『スタッフ・ライク・ザット・ゼア』 / ヨ・ラ・テンゴ

久しぶりに新宿タワーに立ち寄ると、ヨラの新譜が店頭に並んでいました。
当初、ユーミンを買う予定でしたが急遽衝動買いしてしまいました。

c0166634_911773.jpg

本作はカヴァーソング集となっております。25年前の『フェイクブック』のコンセプトを踏襲しているそうです。
The Cureの「Friday I'm in Love」やハンク・ウィリアムズ、ザ・パーラメンツ、またセルフカヴァーなど実に多種多様な楽曲が並んでいます。
しかし、どれもオリジナルとはかけ離れた(元ネタを聴いたことないモノもたくさんありますが)アコースティックな出来栄え。実にリラックスして聴くことができます。
ささやくようなボーカルが「ヨラ節」を感じさせて、本当に心地良いです。

ただ、次はオルタナなヨラが聴きたいな。轟音の中に優しいメロディーが流れるYo La Tengoを。
by ryo_1989 | 2015-09-01 09:18 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo