『Extra Texture』 / George Harrison

続いて、『ジョージ・ハリスン帝国』でお馴染み、『Extra Texture』です!

c0166634_1923843.jpg

これまた、ジョージ好きには堪らないアルバムですね。
発売当時はあまり好意的に迎えられず、逆に厳しい評価を下す評論家も多かったようです。
確かに辛気臭い感じもするし、前作以上に楽曲が地味。
キャッチーでシングルカットできそうな楽曲も少なめですからね、なかなか厳しいものがあったのでしょう。

個人的に「Tired Of Midnight Blue」が大好きでして、コレを深夜に小さい音で流すと、かなり渋くてカッコいいんです。ビートルズ時代の「While My Guitar Gently Weeps」のアンサーソングである「This Guitar (Can't Keep From Crying)」も好きな曲ですし、ボンゾズのドラマーを主人公にした「His Name Is Legs (Ladies & Gentlemen)」なんかも、シニカルで尚且つポップで気に入っています。

つまり、ジョージのアルバムに「評価」なんて、在って無いものなのかも。
ジョージが好きなら、ジョージのアルバムは好きですよね。
個人的に(電子音楽は置いといて:笑)ジョージのアルバムに駄作ナシ!
...なんて、生意気ながら思っておりますよ。
Commented by rollingwest at 2014-12-03 06:39
ジョージの最高傑作は自分にとっては「リビングインザマテリアルワールド」でした。最後の曲「ザットイズオール」は涙が出てきます。パティがクラプトンのもとへ去って行ったときに「全ては終った・・」と寂しそうなジョージの歌声・・
Commented by ミネちゃん at 2014-12-03 12:17 x
「ギターは泣いている」は、当時シングル盤を持っていました。そう言えば、ビートルズのソロで最初に買ったのはジョージのレコードだったな。当時はポールやジョンよりもジョージが好きだったのです。なぜか…。
Commented by chniji at 2014-12-05 22:09
初めまして。しぐれと申します。
毎日楽しく拝見させて頂いております。
ryoさんの音楽の引き出しの多さにはただただ驚くばかりです。ビートルズではジョンが1番好きなんですが、うちの親父はジョージが1番いいと口癖のように言っていました(笑)
何よりルックスがいいですもんね!
これからよろしくお願いします。

あと僕もブログを始めたのですが、よろしかったらでいいのでリンクをお願いできないでしょうか?よろしくお願い致します。

http://chniji.exblog.jp/
Commented by ryo_1989 at 2014-12-05 22:12
RWさん、こんばんは!
『リビング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』大好きです!実はジョージのソロで一番好きだったりもします(笑)流石は良いご趣味、僕もフェイヴァリットチューンはその曲ですね。深みがあって、感動します。何回聴いても。
Commented by ryo_1989 at 2014-12-05 22:13
ミネちゃんさん、こちらにもスイマセン!
「ギターは泣いている」のシングル盤、お持ちでしたか!
多分、今レコード屋行くと相当な値段が付くような気が致します。僕はジョンが一番好きですが、二番手はジョージです(笑)。
Commented by ryo_1989 at 2014-12-05 22:15
しぐれさん、いつもこんな拙い感想文ブログご覧になって頂いてありがたいです、はじめまして♪
勿論リンクさせて頂きますね、同じエキサイトブログですか!
これから、よろしくお願いしますね。
by ryo_1989 | 2014-12-02 19:11 | 買ったCD | Comments(6)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo