タグ:ライブ盤 ( 38 ) タグの人気記事

ベビメタに「何を今更」感を憶えつつハマってます(笑)。
今の所、1st,2ndとこの武道館ライブしかCDが出てないのでとりあえず全部買ってしまいました。

c0166634_16362268.jpg

このライブ盤、とにかくSU-METALの歌声が素晴らしい!
個人的に先にお姉ちゃん(「乃木坂46」の中元日芽香、ひめたん)の方を好きになっていたのですが、妹も同じくらい好きになってしまいました。お姉ちゃんは「アイドル」として、妹は「シンガー」としての魅力に溢れています。

大人っぽいけどまだ少女の要素も含んでる歌声。ちょっと萌えてしまいます、この感じ。
YUIMETALとMOAMETALの可愛らしいコーラスも最高。

ヘビメタ度数の高い楽曲も勿論カッコ良くていいんですけど、自分はポップな「ド・キ・ド・キ☆モーニング」とか「いいね! 」に惹かれてしまいます。やっぱり超良質な「J-POP」として聴いてしまうんですよね。
「HR/HM」としての評価が高いのも納得ですが、やっぱりポップミュージックとしてのベビメタが最高です。
by ryo_1989 | 2016-05-05 23:59 | 買ったCD | Comments(2)
とうとう新年度の4月になりました。昨年度は後半ダレてしまったので、2016年度は出来るだけ更新するようにします(笑)。

さて、今更ですがクイーンの1975ハマースミスを購入。
映像よりも音源として持っていたかったので、通常盤を選択しました。

c0166634_2324364.jpg

まだ「We Will Rock You」も「We Are The Champions」もリリースしてない時期のクイーン。
いやぁ、かなりカッコいいです。
特に当時新曲として演奏されていた「Bohemian Rhapsody」から「Killer Queen」のメドレーがたまりません。メドレーこそクイーンのLIVEスタイル。またそこから「The March Of The Black Queen」への流れにうっとりしてしまいます。
同じく後半にメドレーで演奏されるプレスリーのナンバーも最高。これはバンド消滅まで続いてましたね。

ぶっちゃけ既にブートで聴いたことがあったのですが、やはりオフィシャルの力と云うか、音質は抜群に良いです。わがまま言わせてもらうと『Jazz』ツアーの音源が聴きたい!当然ありますよね、レコード会社さん?
『Live Killers』でほんの少し顔を出す「Mustapha」をフルで聴きたいぞ!
by ryo_1989 | 2016-04-01 23:59 | 買ったCD | Comments(2)

『HEARTLAND』 / 佐野元春

日曜日は午後から御茶ノ水へ。
佐野元春の『The Sun』と『HEARTLAND』を購入。これで一通り元春は集め終えました。

c0166634_0363976.jpg

現在絶賛廃盤中のライブ盤『HEARTLAND』。¥780で買えました。

早速PCに落として聴いてますが、やはりテンションが異常に高く物凄い迫力。
ブルース・スプリングスティーンに影響を受けまくっているからか、ボスのライブ盤を聴いているかのよう。
大好きな「WILD HEARTS」も疾走感タップリで素晴らしい。
元春が途中何歌ってるか聴き取れない箇所があるものの(笑)素晴らしいライブ盤。
ラストの「ガラスのジェネレーション」の"つまらない大人にはなりたくない"の絶唱、鳥肌モンです。

もっともっと元春のライブ盤が聴きたい、COYOTEバンドとのライブ盤、出ませんかね。
by ryo_1989 | 2016-02-01 01:29 | 買ったCD | Comments(6)
あっという間に大晦日を迎えてしまいそうに忙しく過ごしています。
年が明けたら、エレカシのライブ!
...というわけで、予習の為にライブベスト盤を買いました。

c0166634_22394286.jpg
二枚組でして、一枚目がライブベスト、二枚目が当時の最新セットリストとなっております。
んなわけで、一枚目の収録曲がコチラ。

ディスク:1
1. 俺たちの明日
2. 笑顔の未来ヘ
3. 桜の花、舞い上がる道を
4. 新しい季節ヘキミと
5. 絆(きづな)
6. ハナウタ~遠い昔からの物語~
7. 幸せよ、この指にとまれ
8. 今宵の月のように
9. 悲しみの果て
10. 四月の風
11. 風に吹かれて
12. 普通の日々
13. 赤き空よ!
14. 明日への記憶
15. 翳りゆく部屋 (COVER)
16. サムライ (COVER)

ボーカル宮本氏の振り絞る歌声に元気を貰っているファンがどれだけいるんだろう。
個人的に「平成のRCサクセション」だと思っています(シンガーのタイプはかなり違うけど)。
とりあえず1月5日、二階の後ろの方でじっくり観てきたいと思います。

by ryo_1989 | 2015-12-27 23:59 | 買ったCD | Comments(0)
やっと辿り着きました、YMOの名ライブ盤『パブリック・プレッシャー』!

c0166634_071896.jpg

有名な話ですが、本来はギターで参加していた渡辺香津美さんの音が事務所サイドの意向で消されて、教授のシンセが代わりに差し込まれています。しかし、これで演奏のクオリティが下がらないのが、全盛期YMOの証。特に「RYDEEN」に始まり、「中国女」(LA FEMME CHINOISE)に至るまで、幸宏さんのドラミングが凄まじい!コンピューターサウンドをバックにスネアをバチバチ決めて、カッコいいの一言に尽きます。
また、細野さんのシンセベースも白眉だし、教授のシンセソロも圧巻。
「東風」(TONG POO)のアレンジとか最高だし、もう臨場感もタップリで言うことナシ。

『アフター・サーヴィス』を先に聴いていたせいか、このアルバムでの緊張感をビンビンに感じます。
同じく最近買った『テクノドンライブ』と共に、最近はYMOをよく聴いています。
『SOLID STATE SURVIVOR』の日本盤(今までは輸入盤で所有してました)も買ったので、聴き込んだら記事にします。
by ryo_1989 | 2015-12-11 00:21 | 買ったCD | Comments(6)
今年は「レゲエの神様」ボブ・マーリーの生誕70周年だそうで、それに伴い彼のアルバムがSHM-CDで廉価リイシューされました。ボブ・マーリーはベスト盤しか持っておらず、思い切って2枚程購入。
その内の一枚『ライブ』は素晴らしいアルバムでした。

c0166634_2229778.jpg

1975年、ロンドンでの公演をハイライト収録した今作。
「Trenchtown Rock」からイギリス人のハートを鷲掴みにしております。熱狂度が半端ないですね。
世紀の名曲「No Woman, No Cry」でボルテージはマックスに。大合唱で答えるファン、そして心の底から絞るような声でシャウトするマーリー...感動的な場面です。
元々クラプトンが「I Shot The Sheriff」をカヴァーして注目されるようになったレゲエですが、もうこのグルーヴは最早ロックンロールですね。最高にエキサイトしております。

全編聴き終えて、心地良い疲労感を覚えます。コレと名作と名高い1stアルバムを買いました。
聴き込み次第、記事にします。
by ryo_1989 | 2015-10-22 22:34 | 買ったCD | Comments(0)
RCのアルバム、コツコツ集めてます。
先日、新宿ユニオンで'86年の日比谷野音ライブを収録した『the TEARS OF a CLOWN』を安価で発見。

c0166634_553178.jpg

収録曲
1. IN THE MIDNIGHT HOUR
2. Sweet Soul Music~Strawberry Fields Forever
3. 君が僕を知っている
4. ラプソディー
5. よそ者
6. 君はそのうち死ぬだろう
7. 打破
8. スローバラード
9. SKY PILOT/スカイ・パイロット
10. トランジスタ・ラジオ
11. ドカドカうるさいR&Rバンド
12. LONELY NIGHT (NEVER NEVER)
13. ヒッピーに捧ぐ
14. 自由
15. 雨あがりの夜空に

いきなりウィルソン・ピケットの「IN THE MIDNIGHT HOUR」から無茶苦茶カッコいい!
ビートルズの「Strawberry Fields Forever」までカヴァーしてるなんて驚き。
「スローバラード」「ヒッピーに捧ぐ」の『シングル・マン』からの選曲も良いですね。
「トランジスタ・ラジオ」「ドカドカうるさいR&Rバンド」は、もうお手の物。
ラストの「雨あがりの夜空に」まで一気に駆け抜けます。
4daysの総集編ですが、いつかオフィシャルブートレグみたいな感じで、完全版が聴きたい!
by ryo_1989 | 2015-08-28 05:58 | 買ったCD | Comments(0)
はっぴいえんどの未発表ライブ音源集。前々から欲しかったので楽しく聴いていますが...

c0166634_22113562.jpg

なんちゅー、音の悪さ(苦笑)。最早、そこそこのレベルのブートレグではないか。
まぁ、楽しいから良いんだけどね。

「ももんが(暗闇坂むささび変化)」が1テイク入っているのですが、オリジナルと歌詞を変えていてなかなか興味深かったり、時折入る大滝氏のMCがまぁ暗くて暗くて(笑)。
それでもグルーヴ感はビシビシ感じるし、ブートを聴き慣れている耳ならばノンストレスで聴けます。
ホントは、「夏なんです」の別テイクが聴きたいんだけどなぁ...眠ってませんかね。
by ryo_1989 | 2015-07-01 23:59 | 買ったCD | Comments(0)
久しぶりにブルースを聴いたりしております。
一年ほど前にチェスレコーズのカタログが、一枚1,000円でリイシューされたので、何枚か買っていましたが、聴き込んでない盤がかなりあるので改めて楽しんでます。

ブルースミュージシャンの中でも一番有名なシンガーであろう、マディ・ウォーターズ。
彼のライブ盤が物凄くカッコいいのです。

c0166634_2142823.jpg

「I Got My Brand On You」からボーナストラックの「Meanest Woman」まで、濃い濃いブルースフィーリングが感じ取れます。アコギを中心にしたシンプルなサウンドですが、聴いていて手に汗握るような、エキサイティングさせられるシーンもちらほら。中でも多くのカヴァーを生んだ「I've Got My Mojo Working」は鳥肌モノ。
スタジオ盤の整ったブルースもカッコいいですが、やはりライブ盤は迫力が違いますね。

ただ、ブルースミュージックって気分が向いた時以外は少し退屈な瞬間もあったりします。
そこら辺が頻繁に聴くことのない理由かもなぁ。
by ryo_1989 | 2015-06-10 23:59 | 聴いたCD | Comments(2)
先日の記事で頂いた反響から気になっていた『''LAST GIGS'' COMPLETE』を買ってしまいました。

c0166634_2331933.jpg

解散ライブをノーカットで収録。もう、たまらないです...
「B・BLUE」から爽快にスタートし、「DRAMATIC? DRASTIC!」で更にエンジン全開。
あまりにも有名な「夢を見てる奴らに送るぜ!」で始まる「DREAMIN'」。
「NO. NEW YORK」はアンコール含め2回(!)も演奏。
布袋のギターもキレッキレで、松井&高橋のリズム隊も素晴らしい!
個人的に氷室がしみじみとバンドの歴史を振り返った後の「RENDEZ-VOUS」で泣きそうになりました。

たった6年の活動期間の中で、まさに「伝説のバンド」となったBOØWY。
ライブ盤は『"GIGS" CASE OF BOOWY COMPLETE』と『"GIGS" JUST A HERO TOUR 1986 NAKED』も買ったので、『GIGS at BUDOKAN BEAT EMOTION ROCK'N ROLL CIRCUS TOUR』も入手しようと思ってます。余裕があればスタジオ盤も。
by ryo_1989 | 2015-05-28 23:12 | 買ったCD | Comments(8)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo