『Goodbye Yellow Brick Road』 / Elton John

この時期になるとエルトン・ジョンが聴きたくなります、何故かは分からないのですが(笑)。
中でも『キャプテン・ファンタスティック』とコレは、何回聴き返したか分からない程。

c0166634_22312984.jpg

好きなんですよねぇ、このアルバム。
『Goodbye Yellow Brick Road』は、初めて買ったエルトンのアルバムでもあり、歌詞カードもボロボロになるまで読み込んでいて。二枚組だから、若干散漫な印象を受ける時もあるのですが、大抵は気持ち良くて、全編聴き通してしまいます。

タイトル曲のドラマティック感、「Candle In The Wind」の美しさ、ファンキーな印象さえ受ける「Bennie And The Jets」。あえて曲名は書きませんが、駄曲も在りつつ(笑)軽やかなバンド、特にナイジェル・オルスンのドラミングがツボなんです。

ジャケットも素敵だし、まさに秋の夜長にピッタリな作品。
やはり、良いモノは良い。
Commented by ミネちゃん at 2014-10-17 09:42 x
これは名盤ですね。紙ジャケ持っています。久しぶりに聴こうかな?
Commented by kassy63 at 2014-10-17 18:48 x
アルバム同名タイトル曲がエルトンらしくていいですよね。でも、このアルバム実はまともに聞いたことないんです。ごめんなさい。先日もLP盤を買って気合い入れて聞こうと思ってたのですが、そのまま。エルトンって、名曲と駄曲の
差が激しいというか、何というか.... 嫌いじゃないんです。寧ろ好きなアーティスト。Two Low For Zeroはよく聞くのですが.....
Commented by nowhere1967 at 2014-10-19 00:00
そうですよね、良いものは良いですよね。
エルトン・ジョンではこのアルバムと、『キャプテン・ファンタスティック』、『Two Low For Zero』が特に好きかな。
Commented by ryo_1989 at 2014-10-19 18:04
ミネちゃんさん、こんばんは!
紙ジャケ、お持ちなんですか!映えそうな絵が浮かびます♪
Commented by ryo_1989 at 2014-10-19 18:06
kassyさん、お久しぶりです!
いや、一度勇気をお持ちになって(笑)じっくり聴くと、良いモノですよ♪『キャプテン・ファンタスティック』とか凄い分かりやすくて大好きです。まぁ、確かに駄曲は多いですが、その分佳曲も多いですので、流しでお聴きになられては?
Commented by ryo_1989 at 2014-10-19 18:06
nowhereさん、こんばんは!
『Two Low For Zero』、未聴です(汗)。
kassyさんもおっしゃってますから、探してみようと思います!
by ryo_1989 | 2014-10-16 22:37 | 聴いたCD | Comments(6)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo