『Wasting Light』 / Foo Fighters

じめじめしておりますねぇ...ちょうど日常生活でストレスが溜まるのもこの時期。
こんな時はスカッとしたロックを聴くのに限る!

ってことで、フー・ファイターズの最新盤『Wasting Light』を今頃入手(笑)。

c0166634_20393627.jpg

ご存知、フロントマンのデイヴ・グロールは、元ニルヴァーナのドラマー。
スティックをギターに持ち替えて始まったFoo Fighters。
個人的にアルバム全部揃えてるくらい大好きなのであります。

で、まぁ...コレ最高傑作な感じがするんですよ!
いきなり「Bridge Burning」で目茶苦茶なコード進行の激しいハードロックチューンが来たかと思えば、コーラスが美しい「Dear Rosemary」、ポップでキャッチーな「Back & Forth」...
名曲揃い。ぐぅの音も出ません。

いやぁ、久々にフーファイ聴いて元気出ちゃいましたよ(笑)。
Commented by べーすぼーるべあー at 2014-06-28 01:18 x
こんばんは。FOO FIGHTERSは本当ブレないですよね。
アルバムによって若干サウンドの違いはあるけど
自分たちのこだわりを貫いてるバンドの一つだと思います。
僕は『ONE BY ONE』でストレス発散するのが好きですね~。
Commented by ryo_1989 at 2014-06-29 19:22
ベボベさん、お久しぶりです!
確かに、ブレませんよね。新譜出す度にパワーアップしてますからねぇ。ニルヴァーナに在籍していた事を知らないファンも増殖し始めてそう(笑)。あ、『One By One』、俺も大好きっす!
by ryo_1989 | 2014-06-27 20:43 | 買ったCD | Comments(2)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo