『Baby a Go Go』 / RCサクセション

RCサクセションのリマスターシリーズも、ちょこちょこ集めております。
某通販サイトで異様に評価が高かった、RCのラストアルバム『Baby a Go Go』。
本当に涙が出てくるほど良いアルバムでした。

c0166634_7262054.jpg

あれだけ豪華絢爛だったライブバンド「RCサクセション」も遂に清志郎、チャボ、小林氏の3人のみとなってしまいました。本当に「最後だったんだなぁ...」と云う編成です。ソコに旧友・春日博文さんがドラムスで参加。
実にアコースティックでシンプルなサウンド。
「I LIKE YOU」から始まるフォーキーなサウンドは、初期のRCに立ち戻っているかのようです。
特に「空がまた暗くなる」は大名曲。「おとなだろ、勇気をだせよ」の歌詞、もう泣けてきますよ。
更にもっと感傷的になるのが「あふれる熱い涙」。
「僕のこと忘れないでおくれ、お願い もうすぐ飛行機で帰るから、家に」ってフレーズ。清志郎が亡くなった今、歌詞カード読みながら聴くと感慨深いものがあります。

全曲で40分弱。短いアルバムですが、クセが無くすんなり聴き通せて、「RC有終の美」と云ったところでしょうか。最後の最後に素晴らしいアルバムを残してくれました。
Commented by ken5_09 at 2015-10-18 23:28 x
懐かしい!! 当時はこれがラストアルバムになるとは夢にも思わず、聴いてました。清志郎もこの頃までは尖ってて、なんか怖かった(笑)
あふれる熱い涙、泣ける曲ですよね。
Commented by ryo_1989 at 2015-10-20 01:27
けんごさん、こんばんは!
RCもラストはとうとう3人にまでも減ってしまいましたね。
リアルタイムで聴いてたら、絶対ライブを観てみたいバンドの一つです。
メイクしてない清志郎、確かにちょっと怖いかも(笑)。
by ryo_1989 | 2015-10-18 07:33 | 買ったCD | Comments(2)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo