A Doubt

元・Red Hot Chili Peppersのジョン・フルシャンテ。
大好きなギタリストでしたが、彼のソロアルバムは一枚も持っていませんでした。
先日、タワーレコードに寄ると、アルバム「The Will To Death」が1,000円。
c0166634_20482235.jpg

いやぁ、いざ聴いてみると、恐ろしいくらい、名曲連発。
レッチリでいう「By The Way」辺りのメロウで枯れたサウンドが心地良い!
特に1曲目のA Doubtの泣きのメロディ、Time Runs Outの上質なミドルテンポのナンバー、ピアノの弾き語りが沁みる名バラードThe Mirror、ポップなレディオヘッドを彷彿とさせるアコースティックナンバーWishing...とにかく捨て曲が見当たらない!!!

フルシャンテは多作であることでも知られ、ソロアルバムも確か6作連続でリリースしているはず。
全部はとてもじゃないけど揃えられないが、安かったらゲットしてみようと思う!
by ryo_1989 | 2012-08-08 20:53 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo