『Night Lights』 / Gerry Mulligan

先のエヴァンスに続いて、ジャズのCDをもう一枚。
珍しいバリトンサックスプレイヤー、ジェリー・マリガンの『Night Lights』。

c0166634_1954231.jpg

アルバムタイトル通り、夜にしか聴けないアルバムだと思います。
非常にムーディーで美しいサウンド、ジャケットもイカしてますよね。
収録曲はどれもメロディアスで、ジャズ初心者にもお勧め。

それにしても、最近夜にジャズのレコードを聴きながら眠りに就くのが気持ち良くて仕方ない。
まぁ、ジャズでなくとも近所に迷惑かからない程度のボリュームで音楽聴きながら寝てます。
お恥ずかしいですが、「癒し」の時間帯。
昔から暗い所が好きだし、真夜中の空気感がたまらなく好きでしたが、最近は尚更。
ただ、もう4時には外明るいんですよね(苦笑)秋が待ち遠しいです。
by ryo_1989 | 2015-05-22 23:59 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo