『And Then Nothing Turned Itself Inside-Out』 / Yo La Tengo

DUのチラシにレビューが載ってて、思わず買ってしまった1枚。

c0166634_20523.jpg

夜中に小さい音でかけてると、非常に心地良いです。
特に2曲目の「Our Way To Fall」。静かでメロディーも凡庸っちゃ凡庸なんだけど和む。
あと、ラストの「Night Falls On Hoboken」、18分(!)近いインストナンバーなんだけど、ちっとも退屈しないし、いつまでも続いていて欲しくなる。

あと、Yo La Tengoはジャケが良い。
レビュー読まなくてもジャケ買いしてたかもしれない。
次は『I Can Hear the Heart Beating As One』(これまたジャケが美しい)を狙ってます。
by ryo_1989 | 2015-01-28 20:07 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo