『ひこうき雲』 / 荒井由実

ミスチルと並行して、何故かユーミン聴いてます。

c0166634_20224554.jpg

誰もが認める大名盤、ユーミンの1stアルバム『ひこうき雲』。

たまに聴くと、とても幸せな気持ちになります。
表題曲も勿論大好きですが、アルバムで一番好きなのが「曇り空」。
今日のようなドヨンとした天気の日に聴くと、更に魅力的に感じます。
他にも「ベルベット・イースター」などのアンニュイなテイストの楽曲も完成度が非常に高い。
やはり、あちこちで云われている通り、日本版『つづれおり』(byキャロル・キング)ってのが正論かな。

そして、肝はキャラメルママの演奏。
細野晴臣(ベース)松任谷正隆(ピアノ)林立夫(ドラムス)鈴木茂(ギター)という鉄壁の布陣。
文句の付けようがありませんな。

で、これまた次の『ミスリム』も素晴らしいアルバムなんですよね。
聴いてから寝ようかな。
Commented by hinami1963 at 2015-06-16 23:24
わー!懐かしい!
私は、紙ヒコーキも好き!
ベルベットイースターも好き!
久しぶりに聴きたいなー!
Commented by mangohboy at 2015-06-17 10:45 x
「曇り空」最高ですよね!キリンジも以前エレクトロカヴァーしていたし…荒井由実時代だと「コバルトアワー」と「魔法の鏡」も自分は好きですね〜
Commented by kassy63 at 2015-06-17 21:11 x
ユーミンの初期の大ヒット曲「あの日に帰りたい」が主題歌だったドラマをリアルタイムで見ていました。シングル盤を購入し、それ以前に出ていたユーミンの楽曲をチェックしたところ、ここにも収録されている「きっと言える」に衝撃を受けてしまいました。転調の繰り返し、歌詞の良さ、ユーミンのファルセットに近い歌声。いやー、本当にショックでしたよ。この人は売れるって上から目線のませた小学生でした。
ちなみに、初期の頃は世間からユーミンって呼ばれてなかったはずで
す。
Commented by kassy63 at 2015-06-17 22:42 x
連投すみません。
今、LPレコードを確認したところ、歌詞パンフレットに、ファーストアルバムということもあり、ユーミンのプロフィールと、五歳の頃のユーミンの写真があって、荒井由実(ユーミン)って記載されてました。

でも、ユーミンって呼び名が世間一般に広まったのは暫く後だったと記憶してます…
Commented by ryo_1989 at 2015-06-18 17:32
ひなみさん、こんばんは!
おお、ひなみさんもユーミンお好きですか!
僕も「紙ヒコーキ」と「ベルベットイースター」好きです。
今はCDで良い音で聴けますので是非是非♪
Commented by ryo_1989 at 2015-06-18 17:35
mangohboyさん、こんばんは!
キリンジのカヴァー、恥ずかしながら未聴なんです(汗)
あとで、探してみますね♪
「荒井」時代に駄作はありませんよね。
当然、『コバルトアワー』も大好きです!
Commented by ryo_1989 at 2015-06-18 17:45
kassyさん、こんばんは!
自分もリアルタイムで体験したかったです(泣)後追いで聴いても衝撃受けましたよ。特にこの『ひこうき雲』の完成度の高さと云ったら言葉になりません。「きっと言える」は大名曲ですよね、大好きです。

そして「ユーミン」について。正直に書きます。
「松任谷=イマイチ」の「荒井=大好き」でして...
いや、「ユーミン」として名が知れてからのアルバムも嫌いではないのですが、やはり「荒井」姓のアルバムは4枚ともとんでもない名盤で、「松任谷」姓よりも思い入れがあるのです。あと90年代入ってからのユーミンが苦手でして...「ユーミン」として心から好きなのは最初の4枚だけかもしれません。だから本当は「荒井由実」って呼んだ方が良いのかも(苦笑)。
by ryo_1989 | 2015-06-16 23:16 | 聴いたCD | Comments(7)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo