<   2010年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

情熱の薔薇

秋葉のブックオフでブルーハーツの4thを入手。1,250円なり。
c0166634_22145033.jpg

えーとね、ハッキリ言ってピンと来ませんでした(笑)。
いろいろなサイト、見ていると、やっぱり賛否両論あるみたい。
1st,2nd,3rdのストレートなパンクロック色がまったくなく、ミディアムテンポのポップナンバーばかり。
いや、悪くないんだよ。けどちょっと物足りないなぁ・・・
ただ、「情熱の薔薇」は名曲!

「答えはきっと奥の方、心のずっと奥の方。」
やっぱりヒロト&マーシーは偉大だよな・・・。
by ryo_1989 | 2010-09-30 22:18 | 買ったCD | Comments(0)

軽蔑していた愛情


AKB48の「軽蔑していた愛情」って、「自殺」「イジメ」をテーマにした曲だったんだね。
歌詞をよく聴いていると、暗いし、気が滅入りそうだ。PVもなんだか湿度高いし。
それを現役女子高生含むAKBがやると、生々し過ぎるよね。

にしても結構前の曲だから、あっちゃんが幼い(笑)。
みんな小さい時から頑張ってたのね。
by ryo_1989 | 2010-09-28 00:03 | Favorite Tune | Comments(0)

Wouldn't You Like To Know Me?

時系列がめちゃくちゃだが、連休(うちの学校は24日が創立記念日なのだ!)1日目に新宿へ行った。
行ったのはユニオンの中古センター。
ちょうどセール中で、KISSの同時ソロアルバムのとうとう最後の一枚、ポール盤をゲット!
本来600円だったが、ここから更に10%引き(!)。
c0166634_22354284.jpg

今、PCスピーカーでじっくり(・・・)聴いているが、これは四枚の中で一番良い!
いや、ジーンも良かったよ。エースもやりたい放題やってピーターは黒っぽくて良かった。
でもやっぱりKISSを支えていたのは、ポール・スタンレーだったのだ。
むしろこの盤はKISSよりもドラマティックに、メロディアスな作品で溢れている。
収録時間も短いから、リピートしたくなること必死。

やっぱ、俺、KISS大好きだなぁ。
by ryo_1989 | 2010-09-27 22:38 | 買ったCD | Comments(0)

In The Army Now

一昨日、三連休の3日はまたもや「お茶の水~秋葉原コース」へ。
ユニオンでQuoのリマスター盤が何枚か安く売ってたので、二点購入。
まずはIn The Army Nowを聴きました。900円。
c0166634_2254753.jpg

いやぁ~、実に聴きやすい!
ポップなブギーナンバー(いつもの!)は勿論、バラードの名曲であるIn The Army Now!
実はこの曲、ドイツのマイナーなバンドのカヴァー曲だそうです。

そうだな、詳しい解説は師匠のサイトを見てください(無断リンク、スイマセン!)

カラッとした軽快なポップソングで一杯で、70年代黄金期に負けず劣らずの良いアルバムでした。
Ain't Complainingも買っちゃったし、こうなったらQuoは全部集めるか!
by ryo_1989 | 2010-09-27 22:09 | 買ったCD | Comments(0)

We Go Down Slowly Rising

やっと・・・やっと500円でゲット出来た・・・
プライマル・スクリームの1stを!!!
c0166634_0359.jpg

秋葉のブックオフです。やったー!

勿論、内容が悪いはずもなく、Byrdsを彷彿とさせるギターポップの名盤です。
Gentle TuesdayからWe Go Down Slowly Risingまで、
「これ、60年代のアルバムじゃね?」と言いたくなるエバーグリーンなアルバムでした。

プライマルはこの路線でもう一枚作ってほしかったな・・・
とか言いつつ、2ndは未入手なのでソレも欲しかったりします。
by ryo_1989 | 2010-09-24 00:06 | 買ったCD | Comments(2)

Memories

Weezerの新作を買っちゃいました!
c0166634_23154729.jpg

バッド・レリジョンのブレット・ガーヴィッツがオーナーを務めるパンク・ロックの老舗レーベルEpitaph Recordsに移籍して、初めてのアルバムとなります(通産八作目)。
パンク・ロックのレーベルだからかどうかは定かではないですが、極めてパワーポップ色が濃い内容となっております。

特に1曲目のMemoriesはかなりアップテンポなロックナンバーで、1stの要素も感じることが出来ます。
全編に渡って(たった34分!)キャッチーな佳曲がズラリ。

「最近のWeezerは・・・」と思っている方は、騙されたと思って聴いて欲しい一枚です。

ちなみに満面の笑みを浮かべているジャケットのオッサンは、人気海外ドラマ「LOST」のハーリー役のホルゲ・ガルシアさんという方だそうです。ナイススマイル!!!
by ryo_1989 | 2010-09-23 23:21 | 買ったCD | Comments(0)
少し前の話ですが、19日の日曜日は秋葉へ。
タワレコのポイントが1,000円分たまっていたので、使いに行きました。
買ったのはコレ!
c0166634_0103282.jpg

The Feeliesの1stアルバムです!ポイント使って1,300円でした。
フィーリーズと言えば、チャットモンチーの1stミニアルバムのジャケットの元ネタ。
NYのポストパンクシーンを代表するバンドです。
よく比較されるのがテレヴィジョンだったりしますね。

実際、聴いてみると、複雑に絡んだ二本のギターに乾いたドラムスの音が印象的。
ときよりテンポが速くなったり、かと思えばミディアムテンポになったり・・・。
なかなか面白いサウンドですが、キャッチーではありません。
僕はなかなか良いと思いましたが、ロック初心者は聴くべきではないかもしれませんね(笑)。
by ryo_1989 | 2010-09-23 00:15 | 買ったCD | Comments(4)

Easy Now

c0166634_22415582.jpg
 さて学校が始まった訳です。再開日前の夜はなかなか寝付けず、クラプトンの1stを聴いていました。

 これ、過小評価されてません!?

 って思っちゃうくらい、実に素晴らしい作品。ボーカリストとしてはこの時点でだと、まだまだなクラプトンですが、この良い意味でのラフな歌声が良いんだと思います。

 そして、ポップなメロディー!Easy NowとかAfter Midnight、Let It Rainなんか一回聴いたら覚えちゃう(Easy Nowはちと違うか)キャッチーなサビ。ギタリストとしてのクラプトンを楽しみたい人はドミノスとかE.C. Was Hereを聴けばいい。このアルバムには何か普遍的な魅力を感じずにはいられないのです。

 ルックス的に一番「ロック」してたのもこの時期だよね。

 学校始まって、早速一日抜けちゃったけどまたのアクセス&コメント、お待ちしております!
by ryo_1989 | 2010-09-22 22:48 | 聴いたCD | Comments(0)

The Next Big Thing

ちょっと前にAmazonで買った一枚。確か800円くらい。
c0166634_22303353.jpg

The DictatorsのGo Girl Crazyです!
ディクテイターズってバンドは、1975年にデビューしたB級NYパンクバンドであります。
Amazonには「ガレージ色が強い」とか書いてあったけど、実際はわりと骨太なサウンド。
ボーカルのハンサム・ディック・マニトバは元プロレスラーだったらしいです(笑)。
日本のTeengenerateってパンクバンドは彼らの曲からネーミングしたそうです。
by ryo_1989 | 2010-09-22 22:35 | 買ったCD | Comments(4)

夏が終わる

c0166634_315443.jpg
 今日で長かった夏休みも終わり!ちなみにバイトなんですけどね。自分的にはなかなか充実した夏だったと思うよ。iPod Classic片手に「お茶の水~秋葉原」にひたすら通ったり。いや、ホント中央・総武線は乗りつめたね。出掛けるってことは必然的にユニオン・ブックオフでCD買っちゃったり。この夏で枚数的にだいぶ増えた気がするなぁ。

 バイトも始めて、すごいキツイ思いしたけど、お金を稼ぐことの大変さが身に染みて分かりました。まだバイト代は入ってないけど、きっと銀行でニヤニヤしちゃうんだろうな・・・とか思いつつ。

 友達とは少ししか遊べなかったけど、車に乗せてもらったり、うちに泊りに来てくれたりしてそれなりに楽しかったな。そうそう、多摩センターまで行ったっけ。アレもすごい良い思い出。立川に映画も観に行ったってのもあったな。

 いやぁ、ホントに早かった。昨日が7月31日のように感じるよ。ブログも一日も休まず書けて、達成感に満ちているのです。さぁ、最終日、頑張るぞ!!!
by ryo_1989 | 2010-09-20 03:10 | 日記 | Comments(2)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo