The Murder Mystery

先日、Amazonをぶらぶらしていると、The Velvet Undergroundのコレが525円。
思わず、ポチッとやってしまいました(笑)。
c0166634_004415.jpg

静かな作品です。でも、その静けさの中に、ドロドロとした"情念"のようなモノを感じます。
メロディアスでアコースティックなナンバーが続いていくのですが、Pale Blue Eyesのような"穏やかな狂気"、The Murder Mysteryには"恐ろしさ"すら感じます。
ルー・リードの声も、その"恐怖感"を倍増させており、気軽に聴けるようなアルバムではありませんね。
しかし、完成度は非常に高く、これがヴェルヴェッツの最高傑作の一つかもしれません。
1stの空気感に似ている気もしますしね。

しかし、"最後の砦"「White Light White Heat」を聴けていない、モグリな俺。
こっちも違う意味で、怖いです。いや、内容に衝撃を受けそうな予感プンプンでね(苦笑)。
Commented by 越後もち豚 at 2012-08-14 20:50 x
ヴェルヴェッツの3rdは、ジョン・ケイルが脱退した影響で、前作よりはかなりポップで聴きやすい作風なんですけどね~(苦笑)

何せ「What Goes On」と「After Hours」はかつてNHKが番組のテーマ曲に使用したくらいですから。

ジョン・ケイル色の強い2ndは、年くって脳ミソが固くなっちゃう前に聴いたほうが良いです(^^♪

直前にストゥージズの1st(ケイルプロデュース作)あたりを聴いて免疫をつけておけば大丈夫かな(笑)
Commented by ryo_1989 at 2012-08-14 23:19
越後もち豚さん、どうもです!
ジョン・ケイルによって、割とアバンギャルドになったサウンドですが、脱退後は本当に聴きやすい仕上がりになっていますよね。

>何せ「What Goes On」と「After Hours」はかつてNHKが番組のテーマ曲に使用した

ヴェルヴェッツがNHKで!?それはキャッチーなサウンドが受け入れられた証(笑)?
お勧め、ありがとうございます♪今すぐにでも2ndを聴いてしまいたい気分ですが、なかなか安価で見つからないんですよね(泣)。
ストゥージズの1stは大好きなので、楽しみです!
by ryo_1989 | 2012-08-13 23:56 | 買ったCD | Comments(2)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo