Walk On ... No Pussyfooting

先日、御茶ノ水ユニオンで、クリムゾンの「USA」(紙ジャケ)を1,000円で発見。
実はクリムゾンのライブ音源は、オフィシャルでもブートでも未体験。迷わずレジへ。
c0166634_18233338.jpg

いやぁ、これはスゴイ。
もはや、演奏という名のケンカである。極限までヒリヒリとした演奏。当然の如く、素晴らしく熱い演奏。

デヴィッド・クロスの最高に美しいバイオリン。
ロバート・フリップのメタリックでギラギラ輝くリフ。
ビル・ブラフォードの神懸かっているドラミング。
ジョン・ウェットンの超絶技巧なベースと伸びのあるボーカル。

特にAsbury Parkでのインプロ演奏なんかは、コルトレーンも逃げ出す程にフリーキー。
そして合間合間に垣間見れる疾走感。ZEPを思い起こしてしまう、グルーヴ感。

CD化の際にボートラとして収録された、FractureとStarlessも圧巻の出来。

もうね、「スゴイスゴイ」ばっか書いてるけど、実際聴くとそうなるって(笑)!
ほら、「Earthbound」欲しい、とか言い出すだろ、俺(苦笑)?
Commented by ヨッシー at 2012-02-18 23:40 x
「USA」はホント凄いね。きめ細かさもあるし。
「Earthbound」は音質も相俟ってワイルド極まりないって感じ。ブートに慣れてりゃ何て事ないけど、最近の高音質ブートよりずっと悪いかも。
でも、そんなことどうでもいいっ!って思わせてくれる数少ない作品だと思う。
Commented by ryo_1989 at 2012-02-19 00:22
ヨッシーさん、どうもです!
やはり「Earthbound」は音がよろしくないのですね。
ただ勿論絶賛する方も多いわけですから、いずれは聴いてみたい作品です。ZEPの「'71武道館」のような迫力のある音の塊だったらブートでわりと慣れたので、楽しく聴けそうです♪
Commented by rollingwest at 2012-02-19 08:46
レッドのような難解さはあるのでしょうか?
Commented by ryo_1989 at 2012-02-19 19:03
ローリングウエストさん、どうもです!
いや、レッドよりもポップな気がします。
「Red」のStarlessが最高にカッコいいです。
Commented by ぷーちゃん at 2012-02-21 23:40 x
これ、大昔に聴いただけで
CD持ってないんだよね〜。やっぱ買い?ですかね。
Commented by ryo_1989 at 2012-02-21 23:42
ぷーちゃんさん、どうもです!
リマスターで音も良くなっているし、ボーナストラックも入ってます!
「買い」だと思います♪
by ryo_1989 | 2012-02-18 18:22 | 買ったCD | Comments(6)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo