カテゴリ:ひとりごと( 75 )

David Watts

最近、友達の人間関係等に憧れている俺の応援歌。


いやぁ、流石はレイ先生。俺の気持ちを分かってらっしゃる。

Jamのもソリッドで良いんだけど、やっぱキンクスのオリジナルには勝てない。
「グルーヴ<<<丁寧さ」だよね。
だからライブ盤のテイクは好きじゃない。
Something Elseのスタジオテイクが一番!
ストーンズのJumpin' Jack Flashも同じことが言えるんだけどね。
by ryo_1989 | 2011-08-04 14:12 | ひとりごと | Comments(4)

Physical

えっほ、えっほ・・・
あと、3kg痩せるぞ。
そしたら・・・そしたら・・・(意味深)。


オリビアのアルバム、一枚も持ってないなぁ。
やっぱりこういう”アイドル”って1stが素敵なのかね。
紙ジャケでリイシュー、更にソニー系(なの?)だったら即、1,2枚買うのに。

あ、ELOの「ザナドゥ」なら持ってるや。
by ryo_1989 | 2011-08-03 01:29 | ひとりごと | Comments(4)

Still Ill

ブログでは伝わらない喘息の苦しさ。
横になって寝るより、起きてる方が気道が広がって楽なんだ。
吸入器が無くなってきた。
病院行ってもらわなきゃ・・・

ネガティブblog(笑)。

by ryo_1989 | 2011-07-23 02:40 | ひとりごと | Comments(6)
c0166634_210263.jpg
 あああ。「心に茨を持つ少年」とは僕のことでしょうかね・・・

 もう「少年」じゃねぇっつーの(笑)。

 Frankly Mr ShanklyとCemetry Gatesは地味ながら、名曲過ぎる。

 名盤。モリッシー&マーの偉大さを改めて実感。
 
 リマスター盤出たら、断食してでも買う。現行盤、音悪いからなぁ。
by ryo_1989 | 2011-07-19 21:14 | ひとりごと | Comments(2)

The Drugs Don't Work

c0166634_2233652.jpg
 実は、昨日、3週間ぶりくらいに喘息の発作が起きまして。
 病院へ行ったところ、「自宅療養をしなさい」と言われました。
 実際、今も結構息苦しかったりしますが、なんとか生きてます。

 サークルも休まざるを得ないし、テストが近いので、単位のことで心配になっちゃうけど、まずは体調なんとかしようと・・・。

 でも、「自宅療養」ですので、発作が軽い時は、ある意味「ヒマ」なわけで。なんかおかしな話なんですけどね(苦笑)。

 リハビリにこのブログ通常通りも更新すると思われます。よろしくお願いします。

 
by ryo_1989 | 2011-07-12 22:36 | ひとりごと | Comments(0)

Yer Blues


Yes I'm lonely wanna die...
ジョンのブルーズロックに思いを馳せる7月の夜。
by ryo_1989 | 2011-07-10 23:45 | ひとりごと | Comments(2)

God Only Knows

福よ、来い!ひたすら・・・来い!お願いします!
c0166634_0165886.jpg

by ryo_1989 | 2011-07-09 00:17 | ひとりごと | Comments(6)

月光


凹んだ時はいつもコレだ。
これからもそうなんだろうな。
鬼束の1stと2ndは、死んだ時棺桶に入れて欲しい。
by ryo_1989 | 2011-07-06 23:45 | ひとりごと | Comments(0)

恋の予感から@東京

「恋の予感から」・・・
しないなぁ、「恋の予感」。あーあーあー。


レミオの表題曲自体はキュンキュンしちゃって、たまらないんだけど(笑)。
てか、「花鳥風月」のジャケ、大好き。
c0166634_21502983.jpg

ゴーイングもサニーデイもレミオもミスチルも、「東京」をテーマにした曲は99%好き。
by ryo_1989 | 2011-06-22 21:52 | ひとりごと | Comments(2)

アカシア

レミオロメンってバンドには、とてつもなく思い入れがあって。
中学~高校と、ずっとレミオと一緒に頑張ってきました。
「エーテル」を聴いてすぐ大好きになって、1stアルバムを買いに走ったあの頃が懐かしい。

そして、また新たな悩みごとも増えて、必然的にレミオを聴いている俺がいる。

「エーテル」の中でも、「アカシア」が大好き。


「どんな事だって 起こるさ 寄り道の先」
頑張ろう、頑張ろう、俺。
by ryo_1989 | 2011-05-17 22:20 | ひとりごと | Comments(8)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo