<   2011年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

c0166634_18513629.jpg

昨日、SHIBUYA-AXでthe pillowsのライブを観に行ってきました!

今ツアー、二回目ということで昨日は演奏をゆっくりと楽しむことに決めてました。
ただ、いざ会場へ到着すると、興奮が抑えきれません(笑)。
グッズ売り場で会場限定CD、Tabasco Discoを1,000円で購入。
c0166634_18561924.jpg

バスターくんもグッズ売り場近くに登場。
c0166634_18564555.jpg

6時半に開場。いざ座ると、これが二階席ながら、ど真ん中!

Limp tomorrowからスタート。やはりこの曲はライブ向けだと実感。
続くGive me up!から、テンションはMAX!
まさか、空中レジスター~ターミナル・ヘヴンズ・ロックとは!
2月に聴けなかったから、とても嬉しかったです。
Biography、Purple Appleと圧巻の演奏。さわおさん、絶好調です。

昨日のライブはMCが最高に面白かった!
「ぽぽぽ~ん」とかベースの鈴木さんが天然っぽくて良かったなぁ~。

さて、まさかのCARNIVAL!!!これはビックリした。
めったにやらない(?)よね、とにかく大好きな曲だからもうホント、良かったよ♪
その未来は今 も嬉しかったなぁ・・・やっぱ二回くらいは参戦すべきなんだよね。
LITTLE BUSTERSまでも聴いてしまって、マジで泣きそうになった。

最後は震災へのpillowsならではのメッセージソング、No Surrender。
「どんなに悲しくても生き延びて又会おう」・・・

もう何回でもpillows、観に行きたい。最高のライブでした。

セットリスト
01. Limp tomorrow
02. Give me up!
03. 空中レジスター
04. ターミナル・ヘヴンズ・ロック
-MC1-
05. Biography
06. Purple Apple
07. Moon is mine
08. Sad Fad Love
-MC2-
09. Nobody Knows What Blooms
10. オレンジ・フィルム・ガーデン
11. Lily,my sun
-MC3-
12. CARNIVAL
13. サードアイ
14. Brilliant Crown
15. EMERALD CITY
-MC4-
16. Movement
17. その未来は今
18. LITTLE BUSTERS
19. Doggie Howl
アンコール
20. Tabasco Disco
21. YOUR ORDER
ダブルアンコール
22. No Surrender
by ryo_1989 | 2011-03-30 19:17 | Live!Live!Live! | Comments(2)

Nervous Release

FoghatのBoogie Motel(紙ジャケ)を入手した。
c0166634_1274832.jpg

フォガット、好きなんすよね。
同じく大好きなStatus Quo同様、シンプルで歯切れの良いブギーサウンドは実に心地よい。
またフォガットの紙ジャケって未開封新品でユニオン等に並んでいることも多くて。
Girls To Chat And Boys To Bounce、Tight Shoesは愛聴盤です。
最高傑作はFool For The Cityだと思いますがね。

この盤の肝はラストのNervous Release。
ドラムソロをインクルードした軽快なサウンド。
たまに聴くと、気持ちいいよね!

ジャケもなかなかセンスが良いよな・・・と思います。
by ryo_1989 | 2011-03-30 01:31 | 買ったCD | Comments(0)

Fireball

コレコレ!!!

これが初めて"見た"ディープ・パープル。
Fireballのジョン・ロードの華麗なオルガンソロと、イアン・ペイスの高速ドラミングに鳥肌が起ったよね。

Fireball(アルバムの方ね)は今でもたまに聴きます。
買った当初は表題曲ばかり聴いていたけど、だんだん他の曲も好きになって。
特に、変にブルージーなNo No Noとか、「パープル流ネオアコ」Anyone's Daughterは大好き。
25thアニヴァーサリー盤で所有してるけど、ボートラも完成度高し。
シングルのB面だった、I'm AloneとかアウトテイクのSlow Trainは最高!

また聴きたくなってきたな(笑)。

さて、今日は7時からthe pillowsのライブ。
楽しみ♪
by ryo_1989 | 2011-03-29 09:51 | Favorite Tune | Comments(2)

I'm The Urban Spaceman

ビートルズにある程度詳しい方なら、Bonzo Dog Doo-Dah Bandは知っているはずだ。
映画「Magical Mystery Tour」にもちょっとだけ出演しているし、ジョージとの繋がりもあるし。

ただ、ボンゾズを「音楽」として聴いた時、やはりイギリス人でなければ少し抵抗があると思うのだ。
モンティ・パイソンを始めとする、イギリスの「お笑い」なわけだからね。

僕はボンゾズを輸入盤で揃えてしまったがために、いわゆる「英国ジョーク」が全くわからない。
でも、コレだけは言える。

I'm The Urban Spacemanはポップス史上稀にみる、名曲だと。

何度聴いても、心地良い。イングランドジョークがわからなくても、この一曲だけで、日本人にとってボンゾズの存在価値があると、強引に言ってしまおう。
by ryo_1989 | 2011-03-29 07:42 | Favorite Tune | Comments(0)

The Ballad Of Mona Lisa

随分前にAmazonで注文していたCDが届いた。
Panic! At The Discoの3rdアルバム。
c0166634_10404278.jpg

2ndが名盤過ぎて、どんなもんかと聴いてみたが、シンプルにまとまってて安心した。
全部、聴いても37分なんだよね。
楽曲の質も相変わらず高し。ちょっとユーロビートの香りがするのもイイネ。

前作をもって音楽性の違いから、ライアンとジョンが脱退。
残ったブレンドン・ウーリー(Vo)とスペンサー・スミス(Dr)でなんとか出来上がった作品。
でも、クオリティは保たれていましたよ。
by ryo_1989 | 2011-03-28 10:44 | 買ったCD | Comments(2)

Pool Hall Richard

ストーンズのキースに捧げられた名曲。


何回聴いても、「カッコいい」以外言葉が出てこない。
ある意味Stay With Meとか、Silicone Grownを超えている気すらする。

今はもう閉店してしまった近くの古本屋でFacesのベストを買って、初めてPool Hall Richardを聴いた時の衝撃が忘れらないんだよね。シンプルなR&Rナンバーながら、俺のツボを良い感じに突いてくれて最高。

今度フジロックにFaces来るけど、ミック・ハックネルがボーカルって・・・見たくない(笑)。
by ryo_1989 | 2011-03-26 00:47 | Favorite Tune | Comments(4)

The Mayor Of Simpleton

やはり、なかなか通常営業に戻れる状況でもなく。

ただ、落ち込んでばかりはいられない。
このブログを読んでくださっている方が、(少しでも)明るくなれる、飛びきりポップな曲を。

XTCのThe Mayor Of Simpleton。
僕がXTCで一番好きな曲です。


by ryo_1989 | 2011-03-25 01:39 | Favorite Tune | Comments(4)

東北関東大震災

この度の、日本観測史上最大の東北関東大震災において、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
1週間経過してもテレビ・ラジオ・ネットでの災害情報が止むことはありません。
地震の規模があまりにも大きく、津波の被害も甚大で・・・ただただ絶句してしまいます。

僕は偽善者です。
募金をするのでも限界があるし、被災者の方々に何ができるわけでもなく。
虚しさを感じてしまう日々です。

しかし、日本は強い国です。
僕みたいなガキが言うべきではないでしょうが、必ず復興できる力を持った国だと思うのです。

数年後に、今回の文章を振り返って、
「あの状態から、よくぞ立ち直ったな・・・」
と思える日が来ることをただただ願っております。
by ryo_1989 | 2011-03-20 02:23 | 日記 | Comments(8)

Time Was

先日、新宿ユニオン中古センターで、ウィッシュボーン・アッシュのArgusを690円で購入。
リマスター済みで、さらに未発表ライブが3曲も入っていました。
c0166634_13121648.jpg

もともと旧規格盤で所有してたのですが、あまりの音質アップにビックリ。
テッド・ターナー&アンディ・パウエルのツインギターは何度聴いても美しく、カッコいい。
特にオープニングナンバーのTime Wasでは、スティーブ・アップトンとマーティン・ターナーのリズム隊による極上のグルーヴにツインギターが重なって、まさに奇跡の瞬間。
曲調も日本人好みの哀愁漂う感じがたまりません。

さて、こんな素晴らしいアルバムを聴いちゃうと、1st~2ndあたりの初期が聴きたくなりました。
ただ、あまりにも渋すぎる...との情報もあるので、慎重に聴いていきたいですね。
by ryo_1989 | 2011-03-11 13:17 | 買ったCD | Comments(10)
今日は天気が良かったので、午後から出かけてきました。
当初、中野でレコハンをする予定だったのですが、レコミンツ&ユニオンでめぼしいブツはなし。
じゃあ、美味いモン食おう!...ってんで新宿の「大勝軒まるいち」へ。
c0166634_022278.jpg

c0166634_022861.jpg

注文したのは、シンプルな「もりそば350g」。
タイムセール(?)で、ゆで卵が無料でした、ラッキー♪

700円(安い!)だったのですが、400gを余裕で食らう俺は物足りなさ(笑)を感じつつも完食。
スープはいわゆる「さっぱり魚介系」ってやつですね。
麺は、ほぼうどんでしたが、モチモチの食感が非常に良かったです。


大勝軒は店によって、味が違って面白いね。今度は池袋の本店に行きたいな・・・と。
by ryo_1989 | 2011-03-10 00:20 | | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo