1987

最近のAmazonは、秒単位で輸入盤の価格が変わりますよね。
う~ん...得したことの方が多いけど、どうなんでしょうねぇ。

しかし、そんなAmazon様の恩恵を預かれました。
ホワイトスネイク『1987』通称『サーペンスアルバム』の20th記念盤が1,200円!
c0166634_23595192.jpg

もはや、語る余地の無い、"異様なカッコ良さ"。
リマスターで更にカッコ良さに、磨きがかかっています。

デヴィカヴァのハイトーンボイス、ジョン・サイクスの超絶ギター、ニール・マーレイの唸るベースギター、エインズレー・ダンバーの強烈なドラミング...まさにHR/HMのお手本。素晴らしい教科書。

ただ、旧規格盤の霧がかかっているような音質も、魅力的。
だから、昔のCDは売りません。

DVD(PAL方式だけど、PCで観れます)も付いて、1,200円ちょっとはお買い得♪
Commented by Dr.T at 2013-04-24 22:10 x
 このアルバムは、私がryo君と同い年の時にリアルタイムで聴いていたのですが、当時は死ぬほど聴きまくっておりました。自身のやっていたバンドでも(当時バンドブームだったんですよ。バンドブームって言葉知ってます?)数曲コピーもしましたしね。でも、知っているとは思いますが、内部事情は最悪だったらしく、まともに金を受け取れたのはサイクスのみででデビカバが金の亡者と化していたのは有名な話。エコーかけまくりで何弾いてるのか分からない状態のミックスにされたサイクスは怒りまくりだったそうな。今の私にはclassic WSのほうが心地よく感じます。年取ったな〜。
Commented by ryo_1989 at 2013-04-25 23:46
Dr.Tさん、こちらにもどうもです!
僕も先週から死ぬほど聴いています(笑)。
「バンドブーム」といえば、僕の大好きな、ミッシェル・ガン・エレファントやブランキー・ジェット・シティでしょう。この2バンドはホント、最高にカッコいいと思ってます。たま(?)もそうだったらしいですね。

しかし、白蛇のボーカルさん(あえて名前は出しません:苦笑)どんだけ儲けてるんでしょ。それでも5月のライブチケットは良心的な値段で安心...観に行きたい(笑)。
by ryo_1989 | 2013-04-24 00:03 | 買ったCD | Comments(2)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo