<   2009年 10月 ( 41 )   > この月の画像一覧

Close To The Edge

c0166634_22434075.jpg
追い詰められてます・・・センター試験まで約3ヶ月。
辛い。しんどい。勉強したくない。
でも、しなきゃいけない。
俺の場合、ガチガチに勉強できる体質じゃないから、音楽も結構聴いちゃってて、お買いものもしちゃってて、ブログも更新しちゃってるけど、努力はしてるつもり。
残り少ない進路への日々、どうか温かく見守ってください。
息抜き、凄いしてる感じに見えてるかもしれませんが、勉強も結構してますから。
by ryo_1989 | 2009-10-31 22:47 | ひとりごと | Comments(2)

In Memory of Elizabeth Reed

c0166634_047313.jpg

Amazonから届いたCD、まだまだ続くよ!
買ってから1週間放置していたのを、悔やむような素晴らしいアルバムを買いました。
Allman Brothers Bandの2ndアルバム、Idlewild Southです。
ようやくヘッドフォン&爆音で聴きましたが、コレは良いね!渋い!
とにかくギターとギターの応酬。ディッキー・ベッツとデュエイン・オールマンのギターがバトルしてますよ!スライドギターってこんな弾き方出来るもんなの(笑)?
地味にバッチ・トラックスのドラムも手数が多くて気持ちいいな。
特にIn Memory of Elizabeth Reedには参った!
スワンプを代表する名曲と言っても良いんじゃないかな。

コレを聴いてカプリコーンのリマスターCD、もっと集めたくなったのでした。
スワンプの世界は奥が深そうだ。あまり踏み入れないようにしないと受験生なのに大変なことになるぞ(苦笑)。まぁこのCDは700円で買えたから大満足なんだけどさ。
by ryo_1989 | 2009-10-31 00:53 | 買ったCD | Comments(14)

Children Of The Grave

c0166634_23523563.jpg

で、サバスの3rdです。ご多分に漏れずAmazonさんから購入しました。1100円だったっけ。リマスター盤です。
ある程度のサバスマニアの間では「最高傑作は3rd」との声も多いそうだ。うんうん、分かるなぁ。
とにかく音が重い!現在のドゥーム系(って言うの?)の元祖って感じだもんね。
とか言ってドゥーム系とやらを聴いたことがないもんで何とも言えませんがカッコいいな!
特にChildren Of The Grave!これは音を聴かないと伝わらないけど、へヴィネスを極めてるね。
オジーの咳払いから始まるSweet Leafも素晴らしい。
ラストを飾るInto The Voidも圧巻。
70年代にこんな音を出すバンドがいたという事実が凄いじゃないか!

iPodにサバスが在住し始めて半月。シャッフルするとチョコレイトディスコの次にAfter Foreverが来るから笑っちゃうよね。
by ryo_1989 | 2009-10-31 00:00 | 買ったCD | Comments(2)

Black Sabbath

c0166634_22471145.jpg

突然のサバスブームの中、吉祥寺のユニオンで1stの紙ジャケを1000円(!)で購入。
当然SHM-CDではないものの、きちんとリマスターは施されているようでラッキーでした。

さて、この「ホラー」なジャケット(笑)。13日の金曜日にリリースされたそうで、初期の「悪魔」的なイメージは端々から感じますな。
紙ジャケってこともあって、このおどろおどろしいジャケットが一層栄えます。
帯はレプリカではなく現行盤と同じモノですが、まぁ良いでしょう。

で、内容ですが言う事ありませんね。
一曲目のBlack Sabbathから凄まじいへヴィネス。
音が凄い重たいです。特にトニー・アイオミのギターソロが始まる辺りは圧巻。
オジーのボーカルって若干軽い一面もあるんだけど、この曲では逆にそれが良い方に傾いている、つまり「Oh,No! Please Help Me!」ってのが臨場感タップリなんですね(苦笑)。
他にもWizard、Wicked Worldと名曲揃い。
実は3rd(後日記事にします)も購入したんですけど、今まで聴いたサバスのアルバムの中では一番凄まじい、インパクト大です。
by ryo_1989 | 2009-10-30 22:55 | 買ったCD | Comments(0)
ビートルズのリマスター狂乱期に地味に登場してたのがコレ。
c0166634_2122180.jpg

c0166634_357351.jpg

Tシャツ付きのリマスター盤だそうです。既に9/22に発売済み。
何とも言えませんが凄い抱き合わせ(苦笑)。
どこまで全世界のビートルズマニアから金を巻き上げようとしているのでしょうか。
サイズは「Large sized White T-shirt」と書いてあります。
まぁ、コレを買っちゃう人って、まず着ないよね(笑)。
いや2セット買うのかな。
どれくらい売れてるんだろうね。
5070円かぁ・・・
買った方いますか?Tシャツのデザイン、サージェントはなかなかですね。
by ryo_1989 | 2009-10-29 02:19 | 音楽の話題 | Comments(6)

君こそスターだ

昨日は某私立大学に行って校内を見学してきました。
当たり前ですが、モチベーション上がるな(笑)!
結構、やる気出てきました(今さら)。

で、その某私立大学近くのTSUTAYAで買ってきたのがコレ。
c0166634_23464118.jpg

サザンの最新アルバム、KILLER STREET。
前から欲しかったんだけど、二枚組な上にDVDも付いてて中古だと結構高かったんだけど、1200円という素晴らしい値段だったので買っちゃいました。

早速聴いてますが、良いですねぇ。
やっぱり桑田は天才だよ。「彩~Aja~」、「涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~」、「ロックンロール・スーパーマン~Rock'n Roll Superman~」、「BOHBO No.5」、「神の島遥か国」などなどシングル曲は圧巻の出来。
中でも気にいったのが「君こそスターだ」。
本当にポップで良い曲。元気が出ます。


今日もiPodで10回は聴いたかな、ホント飽きません。
サザンのアルバムはちょっとずつ中古で集めてるんだけど、どれも洋楽のエッセンスを上手に取り入れていて、聴いててニヤけてしまう個所がかなりありますね。
「ロックンロール・スーパーマン~Rock'n Roll Superman~」なんか、モロT.Rexだもんな。

活動休止状態のサザンですが、また復活してほしいな。
二枚組だしどこかビートルズのホワイトアルバムらしさも感じますね。
ジャケはアビーロードだけど。
by ryo_1989 | 2009-10-28 23:56 | 買ったCD | Comments(2)

春夏秋冬 / ヒルクライム

久々にiTSで、流行りのJ-POPシングルをダウンロードしてしまった。
ヒルクライムっていう男二人組のユニットの「春夏秋冬」。
「特ダネ!」で小倉さんが紹介していて気になってはいたものの、「J-POPのラッパーなんてロクな奴いねぇよ」なんて思ってて、しばらく経ってしまったんだけど、たまたまiTSに用事があって、アクセスした所、この曲がダウンロード一位になっているではないか!
「200円だし良いか~」なんて買ってしまった。
c0166634_0592242.jpg



単純に良い曲だよね。
KREVAとか大嫌いなんだけど、聴かず嫌いはイカンなぁ~。
恐らく「一発屋」で終わる事は間違いない(苦笑)だろうが、一発にしてはデカい一発である。
しかし、このルックスは大嫌いだな(笑)。
by ryo_1989 | 2009-10-28 01:03 | Favorite Tune | Comments(2)

Bad Medicine

c0166634_0122591.jpg

ちょっと騒ぎ過ぎじゃないか!?
日本はホントに平和だなぁ。
お前ら、そんなにノリピー好きだったのか(苦笑)?

ファンからしたら、あんな「自称プロサーファー」と結婚さえしなければ・・・って感じなんだろうな。
刺青も彫ってるようだし、クスリ&黒いイメージは死ぬまで取れないんだろうね。
キレイなのにね。人生、どこでつまづくか分からないもんだ。
by ryo_1989 | 2009-10-28 00:15 | 事件 | Comments(2)

Soul Sacrifice

c0166634_0141049.jpg

うぅ・・・カッコいいよぉ・・・
サンタナのウッドストックエディション、買っちゃいました。
最初に聴いたのは勿論ウッドストック盤。こんなの聴いちゃうとスタジオ盤聴けないよ^^;
やっぱりキモはマイケル・シュリーヴのドラムソロ。


すげぇ・・・言葉はいりませんね。
結局Santanaってバンドはグレッグ・ローリーとマイケル・シュリーヴが要になってて、ファンキーでパーカッションが鳴りまくってる中にサンタナのギターが入るから、バンドとしてグルーヴが凄まじいことになる仕組みなんだよね。
特にウッドストックは顕著で、Santanaってバンドの良い部分が全て出てる気がする。
まぁ、キャラバンサライとか聴いてないニワカにはこれくらいしか言えませんが(苦笑)。

しかしこのウッドストックエディションはどれも強力だな(今さら)。
スライとか熱いもんなぁ・・・ジャニスとかジョニー・ウィンターも在庫があるうちに買っちゃおうかな。

閑話休題・・・
模試の結果が返って来まして、志望校が「B」判定でした!!!
素直に嬉しいよ!ビックリ。
これから更に気を引き締めて勉強頑張ります。
もうちょっと上狙えるのかな???
by ryo_1989 | 2009-10-27 00:25 | 買ったCD | Comments(10)

Spotlight Kid

c0166634_08019.jpg

先週だったか先々週だかに吉祥寺のタワーで買ったのがコレ。
いや、半額だったっていうのとちょうどハードロックが聴きたくなって買っちゃった。
確か800円くらいだった気がする。

まぁ内容は知ってる人は知ってると思うけど、ドラマティック&少しポップ気味の様式美ハード。
リッチーが意気込んでるせいか分からんけど、この作品から急に音がキャッチーになっちゃいました・・・
で、賛否両論のI Surrenderですよ。
まぁ、俺は好きだね。別にRainbowにハードさを求めてる訳でもないし、別にポップで良いじゃん。
当時は嫌いだった人も28年経った今聴くと新鮮かもよ!?



まぁ、でも「圧倒的な様式美」をリッチーに求めてしまうのも仕方が無いと思う。
そんな人にはSpotlight Kidなんですねぇ。
コレは凄いよ。マジでBurnにも繋がるギタープレイに、ロジャー・グローヴァーの可もなく不可もないベース(苦笑)。ドン・エイリーもわざとジョン・ロードっぽく弾いてるのかな。
この時期のRainbow、馬鹿にしないで聴くと、意外と面白いかも^^;
そういえば、Heaven And Hellのヴォーカルはロニーだったことを再認識。
by ryo_1989 | 2009-10-26 00:19 | 買ったCD | Comments(4)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo