Live at Massey Hall

流石に、夜は静かにしないとアレなので、アコースティックなCDばかり聴いています。
昨日は、ニール・ヤングの『Live at Massey Hall』。

c0166634_2341860.jpg

全編にあたり、アコギとピアノの一人演奏。
まだまだ高音が良く伸びるニールと、繊細なメロディーが泣けます。
プロトタイプの「Heart of Gold」(メドレーの一部分)も聴けますし、非常に心地良いです。

ギンギンにギター弾いてるニールも好きですが、センチな気持ちになる演奏も素敵。
本来、DVDが付いているDX盤(?)もありますが、音だけでも十分聴き応えアリです。

『今宵その夜』と共に、"癒し"の一枚です。
by ryo_1989 | 2013-08-13 23:59 | 聴いたCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo