<   2015年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

新宿のユニオン中古センターで『BGM』の紙ジャケを発見したので衝動買い。既にプラケは持っているのに...

c0166634_22475274.jpg

難解なアルバムだと思います。未だに魅力を100%分かっていません。
でも、難しい分奥が深いし聴き込み甲斐がある。
今年の後半はYMOしか聴いてない勢いです(笑)。
by ryo_1989 | 2015-12-28 23:59 | 買ったCD | Comments(2)
あっという間に大晦日を迎えてしまいそうに忙しく過ごしています。
年が明けたら、エレカシのライブ!
...というわけで、予習の為にライブベスト盤を買いました。

c0166634_22394286.jpg
二枚組でして、一枚目がライブベスト、二枚目が当時の最新セットリストとなっております。
んなわけで、一枚目の収録曲がコチラ。

ディスク:1
1. 俺たちの明日
2. 笑顔の未来ヘ
3. 桜の花、舞い上がる道を
4. 新しい季節ヘキミと
5. 絆(きづな)
6. ハナウタ~遠い昔からの物語~
7. 幸せよ、この指にとまれ
8. 今宵の月のように
9. 悲しみの果て
10. 四月の風
11. 風に吹かれて
12. 普通の日々
13. 赤き空よ!
14. 明日への記憶
15. 翳りゆく部屋 (COVER)
16. サムライ (COVER)

ボーカル宮本氏の振り絞る歌声に元気を貰っているファンがどれだけいるんだろう。
個人的に「平成のRCサクセション」だと思っています(シンガーのタイプはかなり違うけど)。
とりあえず1月5日、二階の後ろの方でじっくり観てきたいと思います。

by ryo_1989 | 2015-12-27 23:59 | 買ったCD | Comments(0)
¥1,543...これまで100枚近く買ってきたレコードの中で最高額です(笑)。

c0166634_0593533.jpg

70年代を代表するパワーポップバンド、The Rubinoosの2ndアルバム『Back To The Drawing Board』。USオリジナル盤でしたし、何と云っても大名曲「I Wanna Be Your Boyfriend」収録です。


聴くだけで無条件に気持ちが明るくなる、数少ないバンドの一つ。
CDでは持っていないので、ソチラも欲しくなってきました。
勿論、音は良かったです。レコードは低音の迫力が明らかにCDと違いますよね。
by ryo_1989 | 2015-12-26 01:03 | 買ったLP | Comments(2)
今年のクリスマスはYMOブームに伴い、教授を聴いて過ごしました。


実は母方の叔父が大のYMOマニアなので、CDを片っ端から借りています。
勿論各メンバーのソロも追いかけている人なので、この曲が入ってるサントラも借りました。
いずれは自分の盤が欲しいなぁ...と思っております。
by ryo_1989 | 2015-12-25 23:59 | Favorite Tune | Comments(0)
下手ですが、大好きな名曲を...


達郎さんを真剣に聴くようになって、青純さんのドラムスがサウンドの核だと気づきました。
サンソンを聴き始めてから初めての「クリスマス・イブ」。
定番ですが、大名曲ですね。
by ryo_1989 | 2015-12-24 23:59 | Favorite Tune | Comments(0)
ずっと欲しかったティーンエイジ・ファンクラブ(TFC)のベスト盤をようやく入手しました。

c0166634_132617.jpg

大好きなんですよ、このバンド。
例えて言うなら「The Beatles meets The Byrds」といった感じ。
ポップで優しいメロディーに癒されます。
また、歌詞が良い!1曲目の「The Concept」でのサビ「I Didn't Want To Hurt You...」に青春時代の甘酸っぱさを感じます。歌詞が映し出される動画を見つけたので貼っておきますね。


頭の
「彼女はどこへ行くにもデニムを着ている
 ステイタス・クオーのレコードを買いに行くんだろ」
って歌詞に光るセンスを感じます。

他にも名曲だらけ!
ブックオフで安く手に入るアルバムもあるので、是非ともTFCの世界に浸って頂きたいです!
by ryo_1989 | 2015-12-23 23:59 | 買ったCD | Comments(0)
c0166634_0464916.jpg

なんとなんと、2016年4月に丸々一か月間、ディランが日本に滞在する運びになりました!
というわけで早速なけなしの貯金を切り崩し、一日分チケット確保しました。
渋谷オーチャードホールと云う事で、小さなシアターライブは貴重でしょう!
S席¥16,000はキツイけど、もう本当に最後の最後でしょう。
クラプトンの一週間半後にディランです。本当に2016年なんでしょうか(笑)。
by ryo_1989 | 2015-12-22 23:59 | Live!Live!Live! | Comments(4)

『High School』 / SHERBETS

御茶ノ水ユニオンで元ブランキー・ジェット・シティの浅井健一率いるSHERBETSの『High School』(シングル盤)を¥200で発見したので迷わずレジへ。ベンジー関係はシングルも集めていますからね。

c0166634_0414843.jpg

今年7月にアルバムをリリースしたばかりのシャーベッツですが、既に来年の一月にはNEWアルバムのリリース控えるという多作っぷり。これだけレコード出しておきながら、サウンドがマンネリ化しないのが本当にベンジーの凄い所。冬はシャーベッツのアルバム聴いて、スーッとした気持ちになるのもオツなものです(笑)。
by ryo_1989 | 2015-12-21 23:59 | 買ったCD | Comments(0)
これまでずっとザ・コレクターズのアルバムをコツコツ集め続けてきましたが、最後の2枚をようやく入手。
コレクターズ、コンプリート致しました。
そのラスト2枚の内の一枚、『GLITTER TUNE』。

c0166634_0305290.jpg

ジャケット通り、これまで以上にモッズを意識した作品になっております。
ジョン・エントウィッスルへの追悼歌「Mr. GENTLE(for John Entwistle)」も収録されていることから、The Whoのサウンド感満点の作品。
とはいえ、メロディーは相変わらずポップでキュート。
特に「POWER OF LOVE」はベスト盤にも収録されるほどの良曲となっております。

それにしても現在のコレクターズはベースの小里さんがいないのが寂しすぎる。
クワトロで何回もコレクターズ観ましたが、小里さん、本当にカッコいいベーシストでした。
それこそエントウィッスルを彷彿とさせるような...
by ryo_1989 | 2015-12-20 23:59 | 買ったCD | Comments(0)
YMO作品の中でも異色作品なのが『増殖』と『サーヴィス』。
曲間にコントが入っているのが特徴ですが、『サーヴィス』はともかく、『増殖』は企画的に大成功を納めた名盤だと思っています。

c0166634_22574573.jpg

スネークマンショーのブラックジョーク、2015年に聴いてもそれなりに笑えます。
時事ネタの要素は少し退屈ですが、テンポが良いので聴き通せますね。
そして、そのテンポの良さを加速させるYMOの楽曲。
「NICE AGE」はポップな佳曲ですし、「TIGHTEN UP (JAPANESE GENTLEMEN STAND UP PLEASE)」は細野さんのベースが凄いことになってます。また乃木坂46の「公式お兄ちゃん」ことバナナマンのラジオ番組でもお馴染み、「MULTIPLIES」もノリが良くて好きです。

総じてテンポが物凄く良い。正味30分弱のアルバムですが、あっという間に終わってしまいます。

一枚の企画モノとしては素晴らしい出来。2003年リイシュー盤のコレ、音も良かったです。
by ryo_1989 | 2015-12-19 23:03 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo