タグ:大滝詠一 ( 8 ) タグの人気記事

しばらく色々と大変でブログを更新できませんでした(汗)。
ネタなら山ほどある...と言いたいところですが、先週は1枚しかCDを買わないという珍事態(笑)。
と云うわけで、ストックしてあるネタでお茶を濁します。

c0166634_5572491.jpg

大滝さんの「ロンバケ」30周年記念盤をAmazonでポチってました。
今までCD選書盤で聴いていたので、ちょっと違う音質で聴きたくなったんですよね。
もう結構聴き込んでますが、音圧はそこまで上がっておらずソフトな音でした。
20周年盤を聴いていないので何とも言えないのですが、ナチュラルで耳に優しい感じ。
2CDになっておりまして、Disc2はカラオケ。これが意外と新鮮で面白かったです。

まぁ、名盤はどんな音でも名盤ですね(それを言っちゃあおしまいですが:笑)。
これから夏になったら頻繁に聴くことになると思います。
by ryo_1989 | 2016-05-07 23:59 | 買ったCD | Comments(4)
ベルウッドから再発された「はっぴいえんど」名義のCD、やっと集め終えました。

c0166634_21543690.jpg

タイトル通り、シングルカットされた楽曲で構成されたアルバムですが、大滝さんと細野さんのソロまで収録。

1. 恋の汽車ポッポ
2. それはぼくぢゃないよ
3. 空飛ぶくじら
4. 五月雨(さみだれ)
5. 恋は桃色
6. 福は内鬼は外
7. 12月の雨の日
8. はいからはくち
9. 花いちもんめ
10. 夏なんです
11. 無風状態
12. さよならアメリカ さよならニッポン

1~4曲目までが大滝さんがベルウッドに残したソロシングル曲、5,6が細野さんの『HOSONO HOUSE』から。7曲目以降ははっぴいえんどのシングルですが、ほとんどの曲がアルバムバージョンとは趣が違うシングルバージョンでの収録となっています。
個人的に一枚のCDで名曲「空飛ぶくじら」と「恋は桃色」が聴けるだけで嬉しい一枚。

オリジナルアルバムが3枚しかないはっぴいえんどなので、とりあえずベスト盤含め音源を全て揃えて一段落と云ったところです。
by ryo_1989 | 2016-04-08 23:59 | 買ったCD | Comments(0)
2013年12月30日に65歳でこの世を去った大瀧詠一さんの新譜(と云って良い物か...)が発売されました。

c0166634_158251.jpg

この"新譜"一応セルフカヴァー集となっております。曲目はコチラ。

1.熱き心に(小林旭、1985年)
2.うれしい予感(渡辺満里奈、1995年)
3.快盗ルビイ(小泉今日子、1988年)
4.星空のサーカス(ラッツ&スター、1983年)
5.Tシャツに口紅(ラッツ&スター、1983年)
6.探偵物語(薬師丸ひろ子、1983年)
7.すこしだけ やさしく(薬師丸ひろ子、1983年)
8.夏のリビエラ ~Summer Night in Riviera~(森進一、1982年) - 原題は「冬のリヴィエラ」
9.風立ちぬ(松田聖子、1981年)
10.夢で逢えたら(吉田美奈子、1976年)

80年代にリリースした純粋なオリジナルアルバムは2枚(『A LONG VACATION』と『EACH TIME』の二大名盤!)、90年代&00年代に至ってはシングルを1枚づつしか出さなかった大滝さんの発掘音源と云うことになるようですが...うぅ、どうなんでしょう(苦笑)。
もしも大滝さんが健在だったら絶対に出ることはなかった音源だと思います。
「セルフカヴァー集」というより「デモ集」と云う方がしっくりくる気が...

とはいえ、聴いていて楽しくなるのは否めません(後ろためさはありますが...)。
特に聖子さんの「風立ちぬ」!これは素晴らしいテイクです。滑らかな大滝さんの歌声に酔いしれることができますし、やはり楽曲の良さが際立ちますね。また、自分が生まれる前に世に出た薬師丸ひろ子さんの曲も非常に新鮮に聴くことができました。超後追いのナイアガラーにはたまらない内容であります。

色々思うところはありながらもリピートしまくってますが、一番気楽に聴けるのはオマケのDisc2だったりして。
1997年の「ナイアガラ・リハビリ・セッション」からの音源。スタジオライブで大滝さんが音楽を心から楽しんでいる様子が手に取って分かります。

まぁ、なんだかんだで楽しんじゃってますが、やっぱりソニーはこれからも未発表音源を小出しにリリースしてくるのでしょうか。天国でこの様子を見ながら苦笑いする大滝さんのお顔が脳裏に浮かびます...
by ryo_1989 | 2016-03-25 15:20 | 買ったCD | Comments(4)
2003年にリリースされた大滝先生のシングル『恋するふたり』を¥300で見つけました。

c0166634_7463842.jpg

最終的にコレが大滝先生最後のシングルとなってしまいました。
イントロのカスタネット、エコーがかかったバックの演奏、ダンドゥビダンダンダンコーラス...
「ナイアガラサウンド、ここに在り」と云った感じです。
歌詞もとても良くて、最後まで大滝先生らしい仕事をされたんだなぁ...と。

生きておられたら66歳。まだまだ良い曲一杯残せただろうに、と思うと悔しいです。
by ryo_1989 | 2015-11-18 06:45 | 買ったCD | Comments(2)
あと一か月ちょっとで大滝さんの二回忌ですね...早いものです。
とはいえ、CDを本気で集め始めたのは亡くなった後から。
『NIAGARA CM Special Vol.1 3rd Issue 30th Anniversary Edition』を買って、大滝先生の偉大さに改めて感嘆しております。

c0166634_2265427.jpg

収録曲
1. ≪a≫mono Versions: : Niagara Cm Special Theme (Mono)
2. サイダー73 (Mono)
3. サイダー74 (Mono)
4. サイダー75 (Mono)
5. サイダー77 (Mono)
6. アシ・アシ (Mono)
7. Summer Lotion (Mono)
8. 若返り (Mono)
9. 丈夫な夫婦 (Mono)
10. コメッコ (Mono)
11. ココナツ・コーン (Mono)
12. ジーガム (Demo) (Mono)
13. ジーガム (B・a Type) (Mono)
14. クリネックス・ティシュー (Mono)
15. どんな顔するかな (Mono)
16. ムーチュ (Mono)
17. ドレッサーi (Mono)
18. ドレッサーii (Mono)
19. ドレッサーiii (Mono)
20. スメランド (Mono)
21. タマゴのタンゴ (Mono)
22. Good Day Nissui (Mono)
23. Mg5 (Mono)
24. ハウス・プリン (Demo) (Mono)
25. ハウス・プリン (Mono)
26. サイダー79 (サンシャイン・ガール) (Mono)
27. オシャレさん (Mono)
28. ≪b≫stereo Versions: : Niagara Cm Special Theme
29. サイダー73 (Vocal & Track)
30. サイダー73 (Vocal & Track)
31. サイダー74 (Vocal & Track)
32. サイダー74 (Vocal & Track)
33. サイダー75 (Vocal & Track)
34. サイダー75 (Vocal & Track)
35. サイダー77 (Vocal & Track)
36. サイダー77 (Vocal & Track)
37. サイダー73 Long Version (Track)
38. サイダー74 (ニュー・ソウル変)
39. サイダー74 (メレンゲ辺)
40. サイダー75 (Sax編)
41. サイダー77 (Oldtype Stereo Mix)
42. クリネックス・ティシュー
43. ドレッサーi(ノーマル返) (Mono)
44. ドレッサーii (Vocal & Track)
45. ドレッサーii (Vocal & Track)
46. ドレッサーiii (Track)
47. ハウス・プリン
48. オシャレさん
49. ≪c≫rarities: : サイダー73 (Diff.version) (Mono)
50. サイダー73 (女性ボーカル) (Mono)
51. サイダー73 (You & Me) (Mono)
52. サイダー73 (C Type) (Mono)
53. サイダー74 (15sec) (Mono)
54. サイダー75 (15sec) (Mono)
55. サイダー77 (15sec) (Mono)
56. ドレッサーi (15sec) (Mono)
57. ドレッサーii (15sec) (Mono)
58. ココナツ・コーン (15sec) (Mono)
59. ジーガム (15sec)
60. ジーガム (ムーン・セッション) (Mono)
61. ドレッサーiii (15sec) (Mono)
62. スメランド (15sec) (Mono)
63. ≪d≫fussa Demo: : サイダー73 (A Type)
64. サイダー73 (No.1)
65. サイダー73 (You & Me)
66. サイダー73 (B Type)
67. サイダー74 (On Demo)
68. サイダー74 (Fussa Demo) (Mono)
69. サントリー・オールド (Mono)
70. スパイス・ソング

なんと70(!)曲入り。
大滝先生、こんなにも多くのCMソングを残していたのですね。
一番好きなのは「丈夫な夫婦」...いや、全部好きです。
先生のCDは「~周年」盤全部集めたくなりますね。
by ryo_1989 | 2015-11-14 02:32 | 買ったCD | Comments(2)
先日、高田馬場ユニオンに立ち寄り棚を眺めていると、大滝詠一さんの短冊シングル盤『幸せな結末』を発見!現在廃盤状態、そして価格も¥550とお買い得!即レジへ。

c0166634_129456.jpg

実に優雅な名曲です。まさにナイアガラ色に染まっております。
ストリングスのアレンジも然ることながら、盟友・鈴木茂さんのギターが素敵♪
コレ、キムタク主演の月9ドラマの主題歌だったんですね。
「幸せな結末」、直訳で「はっぴいえんど」...泣けてきます。

B面は「Happy Endで始めよう」。大滝さんも「はっぴいえんど」時代を懐かしく思っていたのかな...
早くにお亡くなりになられたのが残念でなりません。
by ryo_1989 | 2015-10-04 12:13 | 買ったCD | Comments(4)
聖子さんキッカケでまたナイアガラを聴き込んでいます。
先月買った、『GO!GO!NIAGARA 30th Anniversary Edition』。これが非常にお気に入りになってます。

c0166634_1663290.jpg

こちら、"大滝さんがラジオ番組をやってみたら..."のコンセプトの元、1976年に発売されたオリジナルアルバムに、30周年仕様で1996年リミックス・マスターをボーナストラックで追加したCDです。
某通販サイトではレビュー数があまり多くないのですが、正直『ナイアガラ・ムーン』よりも好きな作品。
"音楽の趣味は人それぞれ!"と歌ってくれた「趣味趣味音楽」、今の自分の心境にマッチしてしまった(苦笑)「こんな時、あの娘がいてくれたらナァ」、コミカルな「針切り男」、正統派大滝サウンドな名曲「ニコニコ笑って」などなど、聴き処満載。
おそらく1996年リミックスがあまり面白みに欠けるのがレビュー数の少なさに反映してるのかもしれませんが、聴いていて楽しい気持ちになれます。

しかし、大滝詠一さんは偉大な作曲家。次はCMソング集を聴いてみたいと思ってますが、いつになることやら。
そうえいば、大滝さんが亡くなって終結すると思われていたナイアガラ企画盤ですが、シュガーベイブの40th盤が山下達郎さん監修の元、リリースされましたね。アレは驚きました。初めてCD化された時のは持ってるんですけど、興味津々です。
by ryo_1989 | 2015-09-21 16:15 | 買ったCD | Comments(6)
ずっと欲しかった大滝詠一さんの『ナイアガラカレンダー』、ようやく買えました。

c0166634_22585785.jpg

コチラ『NIAGARA CALENDAR 30th Anniversary Edition』でございます。
オリジナルミックスと'81リミックスの、云わば2in1。

しかしまぁ、とんでもなくポップで明るいアルバム。
まさに[大滝詠一サウンドここに在り]...って感じですね。
特に「Blue Valentine's Day」と「Baseball-Crazy」が面白い!
はっぴいえんどのブルージーさは何処へやら、とても聴きやすいアルバムですね。

あえて、リズム隊に重きを置いていない(と感じるのですが)のが、余計にポップで聴いていて楽しいのかな。
先日買った『ナイアガラムーン』とはサウンドのテイストが全く違うのに驚きました。
次はどれ聴けばいいのやら(枚数多くて分からない:苦笑)。
by ryo_1989 | 2015-05-30 23:59 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo