『シュープリームス・ア・ゴーゴー』 / ダイアナ・ロス & シュープリームス

今日は某活動が夕方からあるというのに、昼寝(爆)。
急いで着替えて、とっさにiPhoneから流したのがシュープリームスでした。
彼女らのポップでキャッチーな楽曲にノせられて、無事遅刻せずに済みました。

c0166634_2257421.jpg

やはり、シュープリームスの最高傑作は『ゴーゴー』であると、信じて止みません。
「恋はあせらず」と「ジス・オールド・ハート・オブ・マイン」は"超"が付く程の名曲ですし、当然ビートルズよりブラックな「マネー」、クールで切れ味鋭い「ゲット・レディ」なんかもカッコイイんですよね。

モータウン1,000円シリーズでリイシューされたシュープリームスは全て買い揃えましたが、やはりこの『ゴーゴー』のコンパクトながら、軽快なテンポはいつ聴いても心地良いのです。
Commented by kassy63 at 2014-07-04 21:31 x
ゴーゴー、なかなかいいですよね。ある意味全盛期の彼女たちの、乗りに乗った名作だと自分も思います。
シュープリームスって、なんで初期のころのいくつかアルバムが日本で発売されないんでしょうかね? 「At the Copa」ってライブも素晴らしいし、「A Bit of Liverpool」も傑作だと思うんですが。
前者のライブは聞きごたえありますよ。
最後に、この「ゴーゴー」ではハングオンスルーピーがいいなぁ。
Commented by ryo_1989 at 2014-07-04 21:42
kassyさん、こんばんは!
仰る通り、シュープリームス大好きなんですけど、まだ未CD化のアルバムが何枚かあるんですよね。もし、次のモータウンシリーズがあったら、カタログに追加してくれさえすれば絶対買うのに(笑)。
そして、「ハング・オン・スルーピー」、僕も名曲だと思います♪
Commented by ミネちゃん at 2014-07-05 00:13 x
この前作モア・ヒッツも好きです。やっぱり、この頃がピークかな?
Commented by ryo_1989 at 2014-07-06 00:03
ミネちゃんさん、こんばんは!
実は『モア・ヒッツ』、未聴なんです(泣)
気になります...
by ryo_1989 | 2014-07-02 23:01 | 聴いたCD | Comments(4)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo