『Everyday Robots』 / Damon Albarn

ブラーのフロントマンであり、ゴリラズの核を担う、UKロックの大御所Damon Albarn。
一昨日、彼の初(!)ソロアルバムがリリースされました。
ブラーもゴリラズも好きな僕に、"買う"以外の選択肢は見つかりませんでした(笑)

c0166634_2225610.jpg

え~、2,3回通して聴きましたが...非常に陰鬱感漂う作品になっております。
アンニュイというか、落ち着いているというか。
ブラーでもゴリラズでも、圧倒的なパワーでバンドを動かせていたデーモンのアルバムとは思えません。

しかし、メロディーは相変わらず光るモノがあります。

先日買ったBECKの新譜(後程、記事にします)が「陽」だとしたら、デーモンは「陰」。
聴き込めば聴き込むほど、味わい深いな...なんて思っております。
とりあえず、5,6回はリピートしましょうか。
by ryo_1989 | 2014-05-04 22:07 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo