『Complete』 / The Smiths

夏が本格的になってきて、何か終末感が漂う私の日々。
ひたすら、スミスのリマスター箱からとっかえひっかえ聴いています。

c0166634_22303528.jpg

購入当初はピンと来なかった楽曲も、多少英語を勉強したおかげで鳥肌起ちっ放しです。
こうやって、スミスの曲を聴くようになって、誇りを感じるようになりました。

しかし、いつまで経ってもThe Boy with the Thorn in His Sideな状態は継続中です。
情けない。
by ryo_1989 | 2014-07-15 22:33 | ひとりごと | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo