BE

約2年半ぶり、元oasisのリアムのバンド、Beady Eyeの2ndアルバム、『BE』。
とりあえず、10回程聴き終えたので、感想文書きます!

購入したのは、ボーナストラックが6(!)曲も収録された、日本盤。
どこか、Roxy Musicの『カントリーライフ』を彷彿とさせる、色気のあるジャケ。

c0166634_23452171.jpg

某通販サイトでは、辛口な評価が多いようですが、個人的に...かなり"アリ"でございます。
無理にR&Rしなくて良いんですよ、リアムは。これまでがR&Rし過ぎたんだと思います。

シンプルでローファイなサウンドは、まさに"スルメ"。
ひたすら生々しい楽曲が続き、まさかの"美"的な感覚に陥ってしまうような。

中でも、「Soul Love」と「Iz Rite」は、oasis時代には見受けられなかったタイプの佳曲。
聴けば聴く程、ハマっていく...正直、1stよりも聴き応えがあるかもしれませんね。

そうだな、お兄ちゃん(ノエル)の2ndにも期待大♪
Commented by ottiena at 2013-06-06 23:57 x
おお、ryoさんの中で無事スルメになったのはよかったです笑
某サイトでBeady Eyeのメンバーがインタビューで今回のアルバムについて長く語っていますが、読み応えがあります。
http://www.barks.jp/news/?id=1000090916
Commented by rollingwest at 2013-06-07 06:44
オアシスはモーニンググロ^リーくらいしか聴いてことがないのですが、やはり歴史的名バンドですよね。このアルバムお薦めでしょうか。いつか購入してみようかな。
Commented by ryo_1989 at 2013-06-07 22:59
ottienaさん、どうもです!
インタビュー、読みました。やはりロックバンドにおいては、個々の意識が大切なんですよね。カサビアンから来たベーシストの音も結構気に入りました。
Commented by ryo_1989 at 2013-06-07 23:00
RWさん、どうもです!
oasisはハッキリ言って、ハズレ無だと考えています。
3rdなんか、『モーニング・グローリー』並みに名盤だと思ってるので、聴いていただきたいです♪
by ryo_1989 | 2013-06-07 00:00 | 買ったCD | Comments(4)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo