In Memory Of Elizabeth Reed

何故か急に気になっちゃって、オールマン・ブラザーズ・バンドの2ndを聴いた。
c0166634_016398.jpg

いやぁ、カッコイイ!
ただ単に渋いだけのブルーズロックなんか、世の中にはたくさんある。
しかし、よくぞここまでポップな要素を含みつつ、キャッチーなサウンドを展開できたもんだ。
特にIn Memory Of Elizabeth Reed。
折り重なるようなギター、特にドゥエインのギターはキレキレ。素晴らしすぎる。
全編30分、と短い構成にリピートボタンを押してしまう。
ジャケットもシンプルで秀逸♪

さて、実は「At Fillmore East」を持ってたんだけど、当時良さが分からず売却。
失敗したなぁ・・・買い換える時は、DX盤買っちゃおうかなぁ。
Commented by hirowilbury at 2012-07-22 10:58 x
ABの2nd、名盤ですね。
「In Memory Of Elizabeth Reed」、実は最初に「At Fillmore East」を聴いてたもんだから、スタジオ版を聞いたときは拍子抜けしました(笑)ちょうど、DEEP PURPLEの「HIGHWAY STAR」を「Live In Japan」で聴いた後、「MACHINE HEAD」を聴いたみたいな(苦笑)。
ドゥエインのギター、すみません、クラプトンより好きです(笑)。
あ、彼が天に召してからの「BROTHERS&SISTERS」も名盤。コンパクトにまとまってますが、あれはれで良いですよ。
Commented by rollingwest at 2012-07-22 15:10
オールマンブラザーズ、意外と聴いていないのです。ランブリンマン以外に名曲を答えろと聞かれてもすぐ脳裏に浮かんでこない・・。彼らのアルバムで「ブラザーズ&シスターズ」や「イートアピーチ」しか知らないのですが、この2ndアルバムはお薦めなのでしょうか?
Commented by hirowilbury at 2012-07-22 15:27 x
rollingwestさん、お勧めです。
ただし、1stと2ndはライヴ名盤「AT FILLMORE EAST」が大評判になり、その後再評価された感があります。
もしよろしければ、「At Fillmore East」をお聴きになってから遡る、というのもありかと思います!。
ryoさん、すいません(苦笑)
Commented by うーたん at 2012-07-22 22:51 x
「At Fillmore East」は18年前に買って持っていたんだけど、良さに気づいたのは去年。
そこからの転落ぶりは凄まじく、オフィシャル・ブートレッグも5種類全て購入しちゃった。
http://www.hittinthenote.com/cart/c-50-abb-archival-cds.aspx
Commented by ryo_1989 at 2012-07-22 23:18
hirowilburyさん、こちらにもどうも、そしてありがとうございます!
確かに、ライブ盤先に聴いちゃうと・・・ねぇ(笑)。
Yesなんかは僕、そうでして、先に「Yes Songs」聴いたがために、「こわれもの」と「危機」がしょぼく感じちゃいました(苦笑)。ドゥエインのギターは、ドミノスとかとかでも聴けますが、本当良いフレーズ弾きますよね!「レイラ」では完全にクラプトン食っちゃってますし(笑)。「Brother & Sisters」、未聴です(汗)。有名だし、廃盤になる恐れはないと思い、何故だかスルーしてました。タワーで1,000円ですし、聴いてみますね♪
そして、「At Fillmore East」のDXですね。
Commented by ryo_1989 at 2012-07-22 23:20
RWさん、こちらにもどうもです!
僕もオールマンズは、疎いです(笑)。
なにせ、「Eat a Peach」すら持っていない体たらく。
ただ、この2ndはマジでお勧めです。ポップでキャッチーなサウンドですから、ブルースブルースしているのが苦手な音楽ファンでも十分楽しめると思いますよ♪
Commented by ryo_1989 at 2012-07-22 23:21
うーたんさん、どうもです!
オールマンズ音源は、「西」にたくさんありますよね。
BFでもドミノスだったり、オールマンズ関係はよく見かけます。
5種類も買われたのですか!?すごいですね!
僕ももうちょっと「深く狭く」精神を高めねば(笑)。
by ryo_1989 | 2012-07-22 00:12 | 買ったCD | Comments(7)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo