<   2010年 05月 ( 40 )   > この月の画像一覧

TRAIN-TRAIN

秋葉のオフで最大の収穫。
950円でブルーハーツの3rdをゲットしました!
c0166634_0225127.jpg

とにかく1st以降のブルーハーツが聴きたかったんだけど、3rdで大正解!

まず何と言ってもTRAIN-TRAINですよ!
今までなんとな~く聴き流していたこの曲・・・改めて聴くと、最高じゃないですか!

「見えない自由が欲しくて
見えない銃で撃ちまくる
本当の声を聞かせておくれよ」

「世界中に定められた どんな記念日なんかより
あなたが生きている今日は どんなに素晴らしいだろう
世界中に建てられてる どんな記念碑なんかより
あなたが生きている今日は どんなに意味があるだろう」

歌詞だけ読んでも泣けるのに、またサウンドがカッコいいんだ!

更に「青空」にも大感動。

「ブラウン管の向こう側
カッコつけた騎兵隊が
インディアンを打ち倒した
ピカピカに光った銃で
できれば僕の憂鬱を
撃ち倒してくれればよかったのに」

「生まれたところや肌や目の色で
一体この僕の何がわかるというのだろう」

・・・この二曲の為に買っても、損はしません。

改めてヒロト&マーシーは偉大だ!!!
by ryo_1989 | 2010-05-31 00:30 | 買ったCD | Comments(2)

Little Girl

昨日、お茶の水のユニオンでゲットした1枚が、イアン・マクレガンの2ndアルバム。
1,000円でした。
c0166634_1922240.jpg

1stのTroublemakerはホント、言葉が要らないくらいの楽しいロックンロールアルバムでした。
1981年リリースのコレ、Bump In The Nightも同じくらいノリが良くて、最高のアルバムでね。

まず参加メンバー。
ロニー・ウッドがベース(!)をちょこっとやってるし、ボビー・キースまで参加。更にリッキー・ファッターがドラムを担当。意外にもレイ・オハラがベースを演奏してたりします。

マクレガンの「ロックンロール気質」というか、ホント、ロックンロール好きなんだな・・・と思えますね。
1~10まで捨て曲ナシ!
ひたすら楽しい(1stもそうだったし)アルバム。元気出ます。
by ryo_1989 | 2010-05-30 19:08 | 買ったCD | Comments(4)

Mississippi Delta City Blues

さてさて、学校が大変になろうとなるまいと、CDは買うわけです(笑)。
一昨日は家に帰ってからの楽しみを作るために、Chicagoの10thと11thを購入しました。
2枚で1,500円(!)。
とりあえず二回ずつ聴きましたが、気にいったのは11thの方でした。
c0166634_18272124.jpg

通な方からは大変高い評価を得ている、「ギター職人」テリー・キャスの遺作となってしまった11th。
Mississippi Delta City Bluesからテリーのカッティングが光りますね。

最近になって1stや5thを聴き返して、テリーのクオリティの高さに気付いたところでした。
1stではフリーキーなインストナンバーもあって、ロックにもポップにも対応できる腕は流石。
もし存命していたら、80年代のAOR路線は上手くいかなかったのでは・・・と思ってしまいます。

あくまで、ホーンを取り入れた、「ロックバンド、Chicago」の中心人物ですからね。テリーは。
それに加えて、骨太のリズム隊・ファンキーなホーン部隊はキャッチーなメロディと相性抜群。

11thでは、曲調もポップなものからファンキーなハードロック、メロウなバラードまで多彩。
5thが高い評価を得ているんだけども、この11thも騙されたと思って聴いて欲しいアルバムです。
by ryo_1989 | 2010-05-30 18:37 | 買ったCD | Comments(0)

First Love

今日は午後から、お茶の水→秋葉原コースのレコ屋を巡回してきました。
いろいろとゲットしてきましたが、とりあえずこのアルバムを。
c0166634_2157124.jpg

秋葉のオフで「250円のCD3枚で500円セール」をやっていたから、買っちゃいました、宇多田の1st。

いやぁ~、改めてカッコいいですね。
AutomaticからMovin' on without youへの流れは鳥肌モノですな。
やっぱり「天才」って素晴らしいです。
そして何と言っても、First Loveですよ。
この名バラードは、母親が大好きなドラマ「魔女たちの条件」のテーマソングでしたね。
切なくも美しい、名曲でございます。

通して聴くと、上物の洋楽R&Bを聴いている気分。
本人が作詞作曲ってのも恐ろしいポイント。
「才能」って恐ろしいですね(笑)。

こりゃ宇多田のアルバム、オフで全部買っちゃうかも!
by ryo_1989 | 2010-05-29 22:02 | 買ったCD | Comments(8)

未来は僕等の手の中

c0166634_2321998.jpg
 学校が始まって2ヶ月になります。ここまでの学校生活を100点満点で評価すると60点といったところでしょうか。友人は結構な人数出来たけど、心の底から信頼できる奴はまだまだ数少ないんですよね。俺も二浪してたから、コミュニケーション能力が圧倒的に低い&KYの要素が入ってしまって・・・更に調子に乗ってるところもあるし、友達を傷つけてしまった行動を今日とってしまって、ホントに自分の愚かさに嘆いています。

 これからもっと気楽に、肩の力を抜き、余計な馬鹿行動は一切せずに学校生活を続けられたらな・・・とは思うけどなかなか難しいのが現実。人間関係、疲れました(爆)。女子が入ってきちゃうと+αでメンドクサイ。

 最近、ブルーハーツの1stを聴きながら登校しています。
「誰もがポケットの中に孤独を隠しもっている」「僕等は泣くために生まれたわけじゃないよ」

・・・「未来は僕等の手の中」・・・頑張ろう。
by ryo_1989 | 2010-05-28 23:14 | 日記 | Comments(4)

the band apart ベスト5

the band apart、コンプ記念ランキング!

第5位 SOMETIMES


サビのメロディーが切なすぎる。最低限の音をどう使ったらこんなにメロウな曲が作れるのだ。

第4位 Eric.W


これが一番知名度高いかな?序盤はファンクで通しながら、徐々に上がってく感じがたまらん。
歌詞も分かりやすくて、好き。

第3位 Cosmic Shoes


最初は嫌いだったけど、徐々に好きになっていく、バンアパマジックここにあり。
取っつきにくい分、ハマると病みつき。たまらん。サビとか最高。

第2位 Flower Tone


一昨日買ったEPからランクイン。
明るい歌詞にポップ過ぎるメロディー。俺はコステロ的なものを感じたよ。
サビのメロは最高過ぎて、既にiTunesの再生回数は20回(笑)。

第1位 ANARQ


イントロ、無理やり伸ばす中間バース、カタルシスを感じるサビ・・・
これだけ人のテンション上げられるバンドってそうはいないよ。
高速道路で聴きたい。

いやぁ、アルバム4枚にEP1枚だけなのに、ランキング漏れの名曲、多し。
led、Waiting、forget me nots、Snowscape、Stanley・・・
挙げればいくらでも(笑)!
要はすげぇバンドだ、是非とも聴きやがれ!

・・・って感じですかね。
by ryo_1989 | 2010-05-27 19:32 | ランキング | Comments(0)

Hotel California

江古田のブックオフでイーグルスのHotel Californiaの紙ジャケが1,200円(!)だった。
c0166634_21285360.jpg

もともとプラケでは持っていたんだけど、どうにも音圧が低いし、間違っても「高音質」とは言えなかった。
この盤はリマスターされているらしく、そのストレスを一気に解消してくれた。
Hotel Californiaのトリプルギターソロ、New Kid in Townのメロウさ加減、Victim of Loveのファンキーなロック路線、The Last Resortの美し過ぎるメロディー...とにかく素晴らしいとしか言えない!

やっぱ良いアルバムは良い音で聴かなきゃ!って思ったね。

そして、紙だと内側ジャケ(?)の心霊写真(??)が結構ハッキリ確認できるね。
by ryo_1989 | 2010-05-26 21:32 | 買ったCD | Comments(12)

SAMURAI BLUE

c0166634_23373216.jpg

昨日は埼玉スタジアム2002でサッカーの日韓戦を観戦してきました!
しかし、結果はご存じの通り・・・
パク・チソンの華麗なドリブルと、本田の「俺俺サッカー」にイラッとしたゲームでした。
もはや、岡田に期待なんぞしておりません(笑)。

まぁ、楽しかったから良かったんだけどね♪
by ryo_1989 | 2010-05-25 23:36 | サッカー | Comments(4)

Captain Nemo

先週の土曜日にユニオン吉祥寺店でEVのブート等、CDを売ってできた金で買ったのは、MSG(マイケル・シェンカー・グループ)のBuilt To Destroy。
c0166634_2135339.jpg

大介さんのブログで最近、Rainbow、サバス、そしてマイケル・シェンカー・グループが取り上げられてて、俺も一枚!・・・とばかりに買ったのはいいものの、ドラムスがコージーじゃなかった(汗)。
しかし、良いんです、奇跡のドラムスがテッド・マッケーナ。なんと元SAHB!?
これまた演奏を聴いても、コージーに劣らない技術&パワー。
加えてクリス・バーデンのボーカルは声の伸びが素晴らしいし、最上級のハードロックを聴いてる気分。
シェンカーのギターもメロディアスで良いですな。
リマスター盤ですが、どうやら一つ前の企画な様子。
でもUK盤リミックスもディスク2として収録されていて、ボリュームは満点。

俺ももっとハードロック聴こうと思いましたよ。うん。
コレ自体1,000円しなかった(!)し、失礼だけど、オフでちょこちょこ集めようかと。
by ryo_1989 | 2010-05-25 21:43 | 買ったCD | Comments(2)

I Love You Wasted Junks & Greens

最近、ズッぱまりな、the band apartの4thをAmazonで買った。
c0166634_1719447.jpg

とりあえず2回、通して聴いたけど・・・イマイチかも(苦笑)。
演奏はますますパワフルになってカッコいいんだけど、肝心の歌メロがねぇ。
サビがハッキリしてない曲がほとんどなんだよね。

まぁ、I Love You Wasted Junks & Greensあたりは良い曲だとは思うよ。
アルバム全体の疾走感は素晴らしいと思うし、ホント悪くはないんだけどさぁ。

やっぱり、俺の中では1st>3rd>2nd>4th
ってな感じ。

まぁ、聴きこめば印象が変わってくる可能性は大なんだけどね。
実際、今聴いてるCosmic Shoesは3周目になると、なかなか馴染んできた!

あぁ、あとは最近出たEPか・・・一生モノの音楽な気もする。
これが「バンアパ・マジック」ですかね。
by ryo_1989 | 2010-05-23 17:23 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo