行ってきました、Queen+Adam Lambert!
c0166634_20272682.jpg

天気は両日生憎のお天気。しかし、ライブ開演前にブログ仲間のfmさんとお会いできたことで全く退屈しませんでした。fmさんからは家入レオの新作の音源も頂きとても嬉しかったです!

場内は撮影禁止(涙)ってことでとりあえずセトリを。

1. Seven Seas of Rhye
2. Hammer to Fall
3. Stone Cold Crazy
4. Fat Bottomed Girls
5. Don’t Stop Me Now
6. Killer Queen
7. Somebody to Love
8. Love Of My Life
9. Teo Torriatte (Let Us Cling Together)
10. These Are the Days of Our Lives (22日は「A Kind Of Magic」)
11. Drum Battle
12. Under Pressure
13. Crazy Little Thing Called Love
14. Another One Bites the Dust
15. I Want It All
16. Who Wants to Live Forever
17. Guitar Solo
18. Last Horizon (22日は無し)
19. Tie Your Mother Down
20. I Want to Break Free
21. I Was Born To Love You
22. Bohemian Rhapsody
23. Radio Ga Ga
encore
24. We Will Rock You
25. We Are the Champions

正直な話をします...アダムに良い印象を持っていませんでした。
「やはりQueenはフレディのバンドだ」って思う部分がかなりあって、「上手いのは分かるけどちょっとなぁ...」ってね。でも1曲目の「Seven Seas of Rhye」で意識がハッキリと変わりました。「ブライアンとロジャーのバンドでもあるんだ...」ってね。そこで頭の中で今は無き高田馬場のムトウで『Greatest Hits 1』をレジに持って行った小学校6年生の時の思い出がフラッシュバック。思わず泣きそうになりつつライブはどんどん盛り上がっていきます。
8曲目でブライアンがアコギを持ってセンターステージへ。「Love Of My Life」と「Teo Torriatte (Let Us Cling Together)」を演奏したのです。よく覚えてません。もう夢中で合唱してました。「俺はQueenを観に来たんだ...」
また演出が憎くてね(笑)「Under Pressure」ではスクリーンにボウイが映し出されるし、「Bohemian Rhapsody」では1番の部分だけフレディの歌声が再生されてアダムは引っ込んでました。
「Radio Ga Ga」と「We Will Rock You」では手を叩き過ぎて翌日まで痺れてました(大袈裟ですが:苦笑)。ロジャーの息子もドラム上手かったです、親父の若い頃と同じく超イケメンでした。

とにかくアダムに捉われず観に行って本当に大正解。
ブライアン&ロジャー、本当にありがとう!

お土産タオル。
c0166634_20233926.jpg

by ryo_1989 | 2016-09-26 20:27 | Live!Live!Live! | Comments(2)
とうとう新年度の4月になりました。昨年度は後半ダレてしまったので、2016年度は出来るだけ更新するようにします(笑)。

さて、今更ですがクイーンの1975ハマースミスを購入。
映像よりも音源として持っていたかったので、通常盤を選択しました。

c0166634_2324364.jpg

まだ「We Will Rock You」も「We Are The Champions」もリリースしてない時期のクイーン。
いやぁ、かなりカッコいいです。
特に当時新曲として演奏されていた「Bohemian Rhapsody」から「Killer Queen」のメドレーがたまりません。メドレーこそクイーンのLIVEスタイル。またそこから「The March Of The Black Queen」への流れにうっとりしてしまいます。
同じく後半にメドレーで演奏されるプレスリーのナンバーも最高。これはバンド消滅まで続いてましたね。

ぶっちゃけ既にブートで聴いたことがあったのですが、やはりオフィシャルの力と云うか、音質は抜群に良いです。わがまま言わせてもらうと『Jazz』ツアーの音源が聴きたい!当然ありますよね、レコード会社さん?
『Live Killers』でほんの少し顔を出す「Mustapha」をフルで聴きたいぞ!
by ryo_1989 | 2016-04-01 23:59 | 買ったCD | Comments(2)
では、聴き終えたクイーンのレコードをご紹介。国内盤ですので、題名は邦題で。

c0166634_0344519.jpg

"隠れた名盤"『世界に捧ぐ』でございます。
Wジャケットになっておりまして、開くとこんな感じ。
c0166634_0354227.jpg

CDでは味わえない迫力があります。

個人的に『オペラ座の夜』よりも好きなアルバム。
「Spread Your Wings」はジョン・ディーコン渾身の名曲。素晴らしいメロディーラインです。
これまた、ディーコンの「Who Needs You」ものどかで好きだなぁ...
ブライアン・メイの「It's Late」はHR/HMの大名曲であるし、もはやクイーンで一番有名な曲かもしれない「We Will Rock You」「We Are The Champions」もアナログで聴くと、また味わい深いです。
ジャジーな「My Melancholy Blues」はフレディの歌の上手さを実感できます。

やはり『世界に捧ぐ』は大名盤!レコードで聴いて更に好きになりました。
by ryo_1989 | 2015-09-06 00:41 | 買ったLP | Comments(4)
久々の安レコ記事です。最近はCDばかり聴いていましたが、やはりレコードは素晴らしい!

c0166634_18322146.jpg

新宿の中古センターで安かったので、衝動買いしてしまいました。
クイーンのベスト盤です。各国で収録曲が違いますが、コレはUK盤。

1. Bohemian Rhapsody
2. Another One Bites The Dust
3. Killer Queen
4. Fat Bottomed Girls
5. Bicycle Race
6. You're My Best Friend
7. Don't Stop Me Now
8. Save Me
9. Crazy Little Thing Called Love
10. Somebody To Love
11. Now I'm Here
12. Good Old-Fashioned Lover Boy
13. Play The Game
14. Flash
15. Seven Seas Of Rhye
16. We Will Rock You
17. We Are The Champions

...と両面たっぷり収録されています。クイーン、いつ聴いても最高です。
あと、『世界に捧ぐ』も買いましたよ。
by ryo_1989 | 2015-09-05 18:36 | 買ったLP | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo