カテゴリ:買ったLP( 55 )

最近フォガットばかり聴いています。ちょっと色々考えながら音楽を聴きたくなくて。
ストレートで分かりやすい(良い意味で)フォガットのR&Rは聴いていて本当に気持ち良いです。
今日は帰りに新宿レコ館でフォガットの『Fool For The City』を購入。
値段からも分かると思いますが、オリジナル盤ではなく只のUSプレス盤。
でも良いんです。
c0166634_18422355.jpg

マンホールに釣り糸を垂らしながら座ってるドラマーのロジャー・アール。素敵なジャケットだなぁ...
ごちゃごちゃ書くよりもフル音源を見つけたので(笑)貼っておきます。

これまたもっと良い音で聴きたい方はCDかLPで。
CDは輸入盤なら¥1,000しないはずです。
by ryo_1989 | 2016-08-19 18:45 | 買ったLP | Comments(2)
「Johnny Angel」をユニオンレコ館5Fで買った後、何かに導かれるように4Fへ。
すると愛すべきアルバムのUSオリジナル盤を¥1,227で発見。
「買わずに後悔するより買って後悔しろ」に基づき(笑)レジへ。
c0166634_18484442.jpg

キンクスの『Preservation Act 1』!
c0166634_2393139.jpg

このアルバムに入ってる大好きな名曲、「Sweet Lady Genevieve」と「Sitting in the Midday Sun」をようやく原盤で(USですが)聴くことが出来るようになりました。
他にもメロディが美しいバラード「Where Are They Now?」、軽快なR&Rナンバー「One of the Survivors」など聴き処がたくさんある名盤です。正直過小評価されていると思います。
CDだとボーナストラックの「Preservation」から始まるので、とても新鮮に感じました。

これからは多少値が張っていても大好きな作品はなるべく買っていこうと思い始めました。
by ryo_1989 | 2016-08-17 23:14 | 買ったLP | Comments(2)

『Stone Blue』 ¥100 / Foghat

最近またアナログ熱が高まっています。ユニオンに寄ってもまずはレコードコーナーへ。
自分のポリシーとして余程欲しいと思わない限りは¥1,000以下のLPしか買いません。
...安レコハンターです(笑)。
そんなレコハンをしていると、たまにとんでもなく好きな作品のオリジナル盤を超安価で見つけることもしばしば。
フォガットの『Stone Blue』のUS-ORIGINALを¥100で入手しました。
c0166634_22305513.jpg

大好きなんです、このアルバム。
とにかく1曲目の表題曲から爽快感溢れるブギーに酔いしれることができます。
驚くことにYouTubeにフルで音源が上がってました(苦笑)。


もっと良い音で聴きたい方は是非ともCDかLPで!
by ryo_1989 | 2016-08-14 22:33 | 買ったLP | Comments(2)
久々に安レコを紹介。
c0166634_22551680.jpg

佐野元春の『No Damage (14のありふれたチャイム達)』。
CDでリイシューされた時はまだ元春さんを聴いていなかったので、¥100箱で見つけてすぐに買う気になりました。

ベスト盤ですがオリジナルアルバムに未収録の曲が多数。
中でも「モリスンは朝、空港で」は名曲ですな。
アナログで聴く元春さんもなかなか良いものです。「音質は微妙かな?」とちょっと思ってましたが、帰って磨いたらなかなか良い音質になりました。

80年代に一世を風靡したアーティストのLPは格安で手に入るので、ユーミンや達郎さん辺りもアナログで聴いてみたいな!
by ryo_1989 | 2016-08-02 23:01 | 買ったLP | Comments(4)

『Coda』 ¥880 / Led Zeppelin

先日、高田馬場ユニオンでレコードを漁っていると、ZEPの『Coda』(US-ORIGINAL)を¥880で発見。
盤質も良かった為、即レジへ。

c0166634_17132615.jpg

ビックリしました...無茶苦茶音良いです。最新のリマスター盤と聴き比べると違いが良く分かります。
初めてかもしれません、オリジナル盤(USですが)の魅力をここまで感じたのは。
しかも三桁ですからねぇ...これだから安レコ漁りは止められません。

引き続き、ツェッペリンのレコード探してみます。
by ryo_1989 | 2016-05-06 17:16 | 買ったLP | Comments(0)
久々の安レコネタです。
c0166634_23482553.jpg

フープルのベスト盤、¥514で買えました。オリジナルではありませんが、一応UK盤です。

収録曲は以下の通り。
1. All The Way From Memphis
2. Honaloochie Boogie
3. Hymn For The Dudes
4. Born Late '58
5. All The Young Dudes
6. Roll Away The Stone
7. The Ballad Of Mott (March 26, 1972, Zurich)
8. The Golden Age Of Rock 'N' Roll
9. Foxy Foxy
10. Saturday Gigs

やはりアナログの10~12曲入りのベスト盤、大好きです。
全体的にポップな選曲で素敵なレコード。去年イアン・ハンターを観に行った時の興奮が蘇ってくるなぁ。

記事にはしてませんが、相変わらず安レコハンターやってます(笑)。
ただいかんせんそろそろ置き場が無くなってきたのが悩みです。
by ryo_1989 | 2016-04-20 23:59 | 買ったLP | Comments(0)
¥1,543...これまで100枚近く買ってきたレコードの中で最高額です(笑)。

c0166634_0593533.jpg

70年代を代表するパワーポップバンド、The Rubinoosの2ndアルバム『Back To The Drawing Board』。USオリジナル盤でしたし、何と云っても大名曲「I Wanna Be Your Boyfriend」収録です。


聴くだけで無条件に気持ちが明るくなる、数少ないバンドの一つ。
CDでは持っていないので、ソチラも欲しくなってきました。
勿論、音は良かったです。レコードは低音の迫力が明らかにCDと違いますよね。
by ryo_1989 | 2015-12-26 01:03 | 買ったLP | Comments(2)
そのElectric Light Orchestraの『Face The Music』のUSオリジナル盤を安価で入手できたので記事に。

c0166634_1883752.jpg

CDとはまた違う独特な音です。良い音ですな。
「Fire On High」からスリリングに始まり、「Waterfall」は実に美しいメロディーでジェフ・リンのセンスの良さを感じます。お馴染み「Evil Woman」の楽しさ、ELO流ハードロック「Poker」...そして最後の大名曲「One Summer Dream」。もうコレは名曲の域を超えてる気すらします。素晴らしいナンバーです。

ELOはオリジナル盤も割かし安価で買えるのでお勧めです。
ただ、1st,2nd,3rdがなかなか見つからないんです。こんだけレコード屋通い詰めてるのに(苦笑)。
by ryo_1989 | 2015-11-29 23:59 | 買ったLP | Comments(2)
先日、新宿のユニオンでコステロの1stを発見。リイシュー盤だけど、¥720と安かったので思わず。

c0166634_17552270.jpg

初めて「Welcome To The Working Week」を聴いた時に鳥肌が起ったのを今でもハッキリと覚えています。衝撃的でした。それにレコードで聴いても「Alison」は大名曲ですね。素晴らしいバラードです。

個人的にアナログで積極的に集めているのがキャロル・キングとELOとコステロ。
リイシュー盤ですが、音は非常に良かったです。
やっぱりCDの小さいジャケットよりもLPのデカいジャケットを眺めながら聴いた方が良いに決まってる。
次は2ndを狙っています。
by ryo_1989 | 2015-11-28 23:59 | 買ったLP | Comments(2)
c0166634_6363877.jpg

コチラは紛れもないUK-ORIGINAL盤。
クーポン券使って¥270(笑)。
「Don't Stop The Dance」のカッコ良さに痺れています、いつまでも色気のある男です

当然音も最高。高田馬場ユニオンは外ビニール付けない分、単価が安い気がします。
by ryo_1989 | 2015-11-12 06:40 | 買ったLP | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo