『0と1の間 Theater Edition』 / AKB48

自分が大学生だった頃、ハマりにハマったAKB48。
そのAKBのオールタイムベスト盤が発売されました。

c0166634_22564337.jpg

今は乃木坂オタクですが、学生の頃はモロにハマってました。

曲目はコチラ。
[DISC 1]
1.Beginner
2.桜の木になろう
3.Everyday、カチューシャ
4.フライングゲット
5.風は吹いている
6.上からマリコ
7.GIVE ME FIVE!
8.真夏のSounds good!
9.ギンガムチェック
10.UZA
11.永遠プレッシャー
12.So long!
13.さよならクロール
14.恋するフォーチュンクッキー
15.ハート・エレキ

[DISC 2]
1.鈴懸の木の道で...(略)やや気恥ずかしい結論のようなもの
2.前しか向かねえ
3.ラブラドール・レトリバー
4.心のプラカード
5.希望的リフレイン
6.Green Flash
7.僕たちは戦わない
8.ハロウィン・ナイト
9.てんとうむChu ! を探せ!(新曲)【歌唱メンバー:てんとうむChu !】
10.あれから僕は勉強が手につかない(新曲)【歌唱メンバー:でんでんむChu !】

最近の活動は全くフォローできていませんが、懐かしい曲ばかりです。
自分が買ったのは劇場盤で、最初期の曲はオミットされてるみたい。
2枚目の「Green Flash」が物凄く良い曲。


「夕暮れが夜に変わる前に
今日のその悲しみは置いて行こう
ほんの少しだけ遠回りもいいよね
明日いいことあるかもしれない」

何のかんの言われてますが、秋元康は名作詞家だと思います。
中古CDショップやブックオフで¥500しないので、是非是非。
by ryo_1989 | 2016-01-17 23:03 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo