『Either/Or』 / Elliott Smith

ニック・ドレイクと並び、個人的に歌詞を読み感銘を受けたSSWがエリオット・スミス。
1994年にデビュー。アルバム5枚をリリースし、最後は自らの手であの世へ逝ってしまいました。
自殺したアーティストは数多くいますが、エリオットの場合は作風も相まって、聴いていると本当に涙がポロポロとこぼれそうになることも多々あります。

そんな彼の3枚目のアルバム『Either/Or』。名盤です。

c0166634_18422323.jpg

この次のアルバム『XO』は割かしポップで聴きやすいのですが、コレはひたすら重い。暗い。
ただ、「一人ビートルズ」とも称されるサウンドは非常に美しいです。
特に最後の「Say Yes」。


ロック史上に燦然と輝くアコースティックバラードだと思っています。
中古だと安くなっているので、是非とも聴いて頂きたいアーティストです。
Commented by cd at 2015-09-23 16:17 x
ニック・ドレイクを知ったの先月のことですよね。もう特別な感情を抱くまでになったの?
Commented by ryo_1989 at 2015-09-23 19:46
cdさん、確かに「特別な感情」の表現は時期尚早でした。
気分を害されたようでしたら、申し訳ありませんでした。
Commented by Kinks girl at 2015-09-24 16:26 x
ryoさん、はじめまして。ちょっと前からたびたびお邪魔して楽しませていただいています♪
実はわたしただいまキンクス病にひどく侵されいてまして(笑)、数少ないキンクス記事を求めキンクス日和さんからこちらに辿り来ました。ryoさんのプロフ画のレイ兄貴、かっこいですよね♥(毎日You Tubeでキンクスのライブ映像を見ています 笑)

エリオット・スミスいいですよね〜わたしも好きです。キンクス日和さんの過去記事でエリオット・スミスがキンクスのカバーをしているのを最近聴きました。両方を好きなわたしはなんか嬉しかったですね〜
Commented by ryo_1989 at 2015-09-24 20:23
Kinks girlさん、はじめまして!アクセスありがとうございます♪
キンクスにハマっておられるのですか、素敵です!キンクスの情報はネットでもほとんど見当たらないですよね。その「B級感」がまた渋くてカッコ良かったりもするのですが。
ちなみに、当ブログのタイトル「Life On The Road」はアリスタレーベル1作目の『Sleepwalker』のA面1曲目でキンクスで一番好きな曲でもあります。個人的にRCAレーベルの『この世はすべてショービジネス』から『Sleepwalker』までのアルバムはどれも大傑作だと思ってますので、お聴きになられてなければ是非ともお勧めさせて頂きます。

エリオット・スミスのキンクスカヴァーも素晴らしいですよね。
これからもよろしくお願いします♪
Commented by Kinks girl at 2015-09-25 17:44 x
連投で失礼します。まわりに音楽の趣味の合う人がほとんどいないので、音楽(とくにキンクスだったりしますが)の話題に飢えていますので、大目に見てやって下さい〜。

わたしは音楽の趣味が偏っていて60年代の音楽ばかり聴いているので、キンクスも当然PYE時代から入りました。以前から聴いてはいたのですが、ちょっと前に突然病に侵されてしまいまして。暇さえあればキンクスを聴き、歌い(近所迷惑なので窓は閉めて 笑)、洋楽ブログをチェックし(ほんとキンクスの情報&記事は少ないですね)、歌詞を訳したりなどして楽しんでます。
寝る前に必ずSitting In The Midday Sun のPVを見て眠りにつく毎日という相当ひどい病状です。このPVのレイ兄貴を見ると癒され心地よく眠りにつけます♥おかげさまで?レイ兄貴に夢で会えました。(爆)

と熱心で語っておきながら恥ずかしいですが、万年金欠病で(複数の持病あり)アリスタ時代のアルバムはまだ1枚も購入していないのです。60年代の音楽を偏愛していて70年代後半以降の音楽に馴染んだことがないというのも理由です。でも、食わず嫌いはもったいないし、キンクスは全部聴いてみたいと思った珍しいミュージシャンです。偏った嗜好のわたしからするとryoさんの音楽の嗜好の幅広さに感心してしまいます!今後参考にさせていただきますねネ!

SleepwalkerはYou Tubeで試聴しました。メロディアス&ドラマチックで良いアルバムですね♪もちろん近日中に購入してじっくり聴きます!「Life On The Road」も名曲ですね♫メローなはじまりからノリのいいロックンロールになる感じがぐっときます!先ほど歌詞をチェックしたら、歌詞もさすがです〜自分でこれから訳してみます〜。

今の悩みはBBCデラックスボックスセットが欲しいけど3万もすることです! インタヴューの内容が知りたいから出来れば日本盤が欲しいけど輸入盤でも2万超えなのです〜ryoさんは当然発売間もなくにもっと低価格で入手されたんでしょうね〜持っているかたがうらやましい…がんばって働かねば…
Commented by ryo_1989 at 2015-09-25 23:13
Kinks girlさん、こんばんは。
キンクス好きは、特殊な場所に行かない限りまずいませんよね(笑)。
自分もハマったのは中学時代でしたので、キンクスの話が出来るのはパソコンの向こうだけでしたから。
「Sitting In The Midday Sun」がお好きならRCAの『プリザベイション・アクト第一幕』がお勧めです。『第二幕』になっちゃうとちょっとクセが強過ぎるので。オペラチックなロックにハマったらもう立派なキンキーマニアです♪
キンクスは'80年代に入ると廃盤になっているCDも何作かあるので、中古屋周って探してみるのもオツです。
勿論『Sleepwalker』は日本盤で和訳読みながら聴くとより良いですしね。

>ryoさんは当然発売間もなくにもっと低価格で入手されたんでしょうね〜

実はBBC箱、買ってません(汗)当時金欠でして箱モノは一個しか持ってない情けないキンキーマニア、もとい節操ない音楽ファンをこれからもよろしくお願いします!
by ryo_1989 | 2015-09-22 18:46 | 買ったCD | Comments(6)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo