Sonik Kicks

週末なんて、あっという間だね。
俺の大学は4/30,5/1,2まで授業があるから、GWな感覚が一切無い。
と言っても、5/1はthe pillowsのライブ♪楽しみだ!

さて、買っといて聴けてなかったCDをご紹介。

"UKロック界のゴッドファーザー"ポール・ウェラーの新譜「Sonik Kicks」を1,500円でゲット!
c0166634_06981.jpg

ウェラーのアルバムを新品で買うのは、実はこれが初めて。
内容がカッコ良すぎるのにも関わらず、ブックオフばかり頼っていたからね(汗)。

今回のウェラーさん、なんと"テクノ"しております。ビックリ。
初聴時から、いきなりのピコピコ電子音。そして、貫録のサイケサウンド。
メロディーはキャッチーではないけど、聴けば聴くほど良さが分かってくるアルバムなのは間違いない。
勿論、ギターの音色が実にカッコ良いのはいつも通りだし、疾走感もたまらない。
キラーチューンが無い分、味のある作品になっております。
そうだな、ケミカル・ブラザーズが好きな方は、絶対に気に入ると思われます。

それにしても、ジャケがカッコ良すぎる。なんだ、このイケメンおじさん!
Commented by deaconred at 2012-04-30 00:45
お疲れ様です。
新作出るのは知っていましたが、ピコピコ系なんですか!?
ポール・ウェラーとピコピコって全くイメージできません^^;
ちょっとチェックしてみます・・・。
Commented by ryo_1989 at 2012-04-30 00:47
deaconredさん、どうもです!
「ピコピコ」は言い過ぎかもしれませんが、テクノにチャレンジしていることは確かです。今までのウェラーさんのアルバムと比べると、異色作ですね♪
Commented by OASI-Z at 2012-04-30 23:15 x
私も今日、ポイント3倍でしたので1,500円で買ってきました(笑)。
この年齢になっても、いまだコンテンポラリーな音を追求する師匠の実験的な姿勢には
ホント頭が下がります。
50歳を過ぎてから発表された『22Dreams』といい、『Wake Up The Nation』といい
このアルバムも大変な意欲作だと思います。

まさに「アラフィー・パワー全開!」ですね~(笑)。
Commented by ryo_1989 at 2012-04-30 23:43
OASI-Zさん、どうもです!
僕も3倍で買いました、ありがたやタワレコ様(笑)。
今作は実験の要素が強くて、今までのウェラー先生とはサウンドが違い過ぎて、新鮮でした。「22Dreams」と「Wake Up The Nation」を未だに聴けていないので、余計気になります。
こんな50歳代、理想ですね。いつまでも若いウェラーさんです。
by ryo_1989 | 2012-04-30 00:10 | 買ったCD | Comments(4)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo