カテゴリ:ひとりごと( 76 )

Daytime Nightime Suffering

最近、原因不明の息苦しさに悩んでおります。
喘息持ちだから、ソレが喘息でないことは分かるんだけど...
肺を検査しても異常ないみたいだから、後は気管支か心臓。
一回精密検査してみようか本気で考えとります。


by ryo_1989 | 2015-05-10 16:13 | ひとりごと | Comments(4)

「I'm So Tired」 / The Beatles

色々と疲れてしまった。とても。
そんな時にこの曲を聴いてる、いつも。


これからも疲れてしまった時に聴くのだろうな。

あ、ポールのC席外れました(苦笑)
by ryo_1989 | 2015-03-30 21:14 | ひとりごと | Comments(2)

トミー・ボーリンの享年

あ、先週の火曜日で25歳になってました。

仕事してます、勉強してます、死にそうになりながら頑張って生きてます。

文章からクソ程滲んでいる通り、精神ばかり幼く歳食ってますが、今後とも宜しくお願い致します。
by ryo_1989 | 2014-12-08 21:34 | ひとりごと | Comments(4)

『Complete』 / The Smiths

夏が本格的になってきて、何か終末感が漂う私の日々。
ひたすら、スミスのリマスター箱からとっかえひっかえ聴いています。

c0166634_22303528.jpg

購入当初はピンと来なかった楽曲も、多少英語を勉強したおかげで鳥肌起ちっ放しです。
こうやって、スミスの曲を聴くようになって、誇りを感じるようになりました。

しかし、いつまで経ってもThe Boy with the Thorn in His Sideな状態は継続中です。
情けない。
by ryo_1989 | 2014-07-15 22:33 | ひとりごと | Comments(0)

母の日

直接言うのも恥ずかしいから、ブログで。

母さん、ここまで育ててくれてありがとう。

だいぶ酷くなってしまった病気のせいで、学生生活長引かせちゃって、本当に申し訳ない。

一日でも早く社会人として、心身共に一人前になるよう努力します。

c0166634_1245316.jpg

by ryo_1989 | 2014-05-11 01:26 | ひとりごと

Unhappy Birthday

どうやら、それなりの年齢になった模様。
c0166634_18231131.jpg

by ryo_1989 | 2013-12-02 23:59 | ひとりごと | Comments(0)

I'm Only Sleeping

実は久々の連休。バイトも無かったし。
...でも、雨降ってて家から出なかったら、こんな名曲の状態に(苦笑)。


しっかし、改めて「寝溜め」ってできないのね(笑)。
まだ、眠いよ、ジョン。
by ryo_1989 | 2013-10-19 23:59 | ひとりごと | Comments(0)

SNSの憂鬱

今日は久々に以前通っていた学校に行って、友人と遊びました。
ひたすら楽しくて、ほっこりしましたが...憂鬱な思い出もフラッシュバック。

要はSNSです。
中でもmixi。あれには随分と翻弄させられました。
"誰が"、"何個"、「イイネ」を付けてくれるか。「コメント」をくれるか。
「マイミク」の数が減った時の不安感。
「マイミク」=「友達」なのか?

mixiが廃れた今現在、SNSはTwitterとFace BookとLINEの3トップ。
あ、僕はFBをやってません(アカウントは持ってるけど)。
なんか、憂鬱な気分になってしまうのです。mixiを思い出すかのように。

そして、とにかくネガティブな僕のハートにグサりと刺さるLINEの「既読」。
「既読」付けてコメント返すだ、返さないだ。

なんだかなぁ...SNSさえなければ、もっと学校生活をエンジョイできた気がして、たまりません。
by ryo_1989 | 2013-10-07 23:59 | ひとりごと | Comments(4)

深夜高速


フラワーカンパニーズの大名曲。

ほんと、「生きていて良かった...そんな夜を探してる」のフレーズが沁みる。
by ryo_1989 | 2013-10-04 01:02 | ひとりごと | Comments(0)

地震に戦々恐々

今日の緊急地震速報...ビビりました、本当に。

誤報で良かったんだけど、全国レベルでの避難訓練をした気分。

いつ襲ってくるか分からない...怖いのぉ。
"いざ"の時の為に、備えましょう。

怖い怖い。
by ryo_1989 | 2013-08-08 23:13 | ひとりごと | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo