部作」のラストです。
一番好きなのは『トロピカルダンディー』なんですけど、勿論コレも大好きです。
特に「四面道歌」は『HOSONO HOUSE』に入っていてもおかしくないフォーキーなサウンドと温かいメロディーが何とも言えなく好きです。

この作品から教授と幸宏さんが揃って演奏しているので、YMOの原点ですね。
賑やかなジャケットも好み。何か最近細野さん関連の記事が多いな(苦笑)。
これもブックレットが良かったです、最新規格盤は音も良いしお勧めです。
by ryo_1989 | 2015-12-13 23:59 | 買ったCD | Comments(2)
c0166634_1255258.jpg

一応、これがYMOの最も代表的な作品となるのでしょうか。
最高傑作は『テクノデリック』だと思っているのですが、ポップス的な角度から見ると、コレが一番でしょう。
なんてったって、「Technopolis」、「Rydeen」、「Behind The Mask」と云うキャッチー過ぎる名曲が収まっていますからねぇ。「Behind The Mask」はクラプトンやMJもカヴァーしている代表曲の一つ。

コチラは散開コンサートでの演奏。ボコーダーが使われてない珍しいテイクです。



個人的に最後の表題曲「Solid State Survivor」が大好きです。
先日の『パブリック・プレッシャー』での演奏、物凄く気に入ってしまいました。

今まで輸入盤しか持っていませんでしたが、今回買った(一応)最新規格盤、ブックレットが面白い。
細野さんをますます尊敬してしまいます。
by ryo_1989 | 2015-12-12 23:59 | 買ったCD | Comments(2)
やっと辿り着きました、YMOの名ライブ盤『パブリック・プレッシャー』!

c0166634_071896.jpg

有名な話ですが、本来はギターで参加していた渡辺香津美さんの音が事務所サイドの意向で消されて、教授のシンセが代わりに差し込まれています。しかし、これで演奏のクオリティが下がらないのが、全盛期YMOの証。特に「RYDEEN」に始まり、「中国女」(LA FEMME CHINOISE)に至るまで、幸宏さんのドラミングが凄まじい!コンピューターサウンドをバックにスネアをバチバチ決めて、カッコいいの一言に尽きます。
また、細野さんのシンセベースも白眉だし、教授のシンセソロも圧巻。
「東風」(TONG POO)のアレンジとか最高だし、もう臨場感もタップリで言うことナシ。

『アフター・サーヴィス』を先に聴いていたせいか、このアルバムでの緊張感をビンビンに感じます。
同じく最近買った『テクノドンライブ』と共に、最近はYMOをよく聴いています。
『SOLID STATE SURVIVOR』の日本盤(今までは輸入盤で所有してました)も買ったので、聴き込んだら記事にします。
by ryo_1989 | 2015-12-11 00:21 | 買ったCD | Comments(6)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo