『DA・DI・DA』 ¥100 / 松任谷由実

今日、神保町ユニオンに寄って¥100コーナーを物色するとユーミンのLPが4枚!
しかし、CDで買ってしまった『NO SIDE』とkassy63さんに頂いた『リインカーネーション』と既に持ってる『昨晩お会いしましょう』の3枚...が!よく見ると『DA・DI・DA』を発見!!!

c0166634_1934787.jpg

帯も綺麗だし、盤面も傷ナシ!
帰ってきて聴いて、その内容の素晴らしさに更に感動!

「もう愛は始まらない」で切なく始まったと思ったら、「2人のストリート」でもう名盤の匂いプンプン。
A面の「BABYLON」「SUGAR TOWNはさよならの町」も勿論良いんだけど、個人的にB面です!
B面、完璧な出来じゃないですか!
「メトロポリスの片隅で」も名曲だし、何と云っても「月夜のロケット花火」。ミドルテンポのゆったりしたナンバーに心躍ります。「シンデレラ・エクスプレス」もメロディーが良くて、「いやぁ...やっぱユーミンすげぇわぁ...」と。
「青春のリグレット」で盛り上げて、「たとえあなたが去って行っても」で〆るアルバムの構成も完璧。

正直、荒井時代を除いて一番好きな作品かも。
ただ、まだまだ聴いてないユーミンのアルバムが多過ぎるので、引き続き掘り出してみます♪
Commented by hinami1963 at 2015-11-03 16:16
青春のリグレット、最高ですね!
大好きでした!
この頃のユーミン曲はもう本当にひとつひとつのアルバムに思い出がいっぱい詰まってる!
喫茶店(今のカフェ)でユーミンずーと流れていて、ユーミン好きな友達と何時間も語り合った情景を思い出しました(^.^)
Commented by ryo_1989 at 2015-11-04 01:01
ひなみさん、こんばんは!
「青春のリグレット」、名曲ですよね♪
1986年の作品ですから、自分はまだ生まれてませんが、当時の空気感がビンビンに伝わってきます。他にも名曲揃いで、「本当に¥100で良いの!?」って感じ(笑)。
by ryo_1989 | 2015-10-31 19:14 | 買ったLP | Comments(2)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo