<   2011年 07月 ( 58 )   > この月の画像一覧

もう今しかないでしょ、こんなんやるの・・・。

ってなわけで、チャットモンチーのベスト10!
c0166634_200487.jpg


第10位 とび魚のバタフライ

思えば、母親が録画してた「ミュージック・ステーション」をふと観てたら、とんでもなくカワイイ子が、とんでもなくポップな曲を演奏しててファンになったんだ。あれから7年・・・アッコちゃんのベースがブリブリで好き。なんてったってキッカケだもん。嫌いにはなれない。

第9位 推進力

良いよね、このユーモア感。ポップ通り越して、なんだろう、教育テレビ!?(笑)
友人のRが大好きな曲。わかるよ、すごいわかる。

第8位 ウィークエンドのまぼろし

ちょっと取っつきにくい1stアルバムから。ミニアルバム後の1stアルバムなんだけど、意外とポップじゃないんだよね。
でも聴けば聴くほど、味が出てくる。「スルメチャット」。特にコレは別格。
やはりアッコちゃんのベースが絶品。

第7位 湯気

この疾走感!一時期大好きで、コレばっかり聴いていた。
サビがイマイチなのは否めないけど、曲の世界観が良いよね。
やっぱり・・・カッコ良いしさ!

第6位 女子たちに明日はない

チャット史上、最もコピーしやすい曲かもしれない。確か、クミコンも言っていた。
男の俺が、すさまじいまでの女子力を感じる曲。
ライブで映えるよね、あぁ、サンプラザ行っとけば良かったぁぁぁ。

第5位 雲走る

コレを5位に持ってきたのは、近年のチャットがいかに”スゴイ”かってことであって。
ロックだ。ロックンロールだ。ギターのディストーション、ゴリ押しのベース・・・
サビでカタルシスを感じる感覚も、完全なるハードロックなのである。

第4位 真夜中遊園地

2ndを初めて聴いた時、あまりのカッコよさにクラッとした記憶が。
アジカン?バンプ??・・・チャットモンチーだよ!

第3位 サラバ青春

高校卒業時と予備校卒業時に死ぬほど聴いて、死ぬほど泣いた。
イタイかもしれないけど、思い入れがあり過ぎて・・・
「好きな卒業ソング」ランキングだったら、ダントツで1位。

第2位 レディナビゲーション

チャットモンチーは現在進行形バンドであることを痛感した一曲。
4月に学校が始まる前、3月の大震災の時に聴きまくった。
「とにかく前へ とりあえず前へ」・・・こんなシンプルながら元気が出る曲は、そう無いよ。

第1位 コスモタウン

チャットがパワーポップを極めた一曲。
無駄な演奏は一切ナシで、歯切れが良過ぎて、焦ることもあるほど。
サビでの高揚感は、他にはない魅力。
ベボベ・レミオロメンに並んで、カップリングが聴き逃せないバンドなんだ、チャットモンチーって。

うん、こんなもんだな。
改めてクミコンの大切さを感じながらも、えっちゃん&アッコちゃんには頑張ってもらいたい。
そういう荒技が出来るバンドだろ、チャットって?
by ryo_1989 | 2011-07-31 20:34 | ランキング | Comments(0)

You Might Think

最近、結構思っちゃうんだけど・・・
ストロークスってThe Carsの二番煎じだよね(笑)?
1stのJust What I Neededとか、コレとか聴いてるとホント感じる。


メロディアスではあるけども、シンプルなサウンド。
それを裏打ちするタイトな演奏。
リック・オケイセックの淡泊なボーカル。

・・・ストロークスは21世紀のカーズだったのである!
あれでしょ?最近の「ガレージ」って要は「パワーポップ」でしょ?
by ryo_1989 | 2011-07-31 16:43 | 音楽の話題 | Comments(4)
c0166634_040713.jpg

L-Rのベスト盤が250円だったから、買っちゃった(笑)。
「ROUGH AND ROUGH ~ラフ・アンド・ラフ~」なんかもう、XTC全開。
黒沢健一はどう考えても「和製アンディ・パートリッジ」。
他にも良い曲いっぱい!

これで250円って・・・なんか申し訳ない。
by ryo_1989 | 2011-07-30 00:17 | 買ったCD | Comments(2)

シャングリラ

「シャングリラ」でのハイハットワーク・・・
クミコンにしか出来ないよ・・・


えっちゃんのボーカルが魅力的に感じるのは、アッコちゃん&クミコンのリズム隊の賜物。
3ピースでこれだけのグルーヴを感じるドラムスは、クミコンにしか叩けない。
キャラクター的にも、絶対必要な存在。

あぁ・・・。
by ryo_1989 | 2011-07-30 00:12 | Favorite Tune | Comments(0)
c0166634_21421632.jpg

ショックがデカ過ぎて、言葉になりません・・・
チャットのドラマーであるクミコンが脱退って・・・
クミコンあってのチャットでしょうが・・・
あのバタバタしたドラムスこそが「チャットモンチー」なのに・・・
えっちゃん&アッコちゃんの気持ちを考えただけでも悲しくなる・・・
by ryo_1989 | 2011-07-29 21:44 | 気になる方々 | Comments(0)

恋してるとか好きだとか

日曜日に新宿ユニオン巡りしてきました。
いろいろ収穫はあったけど、とりあえず早速ヘビロテになっている一枚。
フリッパーズギターの1st、700円!
c0166634_073137.jpg

旧規格盤みたいだけど、そんなのはこの名作には関係ない!
ソフトロック好きな人で、コレ嫌いな人いるのかな?
ロジャー・ニコルズみたいなキラキラしてるポップソングの詰め合わせ。
ただ聴いているだけでウキウキしちゃうよね。
特に「恋してるとか好きだとか」~「さようならパステルズ・バッヂ」のメドレーは鳥肌モン。

2ndも傑作なんだけど、俺はこのまま英詞で頑張って欲しかった。
「THE渋谷系」。これぞ、ポップスの名盤!
オザケン&小山田さんの溢れんばかりの才能ですな。

・・・リマスター盤が欲しくなったのは、どうかご内密に(笑)。
by ryo_1989 | 2011-07-29 00:03 | 買ったCD | Comments(6)
先日の放浪のアウトテイク。誰もいない「お茶の水駅」。
c0166634_048895.jpg

こういう、現実的じゃない写真を撮るのがスゴイ好き。
あれ、俺、多分「工場萌え」だわ(笑)。
夜景が好き、首都高が好き。
夜が好き。

好きな「夜」のジャケ、2枚。
バンアパの最新作「Scent of August」。
c0166634_0503499.jpg

ブロック・パーティーの2nd。
c0166634_0523541.jpg

by ryo_1989 | 2011-07-28 00:54 | マニアックな趣味 | Comments(0)

Moonlight Stepper

the band apartってバンド・・・知ってる方いますかね?
実は私ryoは、バンアパの大ファンでありまして。

彼らの魅力は、卓越した演奏技術と、聴けば聴くほど心地良くなるメロディー。

この曲なんて、サビ自体が無いに等しいし、ただメロディーをリフレインさせているだけ。
でも、素敵過ぎる。

クリーントーンで攻めまくるギターサウンドに、グルーヴィーで上手過ぎるリズム隊・・・

一回で良いから、ライブ行きたいな♪


アルバムを4枚、EPを1枚リリースしているので、是非是非聴いてみて欲しいです。
最新作「Scent of August」は入門に持ってこいですぞ。


by ryo_1989 | 2011-07-28 00:33 | 音楽の話題 | Comments(0)

The Song Remains The Same

いやぁ・・・既に所有しているアルバムを買い直すのは久々だなぁ。
「買い直した」ってよりは、「コレは持っておきたい!」って気持ちの方が強いかも。
c0166634_21403622.jpg

Led ZeppelinのHouses Of The Holy。
プラケでは何十年も前に買ってはいたけど、帯(?)に惹かれてしまったよ。
しかも未開封新品で800円。'98年の超旧規格盤なんだけどね(笑)。

内容は言うまでもなく。実はPhysical Graffitiより好きなんじゃないか!?
The Crungeはボンゾがスゴイことになってるし、No Quarterはジョンジーがスゴイし。

ただ流石に'98年盤。音圧激低。
ペイジ大先生、最新リマスター盤、出してぇ~(泣)。
by ryo_1989 | 2011-07-27 21:44 | 買ったCD | Comments(7)

Agitation

一週間くらい前に、Amazonをうろうろ(またか)していると、マイルスのE.S.Pが690円。
リマスターされていないのを覚悟していましたが、到着したのは、紛れもないリマスター盤。
c0166634_0342874.jpg

このアルバムから「黄金のクインテット」体制となります。
僕はトニー・ウィリアムスのドラミングが大好きなので、Agitationのイントロドラムソロは鼻血モノ。
ウェイン・ショーターのテナーサックスも実にカッコ良い!
そして、サウンドに大きく貢献しているのは地味ながら、「名ベーシスト」ロン・カーター。

・・・とにかくこの「集団」、物凄いです。

最近、ハードロックばかり聴いていたけど、たまにはジャズもイイネ!
by ryo_1989 | 2011-07-27 00:38 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo