Can You Hear Me

'60~'70年代の英米ロックに関しては、ある程度知識を持っているつもりです。

が、しかし・・・

「お前、UKモッズ関係の音楽全然詳しくないだろ?」
なんて言われたら、ぐぅの音も出ないのです(笑)。特に60年代のね。
勿論、Small FacesとかGraham Bond OrganisationならCDを持ってるんですけど、The Amen Corner、The Attack、Zoot's Money(!?)は未聴で門外漢に近い状態(汗)。

そんなわけで、ちょびちょび60'sモッズミュージックを聴いていこうと思って、買ったのがコレ。
c0166634_0323241.jpg

The Rolling Stonesのギタリスト、ロニー・ウッドの実の兄、アート・ウッドのバンドの1st!

家へ帰って、繰り返し聴いていますが、これはカッコいい。カルチャーショックに近いかも。
ジョージー・フェイムである程度免疫つけたつもりが、オルガンの音色にヤラれてしまいました。
オルガンの音色をここまで心地良いサウンドだ、と感じたのは久しぶりだなぁ。
そこにブルーズハープ、巧いギターワーク、クールに歌うボーカル。
いやぁ、これはスゴイ。The Artwoods、スゴイ。

こんなカッコいい音楽聴いちゃうと、掘り進めたくなるのは毎度の事。
そんなわけで、次はChris Farlowe辺りを狙ってます。いや、わりとマジで。
by ryo_1989 | 2012-05-04 00:39 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo