ホリーズ登場!

先日は、「オデオン999円シリーズ」のオマケを記事にしましたが、今回は本体。
まずは、マンフレッド・マンの次に買った、ホリーズの「ホリーズ登場!」
c0166634_12462489.jpg

正直、驚いています。
ビートルズの1stを初めて聴いた時と、同じ感覚に陥ってしまったから。

アラン・クラークの凛々しい歌声、グレアム・ナッシュの鋭いリズムギター、ポップ過ぎるメロディー...
あちらこちらから、「Please Please Me」の香りが・・・

とはいえ、まだまだカヴァー曲中心ですし、サウンドもラフ。
けれども、ブリビート特有の「キュン」とする瞬間が少なからずあるのも事実。
今まで、まともにホリーズを聴いたことがなかったから、目から鱗っていうか・・・感動してます。

この盤は純粋な1stではなく、日本編集盤。
それ故に、日本人である僕(含め、多くのリスナー)が好感を抱いているとすれば、それはスゴイですよね。
60年代の洋楽事情をうかがい知ることもできました。
Commented by hirowilbury at 2012-11-27 19:59
ホリーズ、初期は日本で売れなかったみたいですねぇ(^^;
イギリスでは毎年二枚アルバムが出てたのに、日本では「バス・ストップ」がヒットするまでアルバムなし。
小生にとって「リバプール・サウンド」とは彼らの事を差します(^^)d
Commented by rollingwest at 2012-11-27 21:39
マンフレッドマンは1970年代中盤になってアースバンドとして復活した「光に目も眩み」が大好きです。

♪ブ゙ラ~インデッド、バイザ・ライト!♪ 
Commented by ryo_1989 at 2012-11-28 00:24
hirowilburyさん、どうもです!
ホリーズ、ビートルズ並みにクオリティ高いと思うのですが・・・
個人的に「バス・ストップ」よりも1stの方が、潔くて好きですね。
勿論、2ndも好きですよ!
まさに「リバプールサウンド」!この時代のこの時期にしか生まれなかった、最高のムーブメントですな!
Commented by ryo_1989 at 2012-11-28 00:25
RWさん、どうもです!
アースバンド、未聴(汗)です。
RWさんのお勧めってことで、見つけたら聴いてみますね♪
Commented by rollingwest at 2012-11-30 06:06
ジュリアンレノン公開いたしておりますよ~
Commented by ryo_1989 at 2012-11-30 11:22
RWさん、どうもです!
ジュリアン・レノン、未聴でございます(汗)。
まだまだ勉強不足ですね。
by ryo_1989 | 2012-11-27 12:55 | 買ったCD | Comments(6)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo