Guilty Of Love

ホワイトスネイクの「Slide It In」を450円でゲット♪
c0166634_142151.jpg

ふら~っと、Amazonを徘徊していたら遭遇しました(笑)。

早速ヘビロテ中ですが、コレはカッコいい・・・。
デヴィッド・カヴァーデイル、ジョン・ロード、メル・ギャリー、ジョン・サイクス、ニール・マーレー、コージー・パウエル・・・なんて豪華なメンツなんでしょうか。これでサウンドが悪いはずがない(笑)。

で、実際に全曲シングルカット可能・捨て曲ナシ。
ZEPみたいなSlow An' Easy、コーラスワークが渋いHungry For Love、HR/HMのお手本のようなStanding In The Shadowなどなど、聴き所は非常に多いです。
特に、レインボーのKill The Kingを彷彿とさせるGuilty Of Loveが最高にカッコいい!

とにかくすべてがカッコいいのですが、残念なのが旧規格盤は音が非常に酷いとのレビューが。
検索すると、リマスター盤が出ていますね。
うぅ・・・安レコ買いはコレがあるんだよな(泣)。
Commented by Dr.T at 2012-05-26 16:09 x
 ryo君、お久しぶり。このアルバムは28年前にリアルタイムで聴きまくっていたもので、当時やってたアマチュアバンドでよくコピーしていました。さて、ryo君が買ったやつが1曲目slide it inから始まるUSA remixものなら旧盤でもOKです。音質最悪なのはUK originalなのでした。amazonのコメント欄でUK versionじゃないとダメなんて書いている馬鹿者がおりますが、絶対信用してはいけません。こいつもUSA original LPの音の良さといったら!slow an' easyの手拍子なんて目の前に現れますよ!
 ところで、kinksに続き、またryo君からのinputが私を困らせているのです。そう、status quoです。以前少しだけかじったことがあったこの老舗バンドを、少し前のryo君の記事を見てから聴きまくっている毎日です!なんせ量(ryo?)がハンパない(若者言葉使ってみました)!意外とハマるのは最近のやつで、orientalという曲が気に入っています。いやぁ、侮るなかれ長寿バンド!ってな感じです。では。
Commented by ryo_1989 at 2012-05-27 00:35
Dr.Tさん、お久しぶりです!
僕が持ってるのは、Slide It Inから始まる・・・ってことはUS仕様なんですね!UK仕様じゃなくて良かった(安堵)。コージーのスネアが良い音しているので、こちらで正解なのですね。
Quo、お好きですか!いやぁ、こんな拙いブログをインプットしてくださるとはありがたいお話です♪Orientalというと「Heavy Traffic」でしょうか?大好きなアルバムです。というより、Quoはそこから入ったので思い入れもたっぷりです。Quoはとにかくアルバムが多いので、追いかけるのに苦労しましたが、なんとかほとんどのアルバムをリマスター盤で集めることができました。これからも活躍してほしいバンドですよね!
Commented by どうぷ at 2012-05-27 00:58 x
こんばんは。

UK版(10曲中8曲収録)US版(10曲全曲収録)が両方聴ける、25周年リマスター盤なるものも出ていますね。
個人的には、派手なサウンドのUS版、重厚なサウンドのUK版だと感じています。ワタシはコージーのドラム・サウンドを堪能するならUK版をおススメします(笑)。ボトム感が全然違います。機会があれば聞き比べてみてください。US版は過剰に高域を上げているので、抜けは良くなってますが全体の中では抑えられていると思います。両者はGとBも差し替えがあるし、別物と捉えた方がいいかもしれませんね。
Commented by ryo_1989 at 2012-05-27 01:03
どうぷさん、どうもです!
「25周年リマスター盤」!?
うわぁ・・・聴きた過ぎる(笑)。
僕が買ったUS盤、そしてUK盤。それぞれ持ち味があるってことですな!US盤のコージーとUK盤のコージー、それぞれ感覚の違うドラムスのミックスはマニア心をくすぐられますね(笑)。いつかUK盤とUS盤を聴き比べしてみたいな♪
情報、ありがとうございます。音質に関してはド・素人なんで(汗)。
Commented by Dr.T at 2012-05-27 21:17 x
 いろいろな意見があっていいとは思いますが、このアルバムのUSA versionに否定的な方は、いいサウンド環境で聴いていないだけではないかと思います。当時、UK version(日本盤も同様)のどたばたしたドラムサウンド(これを重厚なサウンドとは言わないでしょう)を聴いてマーティンバーチも終わったなと、バンド仲間とよく話しており、それだけにUSA versionの登場には諸手を上げて喜んだものです。あ、音質改善を期待してremaster CDも買いましたが、結果は同じでした。もっともUSA versionも今時のloudness war mixになってしまってましたから、ryo君の買った旧盤の方がお勧めです。
Commented by ryo_1989 at 2012-05-27 22:52
Dr.Tさん、どうもです!
US、UK、音質はまったく詳しくないので、有識者の方の意見を参考にしています。どうやら賛否両論あるミックスなんですね。音圧に関しては注目することが多いのですが、ミックスを詳しく知るには相当長い年月がかかりそう(笑)。
とりあえず、僕が買った(正解なんですね♪)を爆音を聴いているところです。カタルシスを感じるのはUSもUKも同じかな?
Commented at 2012-05-28 09:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ryo_1989 at 2012-05-28 22:42
鍵コメさん、すいませんでした。
匿名でのコメントから、お心遣いを感じます。
またコメント、よろしくお願いします♪
by ryo_1989 | 2012-05-26 01:40 | 買ったCD | Comments(8)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo