神秘

先日のフロイド「雲の影」と一緒に買ったのが、2ndアルバムの「神秘」。
c0166634_18253649.jpg

まだレコーディング時には、「伝説の男」シド・バレットも在籍中。
1stのシド色(いわゆるこってこてのサイケサウンド)はまだまだ濃く、後釜(4曲参加)デイヴ・ギルモアのブルージーなテイストは感じとれません。全編に渡り、こゆ~いサイケデリックミュージックを展開しておりまして。
更にこのアルバムで、顕著に表れているのが、リック・ライトのキーボード。
ここぞとばかりにふわふわした、サイケデリックな鍵盤を弾いています。
ただ、その分"ポップ!"な印象はほぼ無くて、「ウマグマ」に繋がる、前衛的な感覚ですね。

今回のリマスター効果で、聴いていて「ふわ~」っとした心地良さを感じます。
昨日、コレを大音量で聴いていたら、隣の部屋にいた妹に、
「お兄ちゃん、昼寝したいのに、金縛りに遭いそうな音楽聴かないで!」
とガチで言われました。僕は苦笑いするしかありませんでした。
Commented by ヨッシー at 2012-01-08 00:03 x
うちは「エコーズ」で嫁に「夜聴かないで!聴くなら一人の時にして!」と言われたよ。
これも「ウマグマ」もアウトだった。
Commented by ryo_1989 at 2012-01-08 00:23
ヨッシーさん、どうもです!
「エコーズ」は中間部が、音楽知らない方には怖いかも(笑)。
「ウマグマ」もライブサイドはまだしも、実験的なスタジオサイドはちょっと厳しいかもしれませんね(苦笑)。
by ryo_1989 | 2012-01-07 18:32 | 買ったCD | Comments(2)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo