新しきソウルの光と道

とうとう、アトランティックの「1,000円 R&B・ソウルシリーズ」第三弾が発売されましたね!

タワレコで、山下達郎さんのインタビューが載った冊子を貰って、大興奮♪
c0166634_19214028.jpg

早速、その達郎さんお勧め(!)の、ダニー・ハサウェイ「新しきソウルの光と道」を入手。
ダニーの記念すべき1stアルバムでございます。
c0166634_19222033.jpg

いやぁ、1曲目から凄まじいグルーブ感。
フィル・アップチャーチのクセになりそうなギターに、ルイス・サタフィールドの図太いベース、モリス・ジェニングのタイトなドラムス...とにかくサウンドそのものが、カッコ良すぎる!!!
勿論、ダニーの歌声もソウルフルで目茶苦茶良い!!!
特にThe Ghettoでの、ファルセットは感涙モノですぞ!

これからアレサ、ドン・コヴェイ、クローヴァーズ...欲しいCDのオンパレード!
さて...バイト代をいかにやり繰りするか(苦笑)。
Commented by fmbmrtjd-mmkkai at 2013-03-25 19:55
こんばんは!
達郎の「FOR YOU」遂に買いました!
「HEY REPORTER!」だけしっくりきませんでしたが、一気に聴けてしまう聴き心地最高のアルバムですね!
Commented by katy at 2013-03-25 23:37 x
個人的にダニーのライブは超必聴盤ですね!
あれだけの才能がありながら、自殺してしまうという運命に、考えされられるものがあります。
音楽で生きていくのか、音楽でしか生きていけないのか、
この差は天地の差なのでしょうね。
Commented by ryo_1989 at 2013-03-26 21:23
fmbmrtjd-mmkkaiさん、どうもです!
達郎「FOR YOU」、いかれましたか!
僕も未だによく聴くアルバムで、最後の「YOUR EYES」に涙してしまいます...
Commented by ryo_1989 at 2013-03-26 21:25
katyさん、どうもです!
ダニーのライブ盤、持ってますよ♪
キャロル・キングのYou've Got a Friendはいつ聴いても泣きそうになってしまいます。ホント、カート・コバーンといいイアン・カーティスといい...天才はどうしてそこまで...
by ryo_1989 | 2013-03-25 19:29 | 買ったCD | Comments(4)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo