タグ:US-ORIGINAL ( 13 ) タグの人気記事

「Johnny Angel」をユニオンレコ館5Fで買った後、何かに導かれるように4Fへ。
すると愛すべきアルバムのUSオリジナル盤を¥1,227で発見。
「買わずに後悔するより買って後悔しろ」に基づき(笑)レジへ。
c0166634_18484442.jpg

キンクスの『Preservation Act 1』!
c0166634_2393139.jpg

このアルバムに入ってる大好きな名曲、「Sweet Lady Genevieve」と「Sitting in the Midday Sun」をようやく原盤で(USですが)聴くことが出来るようになりました。
他にもメロディが美しいバラード「Where Are They Now?」、軽快なR&Rナンバー「One of the Survivors」など聴き処がたくさんある名盤です。正直過小評価されていると思います。
CDだとボーナストラックの「Preservation」から始まるので、とても新鮮に感じました。

これからは多少値が張っていても大好きな作品はなるべく買っていこうと思い始めました。
by ryo_1989 | 2016-08-17 23:14 | 買ったLP | Comments(2)
土曜日に新宿レコ館5Fで遂に出会ってしまいました...
シェリー・フェブレーの「Johnny Angel」のUSオリジナル盤7inch!
c0166634_6181775.jpg

c0166634_6183216.jpg

状態は「VG+」だったので買うのに若干躊躇しましたが、試聴させて貰い問題なかったので買っちゃいました。
値段は安レコハンターに有るまじき¥1,000オーバーでしたが、この機会を逃したら次は無いと思ったので。
家に帰って再生すると、まず音圧の高さに驚き。そしてプツプツノイズの中から聴こえるシェリーの透明感のある歌声...至福の瞬間でした。


さて、次はシェルビー・フリントの「Angel On My Shoulder」だな!
by ryo_1989 | 2016-08-16 06:25 | 買った7inch | Comments(2)

『Stone Blue』 ¥100 / Foghat

最近またアナログ熱が高まっています。ユニオンに寄ってもまずはレコードコーナーへ。
自分のポリシーとして余程欲しいと思わない限りは¥1,000以下のLPしか買いません。
...安レコハンターです(笑)。
そんなレコハンをしていると、たまにとんでもなく好きな作品のオリジナル盤を超安価で見つけることもしばしば。
フォガットの『Stone Blue』のUS-ORIGINALを¥100で入手しました。
c0166634_22305513.jpg

大好きなんです、このアルバム。
とにかく1曲目の表題曲から爽快感溢れるブギーに酔いしれることができます。
驚くことにYouTubeにフルで音源が上がってました(苦笑)。


もっと良い音で聴きたい方は是非ともCDかLPで!
by ryo_1989 | 2016-08-14 22:33 | 買ったLP | Comments(2)

『Coda』 ¥880 / Led Zeppelin

先日、高田馬場ユニオンでレコードを漁っていると、ZEPの『Coda』(US-ORIGINAL)を¥880で発見。
盤質も良かった為、即レジへ。

c0166634_17132615.jpg

ビックリしました...無茶苦茶音良いです。最新のリマスター盤と聴き比べると違いが良く分かります。
初めてかもしれません、オリジナル盤(USですが)の魅力をここまで感じたのは。
しかも三桁ですからねぇ...これだから安レコ漁りは止められません。

引き続き、ツェッペリンのレコード探してみます。
by ryo_1989 | 2016-05-06 17:16 | 買ったLP | Comments(0)
¥1,543...これまで100枚近く買ってきたレコードの中で最高額です(笑)。

c0166634_0593533.jpg

70年代を代表するパワーポップバンド、The Rubinoosの2ndアルバム『Back To The Drawing Board』。USオリジナル盤でしたし、何と云っても大名曲「I Wanna Be Your Boyfriend」収録です。


聴くだけで無条件に気持ちが明るくなる、数少ないバンドの一つ。
CDでは持っていないので、ソチラも欲しくなってきました。
勿論、音は良かったです。レコードは低音の迫力が明らかにCDと違いますよね。
by ryo_1989 | 2015-12-26 01:03 | 買ったLP | Comments(2)
そのElectric Light Orchestraの『Face The Music』のUSオリジナル盤を安価で入手できたので記事に。

c0166634_1883752.jpg

CDとはまた違う独特な音です。良い音ですな。
「Fire On High」からスリリングに始まり、「Waterfall」は実に美しいメロディーでジェフ・リンのセンスの良さを感じます。お馴染み「Evil Woman」の楽しさ、ELO流ハードロック「Poker」...そして最後の大名曲「One Summer Dream」。もうコレは名曲の域を超えてる気すらします。素晴らしいナンバーです。

ELOはオリジナル盤も割かし安価で買えるのでお勧めです。
ただ、1st,2nd,3rdがなかなか見つからないんです。こんだけレコード屋通い詰めてるのに(苦笑)。
by ryo_1989 | 2015-11-29 23:59 | 買ったLP | Comments(2)

『Tight Shoes』 ¥100 / Foghat

神保町のユニオンが結構穴場で、良い安レコが揃ってます。
先日はフォガットの『Tight Shoes』のUSオリジナル盤を¥100で見つけました。

c0166634_6185199.jpg

後期フォガットはポップで良いね。特にメロディー捻ってるわけでもないけどカッコいいです。
紙ジャケでも持ってるけど、やっぱりアナログのデカいジャケが白眉。
ありがとうございます、神保町ユニオン。
by ryo_1989 | 2015-11-12 06:21 | 買ったLP | Comments(0)
先週末の休みはあちこちレコード屋を回りました。
池袋ではこんな収穫が。

c0166634_18584031.jpg

Electric Light Orchestraの『New World Record』です。一応USオリジナル盤。
これで¥800ちょっとは買いかなぁ...と思って即効レジへ。

改めて聴くと、本当に良いアルバムですね。
「Tightrope」のドラマチックな展開や、「Telephone Line」のポップさ、「So Fine」の軽快なメロディー...
しかし何と云ってもラストの「Shangri-La」です。アレは何回聴いても感動します。
アルバムの構成も素晴らしいし、収録時間が短いのも逆にアリだと思います。

ELOはアナログ映えしますね。プチプチノイズから流れてくるジェフ・リンのサウンドがたまりません。
by ryo_1989 | 2015-09-07 19:03 | 買ったLP | Comments(2)
マイケル・マクドナルドの『If That's What It Takes』を¥100で購入。

c0166634_23593393.jpg

'82年のレコードですが、全然古臭くない音で大満足。
ドナルド・フェイゲン好きな方なら絶対気に入るはずです。
「No Such Luck」が特にお気に入りで、フェイゲンの『The Nightfly』っぽい。

よく考えたら80年代のAORってまだまだ全然聴けてないな...と。
ようやくボズ・スギャッグスをアナログで聴き始めたレベル。
絶対好きなジャンルなのにな...

しかし、高田馬場ユニオンは大量プレスされた盤とはいえ、US-ORIGINALを¥100で売ってくれるのが本当にありがたい。これと一緒にパトリック・シモンズとパワー・ステーションも¥100だった(笑)。
by ryo_1989 | 2015-05-07 23:59 | 買ったLP | Comments(0)
やっと、原盤の音の良さが少しずつ分かってきた感じがします。
まぁ、レコードの円やかな音なら、だいたいCDよりも良く聴こえてくるのは気のせいですか(笑)。

原盤と云えども、売れに売れたアルバムは格安の値段で入手可能。
コレもその中の一枚です。

c0166634_1747524.jpg

イーグルスの前期ベスト盤。「US-ORIGINAL」で¥205(!)
勿論、全て聴いたことはある楽曲ですが、やはり低音の豊かな響きが心地良いです。
ジャケットもエンボス加工されており、このデカいジャケで所有している価値があるってもんです。

ただ、後期のベストはなかなか売ってないですね。売ってても原盤なら結構な値段しそうだし。
by ryo_1989 | 2015-01-13 17:50 | 買ったLP | Comments(2)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo