『ナユタとフカシギ』 / スキマスイッチ

先日、御茶ノ水ユニオンで買ったのがスキマスイッチの4thアルバム『ナユタとフカシギ』。
運良く「状態A」で¥600くらいでした。
c0166634_121075.jpg

スキマスイッチ、実は結構好きなんですけど、どれくらい好きかっていうとTSUTAYAでベスト盤を借りてそれを何周も聴き込むくらいのにわかファン(笑)ブックオフで1st~3rdが¥280棚の定番になってますが、オフでは見かけないこの4thを発見し、「スキマスイッチのアルバムなら間違いないだろう!」と衝動買い。オフでは見かけないんですよ、このアルバム。

で、買ってから某通販サイトのレビューを見ると賛否両論(笑)。
とりあえず自分の耳で聴いてみようと思い、昨日今日とリピートしてます。

はい、個人的に好きなサウンドでした。決して派手さ(シングル曲含めて)は無いものの、所謂「スルメ盤」だと思います。疾走感溢れる爽やかなサウンドではないけれど、よく練られたメロディーがジワジワとボディブローの様に効いてきます。もうちょっと聴き込めば「名盤」とまではいかなくても「傑作」レベルまで持ってこれるんじゃないかな。

ユニオンで買っといてなんですが、オフの¥280棚にも並んでるかもしれないので、是非是非。
by ryo_1989 | 2016-08-11 01:28 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo