<   2015年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

「Big Fat Mama」 / Status Quo


ちょっと気が緩んで、気づけばこの3ヶ月で5kg太ってしまいました...
夏本番までに何とかしないと...

しかし、Quoの「Big Fat Mama」無茶苦茶カッコいいな。
by ryo_1989 | 2015-05-31 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
ずっと欲しかった大滝詠一さんの『ナイアガラカレンダー』、ようやく買えました。

c0166634_22585785.jpg

コチラ『NIAGARA CALENDAR 30th Anniversary Edition』でございます。
オリジナルミックスと'81リミックスの、云わば2in1。

しかしまぁ、とんでもなくポップで明るいアルバム。
まさに[大滝詠一サウンドここに在り]...って感じですね。
特に「Blue Valentine's Day」と「Baseball-Crazy」が面白い!
はっぴいえんどのブルージーさは何処へやら、とても聴きやすいアルバムですね。

あえて、リズム隊に重きを置いていない(と感じるのですが)のが、余計にポップで聴いていて楽しいのかな。
先日買った『ナイアガラムーン』とはサウンドのテイストが全く違うのに驚きました。
次はどれ聴けばいいのやら(枚数多くて分からない:苦笑)。
by ryo_1989 | 2015-05-30 23:59 | 買ったCD | Comments(0)
80年代の国内盤であっても、レコードでビートルズを聴くことに意義があるのです。

c0166634_23171238.jpg

そりゃ、ゴールデンパーロフォンなんてオリジナルで一生聴けやしないだろうし。
針を落として「I Saw Her Standing There」が流れれば、イイや!

...と強がってみたものの、やっぱりMONOでも聴きたいよなぁ。
最近話題のアナログMONO箱なら是非、まぁCDでも良いから聴いてみたい。

あ、2009年リマスターは中古でステレオ盤集めてソレで満足しちゃった酷いビートルズファンです。
by ryo_1989 | 2015-05-29 23:24 | 買ったLP | Comments(2)
先日の記事で頂いた反響から気になっていた『''LAST GIGS'' COMPLETE』を買ってしまいました。

c0166634_2331933.jpg

解散ライブをノーカットで収録。もう、たまらないです...
「B・BLUE」から爽快にスタートし、「DRAMATIC? DRASTIC!」で更にエンジン全開。
あまりにも有名な「夢を見てる奴らに送るぜ!」で始まる「DREAMIN'」。
「NO. NEW YORK」はアンコール含め2回(!)も演奏。
布袋のギターもキレッキレで、松井&高橋のリズム隊も素晴らしい!
個人的に氷室がしみじみとバンドの歴史を振り返った後の「RENDEZ-VOUS」で泣きそうになりました。

たった6年の活動期間の中で、まさに「伝説のバンド」となったBOØWY。
ライブ盤は『"GIGS" CASE OF BOOWY COMPLETE』と『"GIGS" JUST A HERO TOUR 1986 NAKED』も買ったので、『GIGS at BUDOKAN BEAT EMOTION ROCK'N ROLL CIRCUS TOUR』も入手しようと思ってます。余裕があればスタジオ盤も。
by ryo_1989 | 2015-05-28 23:12 | 買ったCD | Comments(8)
暑いですねぇ...今日は移動中、この名曲を繰り返し聴いていました。


やはり、ジリジリとした太陽が照りつける中で聴くと、味わい深いものがありますね(笑)。
今年の夏は『風街ろまん』聴く機会が増えそうです。

...まだ5月なんですけどね(苦笑)。
by ryo_1989 | 2015-05-27 23:21 | ひとりごと | Comments(2)
昨日は初めてユニオン以外でレコードを買いました。
荻窪駅から歩いて3分位の中古レコード屋。感じの良いお店でしたね。
買ったのはコレ。

c0166634_2318077.jpg

ストーンズの『Some Girls』、国内盤です。

検盤をせずに買って帰ったら、まさかのキズだらけ盤。でも針飛びしなかったので助かりました。

帯なしの国内盤ですが、信じられない程音が良くてビックリ。
音圧も高いし、特にワイマンのベースの音が太い!
もしかしてオリジナル盤に近い程(聴いたことないので分かりませんが)の太さ。
まぁ、内容は記すまでもありませんね。

キズだらけでも目茶苦茶音が良い盤があったり、目視で問題ない盤が針飛びしたり...
アナログは奥が深い世界だなぁ...と。
by ryo_1989 | 2015-05-26 23:21 | 買ったLP | Comments(2)
最近、繰り返し繰り返し聴いて大好きになった曲。


Diana Ross & The Supremesの「He's My Sunny Boy」。
スモーキー・ロビンソン作詞作曲。

ブラスのアレンジとか、絶妙に心地よいメロディーにハマっております。
2分弱の短いナンバーですが、モータウンの良い所が全て収まったようなサウンド。

シュープリームスは先のモータウン廉価シリーズで全アルバム集め終わりました。
後はコパのライブ盤をアナログで探しているのですが、なかなか見つからなくて...
by ryo_1989 | 2015-05-25 23:49 | Favorite Tune | Comments(4)

好きなギタリスト TOP30

去年立て続けに投稿していた、「好きなミュージシャン」ネタ。
2015年度シリーズにちょっとだけ取かかろうと思います。
まずはギタリスト、それでは。

第20位 George Harrison (The Beatles)
c0166634_0582588.jpg

最近やけにジョージのギターが気になるのです。弾きまくるのではなく、好きなフレーズを厳選して弾いている感じがたまらなくカッコいいと。

第19位 Jimmy Page (Led Zeppelin)
c0166634_115987.jpg

正直、そこまで上手いとは思わない(個人的な感想です、すいません)のですが、ドラマティックなフレーズを弾かせたら右に出る者はいないんではないか...位に思っています。また、プロデューサーとしても素晴らしいアーティストだなぁ...とつくづく。

第18位 Jim Hall
c0166634_161827.jpg

一番好きなジャズギタリスト。ビル・エヴァンスとの共演盤は死ぬほどリピートしております。

第17位 Stephen Cropper (Booker T. & the M.G.'s)
c0166634_193522.jpg

アトランティックレコードの巨匠。正確なカッティングが白眉であります。

第16位 Ira Kaplan (Yo La Tengo)
c0166634_113631.jpg

今年になってハマった、アメリカンインディーズバンド「Yo La Tengo」のギタリスト。
ノイジーかつフリーキーなギターが最高にクール。

第15位 仲井戸 麗市 (RCサクセション)
c0166634_1163839.jpg

チャボ。RCのライブ盤を聴いてファンになりました。
先日、『シングル・マン』の特番に出演しておりましたが、まだまだ若いビジュアルで安心(笑)。

第14位 湯浅 将平 (Base Ball Bear)
c0166634_12203.jpg

切れ味鋭いリフを武器に、Base Ball Bearのサウンドの核となっています。
これまたライブ盤聴いて、ファンになりました。

第13位 山下 達郎
c0166634_1242659.jpg

ソングライターとしての評価はされてもギタリストとしては過小評価気味。
滅茶苦茶ギター上手いんです。

第12位 Johnny Marr (The Smiths)
c0166634_1272239.jpg

地味ですが、信じられない程キレイなバッキングが大好きです。

第11位 Eric Clapton
c0166634_1303829.jpg

去年、現役最後のライブを観れた事。ジジイになったら自慢できそうです(笑)。

ここで30位~21位をザーッと。

第30位 David Gilmour (Pink Floyd)
第29位 Ritchie Blackmore (Deep Purple,Rainbow)
第28位 Paddy McAloon (Prefab Sprout)
第27位 加山 雄三
第26位 川崎 亘一 (the band apart)
第25位 Dave Davies (The Kinks)
第24位 Berton Averre (The Knack)
第23位 Wilko Johnson (Dr. Feelgood)
第22位 Elmore James
第21位 Brian May (Queen)

第10位 Angus Young (AC/DC)
c0166634_144818.jpg

マルコムの分まで頑張ってもらいたい...

第9位 橋本 絵莉子 (チャットモンチー)
c0166634_2293490.jpg

最近出たアルバムが信じられないくらい良い出来でした。そろそろ感想文書こうかな。

第8位 Ian Bairnson (Pilot)
c0166634_147514.jpg

パイロット、大好きなんです。どこまでもポップなフレーズは聴いていて本当に良い気分になります。

第7位 Paul Kossoff (Free)
c0166634_150432.jpg

ビブラートを利かせたフレーズは官能的ですらあります。先日アンディ・フレイザーが亡くなり、存命するフリーのオリジナルメンバーは残り二人になってしまいましたね...

第6位 Pete Townshend (The Who)
c0166634_1524457.jpg

高校生の頃にWhoを生で観れたことが、既に人生のハイライトになりかけております。

第5位 フジイ ケンジ (The Birthday)
c0166634_1545082.jpg

丁寧なバッキングとメロディアスなソロパート、たまらないです。
チバとの相性も抜群かと。

第4位 John Anthony Frusciante (Red Hot Chili Peppers)
c0166634_1565762.jpg

大好きなギタリストだから4位にランクインしたものの、前衛的なソロアルバムには付いていけなくて(苦笑)。

第3位 鈴木 茂
c0166634_158291.jpg

今年は正月から茂さんのギターばかり聴いている気が。
特に『HOSONO HOUSE』でのギター、ツボを押さえた最高の演奏です。

第2位 Keith Richards (The Rolling Stones)
c0166634_159445.jpg

最近の音源聴くと、流石に衰えを感じてしまうけど、キースは外せないよなぁ...

第1位 浅井 健一
c0166634_211466.jpg

個人的に日本一ギターが上手いアーティストだと思ってます。
去年の10月にライブ観に行ったけど、本当に上手かった。
早く新譜が聴きたいのです。

というわけで、30人挙げてみました。正直30人全員1位にしたい程みんな好き。
でも、それじゃあ企画が成立しないので、こんな感じです(苦笑)。
宜しければ突っ込んでやってください。
by ryo_1989 | 2015-05-24 02:31 | ランキング | Comments(6)
悲しいなぁ、アイドリング!!!のラストアルバムリードトラック「My Fate」


普段アイドルの曲なんか聴かない方に是非とも聴いていただきたいです。
by ryo_1989 | 2015-05-23 23:59 | Favorite Tune | Comments(2)
先のエヴァンスに続いて、ジャズのCDをもう一枚。
珍しいバリトンサックスプレイヤー、ジェリー・マリガンの『Night Lights』。

c0166634_1954231.jpg

アルバムタイトル通り、夜にしか聴けないアルバムだと思います。
非常にムーディーで美しいサウンド、ジャケットもイカしてますよね。
収録曲はどれもメロディアスで、ジャズ初心者にもお勧め。

それにしても、最近夜にジャズのレコードを聴きながら眠りに就くのが気持ち良くて仕方ない。
まぁ、ジャズでなくとも近所に迷惑かからない程度のボリュームで音楽聴きながら寝てます。
お恥ずかしいですが、「癒し」の時間帯。
昔から暗い所が好きだし、真夜中の空気感がたまらなく好きでしたが、最近は尚更。
ただ、もう4時には外明るいんですよね(苦笑)秋が待ち遠しいです。
by ryo_1989 | 2015-05-22 23:59 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo