『At The Montreux Jazz』 / Bill Evans

Amazonをふらついていたら、エヴァンスのライブ盤がかなり安くなっていた。
「タワーとかで見かけないな...」と思い、コチラをポチ。

c0166634_1561192.jpg

『At The Montreux Jazz』。

この盤の特徴はドラムスがジャック・ディジョネットってとこ。
確かに面白いんだけど、エディー・ゴメスのベースがいかんせん気に入らない。
カスカスに感じる(ファンの方、スイマセン)し、これ聴いちゃうとスコット・ラファロの偉大さを再認識できる...ってか録音が悪いのかな、とも思うけど。

ただ、エヴァンスは頗る調子良いし、ディジョネットのドラムスも迫力があって◎。
聴き込めば印象も変わってくるんだろうなぁ。
by ryo_1989 | 2015-05-05 02:00 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo