『言いたいこと 言えないこと 言いそびれたこと』 / ザ・コレクターズ

約1年ぶりにザ・コレクターズの新作が発売されました。
タイトルは『言いたいこと 言えないこと 言いそびれたこと』。

c0166634_1114754.jpg

ベーシストが代わってからの2作目。
今作、キラーチューンは無いものの安定のポップロックが心地良いです。
リードトラックの「Tシャツレボリューション」が素晴らしい。歌詞の「ストリーミングサービス サービスし過ぎ!」に加藤ひさしさんのミュージシャンとしての苦悩を感じ取れます。
あとは、4曲目の「深海魚」なんかも滅茶苦茶良い曲。聴けば聴くほどのスルメアルバムっぽいですね。

ビックリしたのが、古市コータローさんのソロ曲が入っていなかった事。
今まで必ず1曲、コータローさんがボーカルを取ってましたからね。
ソロアルバムをリリースしたことが関係しているのかな?

いつものコレクターズのアルバムに比べ淡泊ではありますが、なかなか良いアルバムだと思いますね。
by ryo_1989 | 2015-09-20 10:56 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo