『パブリック・プレッシャー』 / Yellow Magic Orchestra

やっと辿り着きました、YMOの名ライブ盤『パブリック・プレッシャー』!

c0166634_071896.jpg

有名な話ですが、本来はギターで参加していた渡辺香津美さんの音が事務所サイドの意向で消されて、教授のシンセが代わりに差し込まれています。しかし、これで演奏のクオリティが下がらないのが、全盛期YMOの証。特に「RYDEEN」に始まり、「中国女」(LA FEMME CHINOISE)に至るまで、幸宏さんのドラミングが凄まじい!コンピューターサウンドをバックにスネアをバチバチ決めて、カッコいいの一言に尽きます。
また、細野さんのシンセベースも白眉だし、教授のシンセソロも圧巻。
「東風」(TONG POO)のアレンジとか最高だし、もう臨場感もタップリで言うことナシ。

『アフター・サーヴィス』を先に聴いていたせいか、このアルバムでの緊張感をビンビンに感じます。
同じく最近買った『テクノドンライブ』と共に、最近はYMOをよく聴いています。
『SOLID STATE SURVIVOR』の日本盤(今までは輸入盤で所有してました)も買ったので、聴き込んだら記事にします。
Commented by nowhere1967 at 2015-12-11 23:14
そうなんですよね、渡辺香津美さんのギターが消されているのですよね。
『FAKER HOLIC』という2枚組のライヴ盤があるのですが、こちらには渡辺さんのギターが入っています。
ニューヨーク・サイドとロンドン、パリ・サイドに分かれていて『パブリック・プレッシャー』と重複している曲もありますがギターが入ることによって違った印象になることでしょう。
いずれにしても、全盛期のYMOはいいですよね♪
Commented by ryo_1989 at 2015-12-14 01:24
nowhereさん、レス遅れて申し訳ありません!
『FAKER HOLIC』、実は物凄く聴きたいのですが廃盤状態なんですよね。店頭には並んでません...渡辺さんのギターが入ったYMO、凄く興味津々なのですが。今は必至でライブ音源を集めています。YMOはスタジオバンドでもあり、ライブバンドでもあったんですよね!
Commented by cafebleu71 at 2015-12-16 04:23
先日この記事を見て、「YMOのライヴか。聴いた事ないな、いいなあ」と思ってたら、本日、レコード100円でゲットできました!
Commented by ryo_1989 at 2015-12-17 00:49
カフェブリュさん、こんばんは!
お、アナログでGETですか!CDで聴くより味わい深いかもしれませんね。
YMOのライブ、カッコいいですよね!
Commented at 2015-12-18 00:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ryo_1989 at 2015-12-18 01:16
鍵コメさん、情報ありがとうございます!
¥1,703はお買い得ですねぇ...しかし「可」ってのが気になります。
以前マケプレでSqueezeのCD(可)を買ったら傷だらけの盤が届きまして(苦笑)。
早い所ライブ音源まとめてリイシューして欲しいものですね。
by ryo_1989 | 2015-12-11 00:21 | 買ったCD | Comments(6)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo